上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリー一覧に戻る  

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 ★ 初級段階メイン本 ★

 理解しやすい、青チャートなどの本に含まれがちな「このレベルでは不必要な問題」の一切をカットし、学習が効率化されている本をメインとしました。

 省かれている問題は、本来中級でやるべきものなので、マイナス要因にはなり得ません。
★★★★★
1.シグマトライ数学1+A
2.シグマトライ数学2+B
3.シグマトライ数学3+C

☆ ベスト初級網羅参考書 ☆
☆ 例題・類題
◎ 初級段階の完成まで。
◎突拍子のない問題が含まれておらず、教科書に不足しがちな説明も充実。
◎解説も、ポイントを掴むのに適量です。 
☆節末問題
◎演習として使えば、初歩から中級への架け橋になります。ボーダー60までの国立二次の合否決定ラインです。
◎分かりにくいところは、適時、指導者・サブ本を使いましょう。

  

★ 初級サブ本 分野別型 ★

1.坂田アキラの2次関数が面白いほどわかる本
2.坂田アキラの三角関数・指数・対数が面白いほどわかる本
3.坂田アキラの数列が面白いほどわかる本
坂田 アキラ (著)

4.ホントはやさしいセンター・中堅私大の場合の数と確率
5.ホントはやさしいセンター・中堅私大のベクトル
下村哲/著、文英堂



6.坂田アキラの数IIIの微分積分〈極限・微分編〉が面白いほどわかる本
7.坂田アキラの数IIIの微分積分〈積分編〉が面白いほどわかる本
坂田 アキラ (著)
志田晶の 行列・1次変換・いろいろな曲線が面白いほどわかる本
志田 晶 (著)

★★★★★
☆ 分野別入門本の決定書
◎ 入門 ~ 初級
◎ 本のでき不出来によって勉強の成果自体が大きく左右される数3C。その中でベストのものを選定しました。
◎理解できない分野を繰り返し読みながら、メイン本の基本問題を演習する。そうすれば、少しずつ、しかし確実に階段を上がることができます。




  カテゴリー一覧に戻る  
スポンサーサイト


カテゴリー一覧に戻る  

2006.06.18 Sun l 数学 l コメント (68) トラックバック (0) l top

コメント

わかりました!他の科目との兼合いもあるので節末問題はカットすることにしました。ありがとうございます。
2006.07.17 Mon l タルタル. URL l 編集
はじめまして
現在高2の理系で今シグマトライをやっていて、もうすぐ学校で習った範囲が復習も含め終わりそうなのですが、学校の教材の青チャートをどうすればいいか悩んでいます。

学校のテストは青チャートをやっている前提で問題を出してくるのでシグマトライ(もちろんパーフェクトガイドも含めて)だけでは対応できません。もちろん学校のテストのために勉強をしているわけではないのですが、やはり少々不安です。
そこで青チャートの例題だけ取り組もうと思っているのですが、やはりおすすめはできないでしょうか?

また、数学に限ることではなくて申し訳ないのですが、例えば今私は英語の長文精読段階の「基礎速読英文」を明後日あたりから取り組めそうなのですが、こういった「夏休み」という丸々一日使える日が普段より多い時期を使えばこの場合なら表紙に書いてある「一日一題で18日」を無視して1日3題や5題程度やって1週間ぐらいで終わらせてもいいのでしょうか?
そして、次の参考書に移る場合には前の参考書を完璧にしてからですか?それとも次の段階の最中に、並行して間違えたところなどを復習して完璧にしていけばいいのでしょうか?

