上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリー一覧に戻る  

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 ★ 中級確立の問題集 ★

入試現代文へのアクセス 発展編  河合出版
★★★★★



 ★ 上級に至るための2冊 ★

得点奪取現代文 記述・論述対策
天羽康隆/〔ほか〕共著、河合出版
★★★★
* 採点者希望 *
☆ 現代文演習書
◎ 上級の入り口 
◎ 戦術性に富んだ1冊。ハイレベルな内容ですが、生徒の添削を交えつつ、「解答の作り方」を示しています。
◎ かなり難易度の高い問題に対しても対応できるようにするなら、決まりの1冊であると言えます。
◎ ただし、文章レベルがそこそこ高いので、小論文を学ぶ、を先にやっておくのが良いかと思います。

2.小論文を学ぶ 知の構築のために
長尾達也/編著、山川出版社
★★★★★
☆ 現代知識の入手
◎ 上級
◎ 現代において問題となっている事柄を、体系立てて示している唯一の本。つまり、入試で出題されるテーマのほぼ全てを収録しているといっても過言ではありません。
◎ 基本段階を完成した後、現代文で最も簡単に点数を上げ、確実性を上げたいのならば、この本を繰り返し読むことを勧めます。
◎ あとは肉付けに入試問題を解くだけです。





 ★ 訓練本 ★
 現代文は毎日の積み重ねです。コツコツ量をこなしましょう。
 
1.大学入試現代文総演習
著者: 森島 久雄
★★★★
☆ 斑をなくすために。
◎ 現代文で取り上げられやすいテーマと言うのは、各出版社で傾向があります。斑のある学習をなくすためにも、積極的に学習しましょう。
◎ やや問題に幅がありますが、このレベルなら問題ないでしょう。

2.上級 現代文 日栄社
★★★
☆ 完成の目安
◎ 非常にシンプルですが、この段階からはこの解答でも十分でしょう。

3.出口の現代文レベル別問題集 5 上級編
4.出口の現代文レベル別問題集 6 難関編
著者: 出口 汪
★★★
☆ 完成の目安
◎ 完全なレベル別。最終チェックに使いやすい。

   

カテゴリー一覧に戻る  
スポンサーサイト


カテゴリー一覧に戻る  

2006.06.28 Wed l 現代文 l コメント (11) トラックバック (0) l top

コメント

前に英語の方でも質問させてもらった者ですが。国語でも質問させてください
自分は2年~3年の最初の頃の国語で記述・マーク共に偏差値60~65という成績だったのですが、最近取れなくなり(評論が)偏差値50~55と下がる一方で
そのような人間は、国語現代文のどの段階から学習するのが適当なのでしょうか?(小説はほぼ満点がとれます)
自分で考えようと思ったのですが、自分のレベルがよくわからず質問した次第です
2006.07.30 Sun l 初. URL l 編集
一体何の成績でしょうか?
ベネッセなのか河合なのか。マークなのか記述なのか。

そしてここが重要なことですが、意識的な学習をしたことがあるのかどうか。

現代文は初級・中級の区分がつけにくかったので、便宜的に教材のレベルで分けていますが、新技術を使いこなせれば、問題になりません。
2006.08.05 Sat l nimsel. URL l 編集
質問の仕方が悪くてすいません
河合・進研で記述・マーク両方とも三年の最初から偏差値65辺りから55まで下がりました。(塾に行き始めてからです)夏の模試も点が下がる一方です。
自分では、一年ぐらいから偏差値65~60が続いていたので、問題集などをやったことはありません(問題集をやったりする=意識的ということなのでしょうか?)
で一応聞かれた?ことを書いたのですが、要は新技術をやって判断しろという理解でいいのですよね?
あとこれは質問に関係ないですが英語・数学共に、nimselさんのサイト通りやってから点が上がり始めました。ありがとうごさいました
(掲示板があったようですがこの機会に。すいません)
2006.08.05 Sat l 初. URL l 編集
というか、高2までの模試は偏差値が5~10くらい高くでます。

出口さんの問題集、超基礎あたりからやることを勧めます。
2006.08.08 Tue l nimsel. URL l 編集
教室でも書いていますが、僕は参考書レビューにそこまでの価値を与えていません。
本のレベルを明示して、あとは適切な段階を各自が選び取るしかありません。

そもそも、その2冊はアクセスや精選問題集と使用する目的が全く異なります。
その辺りを含めて教室を読み返してください。
2006.09.05 Tue l nimsel. URL l 編集
ありがとうございます。いろいろ参考になりました。
書籍の宣伝には微力ながら協力させていただきます。
2007.05.15 Tue l umetin. URL l 編集
アクセス現代文について
はじめまして。浪人一橋法学部志望のitaです。
よく参考にさせていただいています。
僕は現代文解法新技術までを終え、現在センター対策をしています。センター後は開発講座や新技術など今までこなしてきた参考書を短期で復習し、その後、記述問題を二次までに演習しようと思います。そこで一橋の問題の他に記述練習の充実のためにアクセス現代文のうち一冊を用いようと考えています。
そこで質問させていただきたいのですが、アクセス発展編は姉妹書に取り組んだあとにこなすことが必要になるでしょうか。二冊の違いが単に問題文のレベルならば二次までの時間と、問題のレベルを考えて、発展編の方をに取り組めたらと考えています。
お忙しい中大変申し訳ありませんが、アドバイスをいただけるとうれしいです。よろしくおねがいします。
2007.12.24 Mon l ita. URL l 編集
センター現代文の対策も、二次の対策も、「文章を正しく読む」という点において変わりありませんから、センター後に復習オンリーはやめたほうがいいと思いますよ。むしろ、新しい問題を丁寧に解き、実力を上げた方がいいでしょう。

具体的には、現代文へのアクセス(普通の方)を1日2問程度のペースでときながら(新技術までが身についているなら、40分程度で85%以上の正答率となる)、新技術の不安になった箇所を学習するような方法を勧めます。現代文を毎日1時間程度学習するなら、アクセスの2冊、過去問題を学習するのに時間が足りないと言うことは無いと思いますよ。

もちろん、発展編だけにしたいと思うならそれはお任せします。
2007.12.25 Tue l nimsel. URL l 編集
先日質問させていただいたitaです。
nimselさんのおっしゃるように、「文章を正しく読む」
ことが求められる以上、新技術などを個別に復習していくよりも、アクセスなどの問題を実際に演習していく中で(実際に文章に取り組む中で)、文章を正しく読み取り、新技術などの内容を適用する訓練、記述の練習を行っていくことが必要だと感じました。センター後は一日1~2時間現代文に取り組もうと考えているので、nimselさんのアドバイスを参考にさせていただきながらアクセス二冊を演習していこうと思います。
たいへん的確かつ早い返答ありがとうございました!
2007.12.25 Tue l ita. URL l 編集
「小論文を学ぶ」を繰り返し読んでますが、もっと深く学びたい場合はどの本を手にとればいいのでしょうか?
2008.08.06 Wed l むぅ. URL l 編集
>むぅさん
 どう深く学びたいのでしょうか?
 実践的に? それとも学問的に?
 学問的であるならば、どの分野を?

 まぁ、現実的な受験勉強としては、現代文の問題を多く解く に限ります。ひたすら毎日解く。だいたい小論文を学ぶの内容を超える文章は入試に出題されませんから。
2008.08.09 Sat l nimsel. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hikyakusyoten.blog70.fc2.com/tb.php/49-167adc9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。