上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリー一覧に戻る  

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 上級に至るためには、

1.問題を解くための読解のテクニックを知る

2.必要分の演習をこなす

 の2通りからなっています。

 ★ テクニックの入手 ★

元井太郎の古文読解が面白いほどできる本
元井太郎/著、中経出版
★★★★★
* 読解レベルに達した人には、最高の1冊 * 
◎ 「解く為に古文を読む」ことを説明できた本は、それほど多くありません。そんな状態を一気に解決した1冊です。



 ★ 演習 ★
1.古文上達
★★★★
☆ 中級から上級までを確認しながら。
◎ 上質の問題が収録。
◎ 結局のところ、文法を制覇することが古文の攻略になってくることを証明した本です。



2.

 得点奪取古文 河合塾シリ-ズ 記述対策  

★★★★★
☆ 記述問題対策を完成させる
◎ 難易度の高い問題に対し必要点をとるための技術を収録。
◎ 非常に完成度が高い作りになっています。

カテゴリー一覧に戻る  
スポンサーサイト


カテゴリー一覧に戻る  

2006.06.28 Wed l 古文 l コメント (11) トラックバック (0) l top

コメント

元井太郎の古文読解が面白いほどできる本について
この本はamazonなどで本の評価などをみてみますと、
私立型には最適な印象を受けましたが、
記述を要求される国公立型にも向くのでしょうか?

宜しくお願いします~。
2006.10.19 Thu l ロン. URL l 編集
ははあ、択一かどうかということですね。

英語もそうですが、択一と記述はよほどハイレベルな問を除き、一貫したストラテジーがあります。

「面白いほど読める~」は、その一貫した方策を示しているので、回答においてどこに注目するかということに関しては十分です。

それとは別に、記述としてまとめる訓練がありますが、東大などの一般的な国立記述には基礎処理能力だけで十分であると言うのが私見です。

難易度の高い大学には、「得点奪取古文」でまとめる訓練も必要になるとは思いますが。。。

Amazonのコメントは私立文系の感想が割合として多いようなので、そのあたりは差し引いて捉えた方がいいと思います。
2006.10.19 Thu l nimsel. URL l 編集
nimselさんの意見を参考にすると、
元井さんの本は問題形式に関わらず通用する
テクニックを紹介した本ということでしょうか。
(誤解があればご指摘頂けると幸いです。)

これから自分なりの吟味を重ねた後に、
購入の是非を決めたいと思います。

最後になりましたが、
貴重なご意見をどうもありがとうございました!
2006.10.19 Thu l ロン. URL l 編集
書籍では、

読み方・解法についての学習を『元井太郎の古文読解が面白いほどできる本(中経出版)』で行います。

としています。紛らわしい表現(というより妙な日本語)になり申し訳ありませんでした。
2007.09.04 Tue l nimsel. URL l 編集
わざわざ訂正していただきありがとうございました。
2007.09.07 Fri l 東大志望. URL l 編集
自分はz会をやっていて、z会の学習相談でz会の人に相談した結果、古文上達をやってみることにしました。
今は最初の30問を3周程度やったのですが、この本はどのくらいの正答率でこれまでの勉強が身についたと判断できるのでしょうか。これまで解いてきた感じでは、解けないところもあったので初級からやり直そうと思っています。
あと、この問題集は問題をたくさんこなすためだけに使うものなのでしょうか?

回答お願いします。
2008.06.28 Sat l 高2生. URL l 編集
初めから60%以上正解できていなかったら、まずは簡単な本からやるべきですね。

「2周目は満点で当然、たまに間違えることがある」くらいの感覚でないと、時間がかかりすぎてしまうのです。

文法問題集(推薦は「ステップアップ」)とちょっとした長文問題集(推薦は「ナビゲーター 文法からのアプローチ」)の2冊です。

3周繰り返す中で下地が出来ていると思うので、単語を300程度覚えているなら、1ヶ月程度で十分仕上げられますよ。
2008.06.29 Sun l nimsel. URL l 編集
素早い回答ありがとうございます。
確か1周目は5~6割ぐらいで、2周目はたまに間違えるぐらいでした。
ステップアップノートは古文上達に取り組む前に3周ほどやって一度ほぼ完成させたのでnimselさんの推薦書の「ナビゲーター 文法からのアプローチ」を探してみてみたいと思います。
本当にありがとうございました!
2008.06.29 Sun l 高2生. URL l 編集
続けてのコメント失礼します。
「ナビゲート古文 文法からのアプローチ」をamazonとセブンアンドワイで探していたのですが、在庫がないようです。そこでこの本の代用品はないでしょうか?
「入門から核心へ」の
初級 発展30日完成 古文 日栄社
中級 発展30日完成 古文 日栄社
などは問題に慣れるために使うもので、少し目的が違うのかなとも思ったのですが…
2008.06.29 Sun l 高2生. URL l 編集
地元の本屋は何度も入荷しなおしているので、河合出版に直接問い合わせれば購入できると思います。

それでもダメなら「初めの一歩 古文読解問題集(駿台文庫)」を推薦します。こちらもいい本ですよ。
2008.06.30 Mon l nimsel. URL l 編集
まずは河合出版に確認してみます。
ありがとうございました!
2008.06.30 Mon l 高2生. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hikyakusyoten.blog70.fc2.com/tb.php/52-3fe40568
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。