初めての質問がこんなにも長くなってしまい、すいません。
2006.07.28 Fri l 百合奈. URL l 編集
>百合奈さん

 シグマトライを繰り返し完璧にすれば、青チャートの80%前後は必ず解けます。
 まずはその状態にするのが第一です。

 その後で残りの20%(テストにゃまず出ませんが)をこなせば、青チャートも身につけることが出来ると思います。

 僕のカンで言うと、復習回数が致命的に不足しているのではないでしょうか。2,3回の正解で満足するのではなく、その問題のテーマを理解し、弱点を残さないように、問題によっては6,7回復習することもあります。ちょっと学習体制を見直してみてください。

◎英語

 「英文速読」は、ある程度の実力の持ち主なら、5時間あれば確実に終わります。5日間に振り分け、終了させるのも十分可能です。

 このレベルの復習は、『問題』に対して行うのではなく、英文自体を読み込むことを大事にします。

 未知単語・理解できない文を限りなく0に近づけるのです。

 それに必要な復習方法は個人によるので、自分が良いと思った方法を実行してください。書かれている方法で大丈夫だと思いますよ。

 (きちんとした質問は長くなるのが当然なので、気にしなくていいです。ただ、分野が違う場合は2つに分けてコメントしてくれると嬉しいです。) 
2006.07.29 Sat l nimsel. URL l 編集
◎数学
青チャートの80%前後は解ける、というのは例題のことでしょうか?それとも練習や演習も含めた全部の問題のことなのでしょうか?

もう一度じっくり問題の本質を考えて解いていこうと思います。

◎英語
高速で終わらせても大丈夫なんですね、とても不安だったので本当にありがとうございます。

またこのレベルの復習の重要な部分がわかったので、そこを意識して復習してきます。

次回の質問からは分野ごとにコメントさせていただきます。
2006.07.29 Sat l 百合奈. URL l 編集
青チャートは例題・例題の下の問題です。

『高速で終わらす』の定義をHPで確認してください。学習とはゆっくりやることや早くやることを目的にしているわけではありません。

『頭に叩き込む』『完全に身につける』ことを目標としています。
2006.07.29 Sat l nimsel. URL l 編集
最後の質問とさせていただきます。
シグマトライを復習し、完璧にした後、本当に完璧なのか確認したいのですが、確認法としては
1:青チャート例題で80%?できるか確認する
2:青チャート例題・練習で80%できるか確認する
3:その他の本で確認する
のどれがよろしいのでしょうか?もしこの中によい選択肢がなかったら教えていただきたいです。

また、数学の質問の所に載せていただきありがとうございます。
2006.07.30 Sun l 百合奈. URL l 編集
シグマトライは例題と類題のレベルが一致しているので、類題を90%以上解けることを完璧にする目安にしていました。

その後に青チャートを演習したんですが、15%近くは見たこともない問題でした。参考までに。
2006.08.03 Thu l たお. URL l 編集
シグマトライは類題の演習で確認できます。
教室でもそのことを書いてあります。

気になったことといえば、『数学の本質』なんぞ、上級に入っても関係ないです。
日本語で解法が整理できるかどうかです。
2006.08.05 Sat l nimsel. URL l 編集
はじめまして。東工大志望の新高3です。白チャートの学習がそろそろ終わりそうなので質問いたします。次に接続するものをシグマトライにするべきか理解しやすいにするべきかで悩んでおります。各論では白チャ→シグマトライ→マセマ合格~~と書かれていますが高2からの東工大合格の記述では理解しやすいを用いているようですね。
2007.04.20 Fri l taka. URL l 編集
過去ログにどのような注意の言葉を与えているでしょうか。
『過去ログでは完全な一対一でのアドバイスを中心としています。その人の学力・姿勢により、各論で僕が勧めている手順とは異なる計画を立てている部分もあります。必要なのは、<『まずい点』がどこにあるか>を気づくことで、過去ログをそのまま自分に当てはめることではありません。』
という言葉を確認してください。
2007.04.22 Sun l nimsel. URL l 編集
ありがとうございます。数2のシグマトライに載っていました。
2007.08.27 Mon l jgj. URL l 編集
初めまして。現在高校2年生の者です。いつもこのサイトを参考にさせてもらっています。質問なのですが、自分は、このサイトを知る前から、『坂田アキラの数学が面白いほどわかるシリーズ』を、学校の授業と併行しながら使用していました。この本を使用したあとに、
『シグマトライ』をやるかどうか迷っています。やったほうがいいのでしょうか?程度の低い質問で申し訳ありません。お願いします。
2007.10.16 Tue l リュウ. URL l 編集
とりあえず教科書とその周辺の教材だけを固めることを目標にしてはどうでしょうか。そこまでで高2河合記述で偏差値70は出ます。

