上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリー一覧に戻る  

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 目標地点は以下の3つ。

 レベル1.河合ボーダー偏差値文理52.5

 レベル2.河合ボーダー偏差値理系57.5(文系は60)

 レベル3.河合ボーダー偏差値理系60.0(文系は62.5)


 ・自己診断の方法

 該当すると思われるレベルで、合格点チェックの本を演習してください。

 1.あまりに大きく離れている場合はそのレベルを頭から。

 2.分野別強化で済みそうなら分野別強化を。

 3.分野別を優先させ、その後に手持ちのメイン(ここでいう『これでわかる』『シグマトライ』などに該当する『ニューアクション』『チャート式』)を学習。

 の3つの方式があります。
 
 該当レベルを超える人は、まず目標段階の演習本を。

 該当レベルに到達しない人は先生などのフォローを受けながらそのままやってください。

*** 問題数の確保 ***

 まず書いておきたいのですが、ここのレベルに届かないから自分の能力が低いと思っている人、『何問繰り返しましたか?』

 四則演算だけでも、数千問、ひょっとしたら1万問以上繰り返してようやくある程度の水準に立てるのです。

 まして、中学、高校の内容を4,5問の練習だけでものにしようと言うのが図々しいと思いましょう。ですから、計算問題は学校配布の問題を1回くらい解いていきましょう。それは1日10分程度で構いません。

 大丈夫。やれば絶対に伸びます。自分の能力を発揮させてください!

*** 高校段階入門 ボーダー52.5の合格点 ***

「初めから始める」の数と式を2回繰り返す。
⇒「これでわかる」の〃  例題を3回繰り返す。

「初めから始める」の二次関数 を2回繰り返す。
⇒「これでわかる」の〃  例題を3回繰り返す。

 と言うように、同一分野を徹底的に反復しながら学習します。

 ・基本を押える。
1.高校これでわかる数学1+A 基礎からのシグマベスト
2.高校これでわかる数学2+B 基礎からのシグマベスト
3.高校これでわかる数学3+C 基礎からのシグマベスト




 ・繰り返し読み、問題を覚えることで、理解を助ける。
1.スバラシク面白いと評判の初めから始める数学1・APart1
2.スバラシク面白いと評判の初めから始める数学1・APart2
3.スバラシク面白いと評判の初めから始める数学2・B Part1
4.スバラシク面白いと評判の初めから始める数学2・B Part2
5.スバラシク面白いと評判の初めから始める数学3・C Part1
6.スバラシク面白いと評判の初めから始める数学3・C Part2



 ・合格点チェック

1.代々木センター標準問題集

 ここで75%が確実圏。

 

 2.数学3C基礎問題精講

 70%正解が確実ライン。



*** 河合ボーダー 57.5の合格点へ ***

該当レベル
 高3河合記述偏差値が51以上58以下。
 マーク模試で平均点+15~25点。(目安70%)

1.シグマトライ数学1+A
2.シグマトライ数学2+B
3.シグマトライ数学3+C

 

・苦手分野の攻略(センターでよく間違えたり、基礎問でたくさん間違える分野を苦手)

1.坂田アキラの数列が面白いほどわかる本
坂田 アキラ (著)
2.ホントはやさしいセンター・中堅私大の場合の数と確率
3.ホントはやさしいセンター・中堅私大のベクトル
4.坂田アキラの数IIIの微分積分〈極限・微分編〉が面白いほどわかる本
5.坂田アキラの数IIIの微分積分〈積分編〉が面白いほどわかる本
6.志田晶の 行列・1次変換・いろいろな曲線が面白いほどわかる本



 上を繰り返して身につけるのが目標。

 ・合格点チェック

1.代々木センター標準問題集

 ここで90%が確実圏。

 

 2.数学3C基礎問題精講

 90%正解が確実ライン。



*** 高校段階 河合ボーダー 
         理系60・文系62.5の合格点へ ***

該当レベル
 高3河合記述偏差値が54以上62以下。(これ以上の人は、)
 マーク模試で平均点+25点。(目安80%)

