上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリー一覧に戻る  

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 センター化学は、旧課程に比べてこそ必要学習量が減りましたが、他と比べて多いです。
 特に無機の記憶事項が多く、難化年度に対応するにはかなりの二次対策が必要です。

 ここでは85~90%の得点を最短で確保する学習手順に沿ったレビューを行います。

 ★ センター 70% だけでいい! という人 ★

1.岡野の化学をはじめからていねいに 大学受験化学 理論化学編
2.岡野の化学をはじめからていねいに 大学受験化学 無機・有機化学編 岡野雅司/著、ナガセ
★★★★★
☆ 初歩の知識入手に最適!!
◎ 初級入門
◎ 現象の説明がこの段階に適切です。教科書も2-3回は読んでおきたいところです。

 

3.きめる!センター化学1 照井俊/著、学研
★★★★
☆ センターに限定した入門レベル
◎ 解法がコンパクトにまとまっていて、70%まで引き上げるのに最適。
◎ これとセンター・マーク基礎問題集化学1代々木ゼミ方式 の3冊で、70%はとれるようになるでしょう。



4.センター・マーク基礎問題集化学1〈理論編〉 代々木ゼミ方式
5.センター・マーク基礎問題集化学1〈有機・無機編〉 代々木ゼミ方式
亀田和久/著、代々木ライブラリー
★★★★★
☆ センター導入に最適。
◎ はじめからていねい」から繋げる、70%を1ヶ月で可能にする本。
◎ この本の最大の売りは、「解法のまとめ」が解答に収録されていることです。

 

 ★ センター化学完成へ ★

 A.知識入手編

1.らくらくマスター化学1・2  生田泰朗/共著 宮原正樹/共著、河合出版
★★★★
☆ 入門から初級レベル攻略
◎ 初級の確立 
◎ まずはこれを全問。
◎ センターで85%を取れるだけの底力は入手できます。
◎ はじめからていねいにと同時に使っていくことを勧めます。
◎ 最終的には、この本の100%正解を目指しましょう。



2.センター・マーク標準問題集化学1〈理論編〉 代々木ゼミ方式
3.センター・マーク標準問題集化学1〈有機・無機編〉 代々木ゼミ方式
亀田和久/著、代々木ライブラリー
★★★★★
☆ センター85%目安に最適。
◎ らくらくマスターから繋げる80%を1ヶ月で可能にする本。
◎ この本の最大の売りは「解法のまとめ」が解答に収録されていることです。

 

 B.問題演習編

1.きめる!センター徹底攻略化学1〈理論&実験グラフ〉
二見太郎/著、学研
2.マーク基礎問題集化学 理論
3.マーク基礎問題集化学 無機
4.マーク基礎問題集化学 有機
河合出版
★★★★
☆ 初級が終了したらまずこれら本で点数になるかを確認。
◎ 目標正解率は90%!
◎ センター形式を通して、覚えていなかった曖昧な知識を発見しましょう。

  
スポンサーサイト


カテゴリー一覧に戻る  

2006.06.22 Thu l 化学 l コメント (9) トラックバック (0) l top

コメント

こんばんは。夏にお世話になったものです。化学の勉強ではじめからていねいに、セミナー化学(発展は割愛)、らくらく、代ゼミのセンターマーク基礎っていうふうに計画をたてていただいたのですが、他の科目との関係もあってセミナー化学ははずして、はじめから、らくらく、代ゼミのマーク基礎、に変更したいのです。今まではセミナーやってらくらくをやってっていうかんじになってらくらくがあまり頭に入っていないような気がします。なのでらくらくをしっかりやろうと思うのもあります。セミナーは化学Ⅰの理論は済んだのですが、有機・無機の範囲はまだやっていません。セミナーをはずしても大丈夫でしょうか?
2006.09.18 Mon l ふじこ. URL l 編集
当面は省略しても構いません。その分、らくらくの反復量を増やしてください。

そのプランの最終的な目安を書いておきます。

1.らくらく ⇔ ヨゼミマーク を反復。(8~10月)

2.河合チョイス化学 を反復。(11~12月)

3.有機強化・過去問演習・総合復習(12~本番)

の順です。1,2を大量に反復した後、「照井解法カード」などで、全体のイメージが掴めれば、確実に得点源です。
2006.09.19 Tue l nimsel. URL l 編集
nimselさん、何度も計画を考えていただいて、ありがとうございます。この計画でがんばろうと思います。
2006.09.19 Tue l ふじこ. URL l 編集
初めまして。
「はじめから」と「らくらく」についてですが、両方とも化学2が入っています。この化学2の部分も取り組むのが良いのでしょうか。
2008.01.15 Tue l ken. URL l 編集
センター試験のみであるならば、当然化学1だけですが。
2008.01.15 Tue l nimsel. URL l 編集
ご返答ありがとうございます。

らくらくをベースにわからない箇所をはじめからで鍛えるという具合でしょうか。それとも逆でしょうか。
それともかいてある通り、両方平行してやるということでしょうか。
2008.01.16 Wed l ken. URL l 編集
んー、英語の入門段階の文法学習や生物、社会と同じ要領です。

文章で理解し、同時に問題で実践的な知識に変える。そもそも、問題を解かないと文章が理解できたかどうか分からないこともいいですしね。

つまり答えは並行学習です。ダラダラと同時にやるのではなく、分野ごとに広く繰り返す学習をしながら前に進んでください。
2008.01.16 Wed l nimsel. URL l 編集
あと、立ち読みでも構わんので、僕の本を読んでみてください。
2008.01.16 Wed l nimsel. URL l 編集
nimselさんへのお返事です。

ありがとうございます。
本を立ち読みしてみます。

分野毎並行学習ということですね。納得しました。

再度質問なのですが、教室のほうには「『はじめから+らくらく』のマスター後に、『岡島のイメージ』と『はじめから+らくらく』の演習」とありますが、これはセンター試験のみの場合はこの『岡島のイメージ』を省略して代ゼミ方式基礎問に入っても良いのでしょうか。上の★センター化学完成へ★の欄ではこの『岡島のイメージ』は書かれていなかったので…疑問に思い、質問させていただきます。
ちなみに私はセンター化学で85点は欲しいです。
2008.01.18 Fri l ken. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hikyakusyoten.blog70.fc2.com/tb.php/41-f515d633
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。