その後ならシグマトライでも黄チャートでも青チャートでも自由に使えますよ。
2007.10.17 Wed l nimsel. URL l 編集
迅速かつ丁寧なご返答をありがとうございます。また質問になってしまうのですが、青チャートに接続できるということは、「スバラシクよくわかると評判の馬場敬之の合格!」シリーズに、そのまま接続できる、ということでよろしいのでしょうか?何度も変な質問をしてしまって申し訳ありません。心配なので念のため確認しておきたいのです。どうかお願いします。
2007.10.17 Wed l リュウ. URL l 編集
はじめまして。
質問させていただきます。
僕は文系の高1で明治大学を目指しています。
現在、シグマトライをしているのですが、以前、私立文系の数学入試には、問題の文末に「証明せよ」「示せ」というような言葉が入る問題はほとんど出ないから、しなくて良いと聞いたことがあるのですが本当でしょうか?
また、一次不等式などの文章問題もほとんど出ないのでしょうか?
2008.01.04 Fri l tx. URL l 編集
>txさん
不等式など本来中学校で学ぶべき内容を無理やり高校にずらしただけのものです。おそらく大学の教員は高校の教科書で学ぶと言うことも意識していないと思います。つまりは出来て当然のこと。

そして私大文系志望の人が証明問題をやらなくていいかとの質問ですが、必ずやるべきでしょう。

シグマトライを使用しているとのことですが、教科書の例題は解けるでしょうか? 発展例題以外でつまづく場合、シグマトライの使用は厳しいかと思います。
2008.01.15 Tue l nimsel. URL l 編集
初めまして
現在高2の理系です。
質問なのですが、旺文社より出版されている
長岡氏著の本質の研究数学―Lectures on mathematics という本を持っていて使おうと思うのですが、この本は段階でいうとどのあたりの内容なのでしょうか?
2008.02.03 Sun l kuro. URL l 編集
こんばんは。僕は面白いほどわかるシリーズの数学の三角比と行列を除いて二、三回ほど繰り返しやりました。
次はシグマトライをしようとしたのですが、兄は本質の研究を勧めています。本質の研究はどのタイミングでやればいいか教えてください・
2008.02.03 Sun l hetio. URL l 編集
>kuroさん、hetioさん
本質の研究は、シグマトライや黄チャートを終えたあとに短期で仕上げるか、一対一などを学習するときに参考書的に使う本です。
すばらしい本なのですが、使いこなすのは中々難しいかもしれません。
2008.02.05 Tue l nimsel. URL l 編集
返信ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

追加質問で申し訳ないのですが
本質の解法・演習についてもどの段階で使用するのがベストなのか教えていただければ幸いです。
2008.02.10 Sun l kuro. URL l 編集
返信ありがとうございます

シグマ渡来があったのでそれをやります
2008.02.15 Fri l hetio. URL l 編集
はじめまして。
学習研究社から網羅系のような「よくわかる数学1・A (MY BEST) と2・B」 がそれぞれ新しく出版されていました。全カラーで使いやすいような感じがしましたが、やはり初級としてはシグマトライのほうが良いでしょうか?アドバイスをお願いします。
2008.03.03 Mon l tetsu. URL l 編集
確認しましたが、特に必要ないと思います。初級教材については、最近「教室」で記事にしましたので、確認してくださいね。
2008.03.08 Sat l nimsel. URL l 編集
初めまして。
現在、初級のシグマトライを進めています。
そこでシグマトライの進み方について質問です。
理解して身につけることが目的であるため、進み方は各自のやり方でかまわないのでしょうか?
ちなみに自分は一つの例題とその類題を解いて、次に進んでいます。
2008.03.14 Fri l 甲希. URL l 編集
進め方は各自で決めてもらえばいいかと思います。
ただし、スピード感をもって各分野を攻略することを忘れないでください。
2008.03.24 Mon l nimsel. URL l 編集
お返事有難うございます。
卒業生さんのサイトなどを参考に自分なりの進め方を確立したいと思います。
ではまた何かありましたら、よろしくお願いします。
2008.03.27 Thu l 甲希. URL l 編集
黄チャートを繰り返し解くようにしているのですが参考書としてどの程度のレベルなのでしょうか?
偏差値は河合理系で50前後です
2008.04.25 Fri l あいうえお. URL l 編集
はじめまして。今年で浪人生となり、単科で授業をいくつかとりつつ基本は独学によって進めている者です。