 数が絞られたメインで全体を眺め、頻出分野を基本から攻略します。苦手分野は、初級の項目を参考にしてください。
 ただ、シグマトライで解消されることが多いです。

1.シグマトライ数学1+A
2.シグマトライ数学2+B
3.シグマトライ数学3+C

 ・頻出分野補強(レベルを徹底意識)
1.ホントはやさしいセンター・中堅私大の場合の数と確率
2.ASO ベクトル・数列
3.志田晶の 行列・1次変換・いろいろな曲線が面白いほどわかる本

  

 ・合格点チェック
 A.文系
 合格への サマリー1A2B

 けっこう分厚い本ですが、演習用と割り切れば、解けない問題は50問以下のはず。



 B.理系(予想問題としても機能)
 文系数学プラチカ
 マセマ合格数学3C

 70%を目標に。




 *** さらなる強化? ***

 不要です。他の科目、特に英語の強化をしましょう。

 数学は、過去問や模試の演習、今までの復習で十分です。

 得点期待値を上げやすい理科・英語を大事にしましょう。 

  カテゴリー一覧に戻る  
スポンサーサイト


カテゴリー一覧に戻る  

2006.10.13 Fri l モデルプラン l コメント (12) トラックバック (0) l top

コメント

お忙しいところ申し訳ありません、質問させてください。
北大工学部志望の高3です。恥ずかしい話ですが偏差値は記述で48程度です…。

学校で配布された啓林館の「アドバンス」という参考書と、「マセマ合格数学」シリーズを所持しています。
(マセマ合格シリーズは一応3C以外一周しましたが、まだ完璧とは言い難い状態です。)
これから二次試験対策をしていく上で、どちらを優先的にやっていけば良いのか迷っています。

学校の先生に言わせるとマセマ合格シリーズは計算量が圧倒的に足りないのでお勧めしないと言われ、マセマ出版的には北大レベルには更に2段階上の「マセマ頻出レベル」シリーズが必要とも書かれていました…。

どうやっていけば良いのかわからないので途方にくれています。
お忙しい中申し訳ありませんがご回答お願いします…。
2007.10.28 Sun l .kent_. URL l 編集
河合塾の偏差値ですか? だとすると、その学力ではマセマ頻出はおろか、マセマ合格も身につけることが出来ません。残り時間を考えて、教科書(あるいはチャート系)を浅く学習した後、「場合の数、確率、図形と式、微分積分、数列、ベクトル、数3」だけマセマ合格をやることを目標にしてはどうでしょうか。余裕があれば全部やればいい。

正直、英語や理科を稼ぐことにして、数学は最低限のラインで切り抜けるようにした方がいい野ではないかと思います。
2007.11.03 Sat l nimsel. URL l 編集
こんばんは
お忙しいところ失礼します。自分は東北大の教育学部志望なのですが、
この「高3GWスタートのモデルプラン」には、東北(保健)とあるのですが、このプランは東北大の場合、保健学科のみ対象なのでしょうか?
また、自分は今、本質の演習が、例題、類題共に終わりそうな段階に来ているのですが、この後の接続をシグマトライ→最速攻略→過去問。か、ニューアクションβ→過去問。どちらにしたらいいか迷っています。nimselさんのおすすめはどちらですか?自分は、これからの時間も考えると、後者を選び、ニューアクション一冊を徹底的にマスターする方がいいのでは?思っています。(それとも、マセマ合格などの標準典型に踏みこまなくてはいけないのでしょうか)長くなりましたが、アドバイス宜しくお願いします。
2008.08.02 Sat l ユーフォ. URL l 編集
>ユーフォさん
東北大の場合、保健学科のみ対象です。そのためにわざわざ断りを入れているわけですから。。

東北大教育学部(文系)ということを考慮しますと、シグマトライを徹底的に仕上げ、その上でマセマの合格数学をやることを勧めます。

本質の演習を身につけていれば、シグマトライは1Aは3-4週間程度、2Bも7-8週間で十分習得できます。そしてその後なら合格数学も2ヶ月かからずに終わるはずです。東北の文系数学の過去問の重要度は低いです。素直な問題しか出ないので、やることやれば合格点が取れます。

