上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリー一覧に戻る  

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
基礎処理能力強化にあるくらいの漢字学習が出来ているのが理想なのですが、理系のひとはもちろん、多くの文型の人にはなかなか時間が取れないのではないでしょうか。

 今回、『最低限の語彙』『英語・国語で書けないと危ない漢字』『現代文で入試頻出』のものを、30日間、1冊・3回ペースで繰り返すことが出来る教材を選定しました。

 普段漢字を書かない場合、こうしたボキャブラリーチェックは読解にも好影響を与えるので、やらなきゃソンです。

実戦 漢字基礎/標準 桐原
意味が問題の下に示されており、扱いやすいでしょう。基礎編を流し読んでみて、ほとんどかけることが最低条件。標準編は難関大学を目指す人のみ使用してください。




 気楽に、毎日書き込んで、自信の無いものは数回繰り返す、シンプルな使い方で十分です。
スポンサーサイト


カテゴリー一覧に戻る  

2006.10.23 Mon l 現代文 l コメント (5) トラックバック (0) l top

コメント

私大で、文学史が出る大学を受けるならば、文学史の本は何(量、難しさなど)をするのがよいですか?
ちなみに受験する大学は、まだ全部詳しくは決まっていませんが、南山、近畿など偏差値でいうと50~60あたりの文学部を中心に受けるつもりです。
2007.11.02 Fri l fuku. URL l 編集
文学史は…

僕自身は本が好きな人間だったので(高校時代に源氏物語や徒然草なども読みました)抵抗なく覚えていましたが、「受験勉強」として記憶しことはありません。

コストパフォーマンスを考えると、捨ててしまうのも選択肢かなと思いますし、やるとしても過去問題を覚えてから範囲を絞って薄い1冊をやれば十分ではないでしょうか。
2007.11.03 Sat l nimsel. URL l 編集
わかりました。第一、二志望あたりの大学の過去問を見て判断しようと思います。ありがとうございます。
2007.11.06 Tue l fuku. URL l 編集
No title
今更ですが上の質問にZ会から試験に的を絞った文学史の参考書がでています。
あまりやる必要は無いと思いますが文学史の参考書の中ではオススメだと思います。
2009.05.07 Thu l aoi. URL l 編集
Re: No title
情報をありがとうございます。
2009.05.08 Fri l nimsel. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hikyakusyoten.blog70.fc2.com/tb.php/82-827b0ba6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。