シグマトライ1A2Bをとりあえず一通り演習しました。(といってもこの段階で恐らくは確実に正当できるのはすべての例題の7割程度)

現在、1A2Bをさらに定着させるために類題と説末を中心に解きなおしつつ、新たに3Cに手をつけたのですが、ところどころ詰まる箇所が増えてきたようです。

そういった詰まった箇所において時間をかなりとられるようになってきたのですが、
・1A2Bの定着を優先するべきか
・理解に苦しむ分野におけるサブ本の有無によってどれほど進行に差がでてくるか

この二点についてどうお考えでしょうか。
ご教授いただければと思います。
2008.05.04 Sun l Fuko. URL l 編集
はじめまして、いつも受験勉強のガイドとして使わせていただいてます高3の者です。

ここに記述がなくて思っていたのですが、旺文社の基礎問題精講、標準問題精講はメイン本としてどうでしょうか?

ご説明お願いします。
2008.05.15 Thu l 柚枝. URL l 編集
標準問題精講は、抜けも多く、問題レベルも一定ではないので、「メイン本」には向いていません。

河合記述で偏差値55-60くらいの受験生が秋に受験勉強を始め、ボーダー55-60の理系の大学を突破しようとする場合には、「標準精講」は役立つと思います。

同様に、河合記述で偏差値52-58くらいの受験生が秋に受験勉強を始め、ボーダー52-60の文系の大学を突破しようとする場合には、「基礎問題精講」が役立つと思います。

「基礎問題精講」は基礎チェックにも使えますが、「メイン本」ではないと思います。
2008.05.24 Sat l nimsel. URL l 編集
いつもお世話になっています
はじめまして。いつも参考にさせて頂いています。私は熊本大学医学科をめざしているんですが、今回の河合記述、代々木記述で悲惨な結果に終わってしまいました。(3~4割程度)
自分自身基礎はできていると思いずっと1対1をしてきてそれなりに解けていると思っていたんですが、模試を受けて、自分に足りないのは応用力ではなく、基礎力だということに気づきました。(ほぼnimselさんのおかげですが・・・笑)
そこで早速シグマトライを3冊全部買ってきてやっているんですが、結構模試で見たような問題もあるし、レイアウトも非常に使いやすいです。これ1冊で入試を乗り切れるんじゃないかとさえ思います。

そこで質問なんですが、熊本大学の数学はこれと言って頻出分野がなく、全分野から万遍なく出題され、さらに基本~標準問題で構成されているように思うんですが、今から「シグマトライ(8月までに終了予定)→9月から1対1」くらいで熊本大学医学科に対応できるでしょうか?理系プラチカくらいまでやったほうがいいですか?チャート式はあまり好きではありません。
よろしくお願いします。

(ちなみに物理は攻略センター1→漆原明快→漆原実戦で考えているんですが、これで足りるでしょうか?こちらもよろしくお願いします。)
2008.06.02 Mon l 国立医. URL l 編集
>これ1冊で入試を乗り切れるんじゃないかとさえ思います。
 それは残念ながら無理ですね~

>さらに基本~標準問題で構成されている
 とありますが、何をもって「標準問題」と考えていますか? といっても、まだ答えられないと思います。そうした難易度差は、河合記述で150程度、つまり医学部受験生としての最低ラインを越えて、ようやく分かってくるものですから。

結論から言うと、対応できる可能性はあります。
ただし、「シグマトライ→1対1」で医学部に合格するような人は、高校時代の課題やテスト勉強をかなりこなしていた人たちが中心だと思います。