シグマトライの進みが遅い場合、本質の演習の復習も忘れずに行ってくださいね。
2008.08.03 Sun l nimsel. URL l 編集
ニューアクションβを持っていますが、シグマトライを買う価値はありますか??
2008.08.03 Sun l げんき. URL l 編集
ご教示ありがとうございます。
まだ少し不安な点があるので質問させて下さい。
「シグマトライを徹底的に」とは節末問題も含むのでしょうか。また、「過去問の重要度は低い」とは、どういった意味なのでしょうか、合格には、上記のものを身につけるのが最優先という意味と理解してよろしいでしょうか。
また、東北大の教育学部は河合ボーダー60なのですが、書籍の数学の記述では、「中堅大学コース」に該当するものと思っていました。「マセマ合格」までこなす理由は合格点の上積なのでしょうか、他の科目も不安になったので、最終目標とする教材について質問させて下さい。
現代文:アクセス(発展篇ではない方)語彙は「ことばはちからだ!」のみで「小論文を学ぶ」は不要ですか?
古文:古文上達基礎編及び中里即決古文、単語は565と500語程度の単語集併用
漢文:「漢文学習の流れ」の2)まで
英語:初級完成→「河合ボーダー60突破」を選択
以上で問題ないでしょうか。お手間がかかるとは思い、大変申し訳ないのですが、ご返信宜しくおねがいします。
2008.08.04 Mon l ユーフォ. URL l 編集
>げんきさん
どちらでもいいのではないでしょうか。2冊を見比べて好みのほうを進めればいいと思います。

>ユーフォーさん
実行が一番だと思いますよ。学習を進めなければ、弱点は見えてきませんし、次なる課題を克服するための教材の選定も出来ません。シグマトライも章末問題までやればいいですし、第一悩んでいても仕方ないと思います。
2008.08.04 Mon l 阪大法. URL l 編集
阪大法さん>
その通りなのですが、実行してみて、自分の実力を測ってみる時間がないのが現状です。ほぼ中学レベルから一年で合格を目指しているので・・。また、英語では、コースの選択の仕方なので、実行の仕様がないんです。時間がない自分には、細かい参考書の配列などのアドバイスがとても助かるので、不躾ながら、質問させて頂いてます。
2008.08.05 Tue l ユーフォ. URL l 編集
>げんきさん
状況が分からないのでアドバイスしようがありません。

2008.08.09 Sat l nimsel. URL l 編集
>ユーフォさん
過去問の重要度が低い、というのは言葉通りのものです。東北大学の入試で数学の過去問を覚えたところで、ほとんど役に立ちません。仕上げに解くことは必要ですが、優先されるものではありません。

シグマトライは全ての問題を含めています。時期と志望を考えての「合格数学」を使うというアドバイスでしたが、それが理解してもらえないようなので、 大学受験の教科書 通りに勉強してください。

本質の演習を本当に完璧にし、センター対策を行ったあとなら、合格へのサマリー を勉強するように書いてあります。

中学レベルから1年で、ということですが、中学レベルの復習が必要な人が東北大の教育学部に受かろうと思ったなら、何よりもまず絶対的な勉強時間が必要になるはずです。そして、ただ目の前の教材を攻略していく姿勢が不可欠であるはずです。

プランさえ立てれば合格できると勘違いされていないでしょうか。まずは実際に学習し、自分の進度に合わせての質問をしてください。
2008.08.09 Sat l nimsel. URL l 編集
>阪大法さん
レスありがとうございます。
2008.08.09 Sat l nimsel. URL l 編集
>nimselさん
ご返信ありがとうございました。まずは実践、と考えて、勉強していきたいと思います。
2008.08.09 Sat l ユーフォ. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hikyakusyoten.blog70.fc2.com/tb.php/77-0375cda3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。