上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリー一覧に戻る  

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
★ 文章入手の英単語 ★



1.西きょうじの英文読解+英単語―リーディング&ボキャブラリー センター・中堅私大レベル 西きょうじ/著、文英堂
★★★★★★★★★★
☆ 文章中で語彙・語法の入手
◎ 初級の完成・高校レベル基礎リスニングの完成
◎ センター90%を本を使って示すなら、単語レベルはこの本です。◎ 飽きが来ないよう、面白い文章を選定し、なおかつ文法の解説、読解の指導を行っています。
◎ この本に掲載されている単語は1500ですが、今日性ある長文を選んでいることから、本番での的中率は非常に高いでしょう。
◎ 偏差値60前後で伸び悩んでいる受験生には特にお勧めです。
◎ 高2の人が春までに仕上げる本としても良いです。


2.速読英単語 上級編 増進会出版
★★★★
◎ 中級の確立以降
◎ 旧版は上級の人しか使えない内容でしたが、改訂により、<難関入試頻出の語彙>に統一されました。一部突拍子のないものがあるものの、わずかです。
◎文章レベルも標準+α 程度です。
◎ただし、普通の受験生には15~20回も繰り返し読む時間があるかは疑問なので、全ての文意・単語の意味が分かるようになったら、本格的に長文演習に取り組んだほうが点数につながると思います。

3.速読速聴・英単語 Core 1800 単語1400+熟語400=1800 松本茂/監修 松本茂/〔ほか〕著、増進会出版社
★★★★★

☆ 難関大の頻出文章を押えた上質の単語集
◎ 上級寄り教材(CDは大学入試で最速レベル)
◎ いくつかのテーマに分かれた文章と、DUOを連想させる短文が収録されています。COREには、中級の必修レベルの単語と二次でよく狙われる単語が収録されています。


5.速読英熟語 増進会出版
★★★★
◎ 初級 ~ 中級
◎ 基本熟語から難関までの熟語(約1000)を与えてくれます。
◎ 長文中で覚えたい人には、最も優れた本であると考えますが、熟語はそれ自体が記憶に残りやすい性質を持っているので時間との相談になると思います。
◎ 熟語問題集の演習を忘れずに行いましょう。

5.リンダメリカ
★★★
◎ 入試向けではない。
◎ テーマを日本語で解説していますが、そんなものは現代文で学んでおくことです。目新しいテーマなど収録されていません。
◎ 代表的な長文を選抜しているのが特徴ですが、設問なしにただ収録された英文を読み込むだけの本としては、レベルが不安定です。
◎ 『頻出テーマ』という言葉に縛られ、本来の重要語彙の学習が疎かになる本末転倒な学習にならないように注意してください。

** ここからは特定語彙について **

基本的には入試問題を経験する中で学習していけば十分対応できます。

テーマ別の学習がしたいのならば、『速読速聴・英単語 Core 1800』『速読速聴・英単語 アドバンス』が優れているでしょう。

その理由は、<そういった専門語彙の要る入試英文は雑誌・新聞から抜粋されているから>です。そしてこれが最も重要なことですが、専門的なテーマを扱うからといって、その周辺語彙が無視されるわけではないです。


  
スポンサーサイト


カテゴリー一覧に戻る  

2006.08.30 Wed l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hikyakusyoten.blog70.fc2.com/tb.php/69-89017bfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。