「多くの問題集に手を出さずに1冊に集中するべきだ」とよく言われています。その通りです。ですが、「本当の1冊だけ」で合格するほど、現実の医学部・東大は簡単ではありません。

まずは現状に全力を注ぐことが重要だと思います。また、本当に初級を身につけることが出来れば、後は早く学習出来ます。まして、一対一を1度繰り返しているのであれば、不安になることはありません。

東大に進学した生徒の中で、7月までシグマトライ、8月に合格数学、9-11月に一対一数学、それ以降は理系入試の核心と実戦演習、というペースで学習した生徒がいます。数学の成績は駿台全国模試で偏差値70、河合71、東大模試で偏差値62-68と安定していました。
もちろんその生徒とは状況が異なると思いますが、「これで十分か」と聞くよりも、必要なことを1つずつ潰していって、その到達地点で最終判断をするべきではないかと思います。

なお物理についてはエッセンスや新編アクセスを用いた通常の勉強を勧めます。漆原先生の本だけで東大・医学部に通ったケースを聞いたことがありませんので。

医学部を志望する以上、合格可能性をどこまで追求するのか、大学の難易度にどこまでこだわるかなどを冷静に判断する力が求められます。1年後合格を勝ち取るよう、センターと二次の総合点を考え、行動してくださいね。がんばってください。
2008.06.04 Wed l nimsel. URL l 編集
ご返事ありがとうございます。
そうですか・・受験は厳しいということですね。まずはシグマトライを潰しにかかります。マセマの合格!~も一通りやってあるのでなんとか早くシグマを潰したいと思います。
物理なんですが、どうもエッセンスのレイアウトが使いづらいんですが他におすすめの本はありますか?何度も申し訳ありませんがよろしくおねがいします。
(ちなみに河合も代々木も英語は8割程度とれています。)
2008.06.04 Wed l 国立医. URL l 編集
はじめまして!
私立獣医を目指すものです。麻布が第一志望なんですが、麻布獣医の問題は他大と比べて結構変な問題が多いんです。
今、黄色チャートをやっていて・・黄色チャートを繰り返し、何度も何度もやろうと思っています。
黄色チャートがある程度スラスラ出来るようになったら1対1対応をやる予定でいます。
最近このHPを知ったばかりで、nimselさんのお勧めのやり方と全然違って・・戸惑っています。
ちなみに、数学はだいの苦手。偏差値的には50ちょっとくらいです。
アドバイスください。
2008.06.10 Tue l mt. URL l 編集
はじめまして。
私は河合塾名駅校で国公立医学部を目指して浪人しているものです。(ちなみにハイレベル国公立大医進コースで、テキストレベルは2つあるうちのレベルが高い方です。)予備校が始まったくらいにnimselさんのサイト等を知っていましたが、予・復習に精一杯で自習は手につけられない状態でした。また、チューターや先輩から『河合のテキストを完璧にすれば大丈夫』と言われて、いつの間にかテキストだけ完璧にすればいいなんて思ってしまってしまいました。ですが、つい最近の河合記述は5~6割、代々木記述にいたっては3~4割だったので(ちなみに去年の第三回河合記述は57でした・・・)、8月初旬までにシグマトライをしっかり潰しておきたいと考えています。そこで質問です。nimsel本には予備校のテキスト利用について失敗するパターンとして記載されていますが、シグマトライの次に河合のテキストを完璧にするというのは接続として無理なのでしょうか。それとも河合のテキストを完璧にする必要はなく、nimsel本の通り、合格数学に接続すればよいのでしょうか。
2008.06.11 Wed l Τちゃん. URL l 編集
>国立医さん
>国立医さん
 エッセンスの代用となるような本は、大体エッセンスと同じ作りになっています。

 そもそも、高校での物理は概念を理解してしまえば処理そのものは中学生でも解けてしまうものがほとんどですから、エッセンスのようなドリル形式のものが主流になると思います。
2008.06.16 Mon l nimsel. URL l 編集
mtさんへ
麻生獣医に一対一対応が必要だとは思えません。まずは黄チャートレベルを固めるべきですし、黄チャートの例題を完璧にし、類題をすらすら解けるレベルまで持っていけば、河合の記述で63を切ることはありません。

