上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリー一覧に戻る  

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 ★ 進路決定のアドバイス ★

 進路決定の材料を紹介していきます。まずは進路決定の最低限の心構えについて書きました。

 進路決定のアドバイス 1  

 進路決定のアドバイス 2.資格について  

 進路決定のアドバイス 3.何に価値を置くか。  
スポンサーサイト


カテゴリー一覧に戻る  

2007.01.18 Thu l 進路決定の材料 l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

よく法律・経済学科は潰しが利き文学部は一般企業への就職がないという一般論がありますが、これはどれほど信憑性があるのでしょうか。また文学部志望はこの一般論を気にしたほうがいいのでしょうか。ちなみに将来の仕事はあまり決まっておらず哲学に興味があります。入学後は能動的に活動していくつもりです。
2007.03.23 Fri l nimselさんにお聞きしたい. URL l 編集
名古屋大学・愛知淑徳大学の文学部の就職した友人たちを見る限り、信憑性が高いとは言えないと思います。
そもそも、経済にしろ経営にしろ、プラティカルな学問を学ぶわけではありませんし、企業の人もそれくらいのことは知ってると思います。

大学3年終わりまでに、異分野のことについても最低限のことを興味を持って学ぶことが出来るのであれば、全くの杞憂ではないでしょうか。
2007.03.24 Sat l nimsel. URL l 編集
具体例まで出していただいて、的確なアドバイスありがとうございます。かなりの高偏差値大でもない限り不利になるのかと思ってましたが、nimselさんのような人にそういってもらえると大丈夫な気がします。
2007.03.24 Sat l nimselさんにお聞きしたい. URL l 編集
世間で言われているように、浪人(特に二浪)は、やはり、企業に就職する際に不利になるのでしょうか?今年医学部に落ちてしまい、仮面浪人はしないで、自宅近くの中堅文系の学部に進む予定です・・・
2007.04.05 Thu l たつ. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hikyakusyoten.blog70.fc2.com/tb.php/88-167bfb67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。