ただ、黄チャートの例題を完璧に出来る状態かどうかを確認してください。06~08のセンターの過去問題を解いてみて、600点中350点に達しない状態であれば、苦手分野を「~が面白いほどわかる本」「元気が出る数学」などで補ってみてはどうでしょうか。優先順位は1⇒2⇒A⇒Bです。


改定前の黄チャートだと思いますが、まずは1冊を終えた後でチェックアンドリピートを演習すれば、そこで十分合格点が狙えるかと思います。もし不足を感じる場合には、「マセマ合格数学」「プラス110」などの軽めの中級教材を少し追加すれば十分だと思います。
2008.06.16 Mon l nimsel. URL l 編集
Tちゃんさんへ
河合塾もテキストレベルを大きく変えていて、医学部のトップレベル講座でも前期は一対一の例題レベルです。

それで手一杯になってしまう状態になってしまうということは、シグマトライや黄チャートレベルをあまり身につけていないということになりますよね。ですから、まずはシグマトライからと考えるのは正しいです。

そして、前年度によほど勉強をさぼっていなければ、シグマトライから前期テキストに接続することは十分可能です。「さぼっていなければ」というのは、去年の段階で一対一程度の問題に触れていれば、ということです。

ただし、後期のテキストのレベルは前期のものとは次元が異なります。閲覧しておいて、場合によってはテキストのレベルを下げることも必要になるかもしれません。

ちなみに、名古屋市立大学の場合、河合塾に通っていた人たちは、「河合の年度版入試問題集」「やさしい理系数学」の1-2冊を夏休みに片付けてから後期テキストに挑んでいたようです。
2008.06.16 Mon l nimsel. URL l 編集
ご返事ありがとうございました。
まずはシグマトライを終わらせます。
2008.06.18 Wed l Τちゃん. URL l 編集
nimselさん、お返事ありがとうございます!
黄色チャートですが…自分のやる気のなさなのか、去年から使ってるのに一向に進みません;問題的にもちょっと難しい気がします。
nimselさんの獣医のおススメ通り、これで分かる→シグマトライ→チェック&リピートに変えようとおもってるのですが、今からではもう遅いですか?このまま黄色チャート続けるべきですか??
2008.06.19 Thu l mt. URL l 編集
mtさんへ2
>偏差値的には50ちょっとくらい

 これは、河合記述での成績と受け取っていたのですが、ひょっとしたら他の予備校やマーク模試の成績でしょうか?

 センター試験の過去問題で、06と08の本試験を時間無制限で解いてみて、だいたい平均点以上取れるのであれば、シグマトライから学習して構いません。

 もしシグマトライでわからないところ、理解できないところがあるのであれば、学校や予備校の先生に質問するようにしてくださいね。

 ちなみに、シグマトライを使うのであれば、チェックアンドリピートの代わりに、黄チャートの例題と節末問題を問題集として解けばいいです。

 黄チャートはチェックアンドリピートよりはるかに分厚いですが、例題と節末問題で終えてしまえば、負担はむしろ少ないくらいです。

 まずは目の前のことを消化することに全力を注ぎ、後で疑問が出てきたら質問してください。正直、シグマトライだけでも模試の成績はかなり変わります。
2008.06.20 Fri l nimsel. URL l 編集
nimselさんはじめまして。河合塾に在籍している浪人生で京大工志望です。
現在シグマトライを使用して初級の確立を目指している途中なのですが、少し疑問に思った事があるので質問します。
例題はほぼ全てマスターし(たつもり)、類題、節末で確認演習をしたところ類題は9割、節末は8割ほどの正答率で、間違えたところを復習した後、再度その問題の演習をしたところ、類題はほぼ全て、節末は9割正答できました。
しかし、節末の残り1割はメインに戻り復習した後、再度挑戦しましたが、解けませんでした。大学受験の教科書の演習についての記述では「解けなかった問題については解答を見ないでそれまでの復習をしてから再チャレンジ」と書いてあります。 これは数学に限らず、他の教科についても当てはまる事なのですが、復習をしてもわからなかった問題について、どのように対処すれば良いのか迷っています。とりあえず今は解答を見て理解、記憶という形で対処しているわけですが、この方法は有効なのでしょうか?
いまいち「演習」の定義について完璧に理解しきれていない部分があります。
ご多忙のことと思いますが、よろしくお願いします。
2008.06.20 Fri l キタロウ. URL l 編集
再びお返事ありがとうございます。
偏差値50ちょいは代ゼミ模試です^^;数学は大の苦手なんです..
ちなみに今、いわゆるFランクの私立大で仮面浪人していますので時間的にも、普通の浪人生より勉強できる時間は限られています。。

とりあえず、来月半ばまでには"これで分かる~"を完璧にして、夏休み中に"シグマトライ"を完璧にして、9月から黄色orチェック&リピートを完璧にしようと計画していますが・・どうでしょうか?

この場合、マセマはどのタイミングで始めたらいいですか??
2008.06.21 Sat l mt. URL l 編集
>キタロウさん
数学の「演習」のポイントをかいつまんで説明しますと、
1)答えを見る前に、「今まで学んできた問題を応用して解けないか」を考える
2)実際に、学習してきた問題を読んでみる
3)答えを見た後で、「どうしてその解法が適用できるのか」をチェックする
 の3点に集約できます。

コメントからすると、一部の例題の理解と反復が甘いのではないかなと思います。たぶん苦手意識のある問題は限られてくると思いますので、解けない章末問題に関連するような例題を丁寧に復習してみてください。
2008.06.22 Sun l nimsel. URL l 編集
>mtさん
先にも書きましたが、まずは目の前のことを学習してください。Fランクとのことですが、小中学校のことは既に復習されているのでしょうか?

言うまでも無いことかもしれませんが、僕のアドバイスは受験に集中していることを前提にしていました。他に労力を分散しているなら、進むスピードは指数関数的に遅くなりますし、先のことを考えても意味がありません。

まずはやるべきことに集中してくださいね。
2008.06.22 Sun l nimsel. URL l 編集
ありがとうございます。
解答を見るにしても今まで学んだ知識をどう利用するかを意識してきた(つもり)ので自分の解釈は大きく間違ってはいなかったと思います。夏の京大模試までに中級に入ることはおそらく無理(急いで入ったとしても初級に穴がありそう)なので、とりあえずはシグマトライを3Cまで完璧にした状態で模試に臨みたいと思います。
2008.06.23 Mon l キタロウ. URL l 編集
体系数学について
最近になって拝見するようになりました。

体系数学という教科書をご存じかと思うのですが、この中学1年~対象の1からⅥまでをうまく使って初級完成までつなぐことはできないでしょうか?

体系数学1、2、3、4 + (体系数学対応)発展編問題集

を使用しています。

アドバイスよろしくお願いいたします。
2008.06.24 Tue l Eikoh kami. URL l 編集
体系数学ということは中高一貫の進学校に通われているのですね。その全て(体系数学1、2、3、4 + (体系数学対応)発展編問題集 )をやり通せたなら、シグマトライ以上の学習が出来ると思います。


といっても、完璧にした「つもり」が怖いので、学習した後で「理解しやすい」や「黄チャート(2008年以降の改訂版)」を立ち読みしてみて、学習状況を確認してみては?

まずは手持ちの、目の前の教材をがんばってくださいね。
2008.06.26 Thu l nimsel. URL l 編集
シグマトライでわからないところがでました
シグマトライⅠAの、例題59(最大と最小をひとつの設問で同時に求められた場合の処理がわからない。普通は小門ごとに最大と最小わかれてるけど)、62(同じく)、70(判別式で二次不等式を解くまではできるがその後のロジックがわからない)、73(イコールのつけ方)、134(数学というか算数の問題っぽいですが、小門1・2ともに番目の考え方・求め方がわからない)でつまづきました。

前段階は中学範囲→はじめからはじめる→これでわかる
→一部は坂田アキラ
と来ていて順調なペースだったのですが。
上記の問題を解説してください、というわけではなく、どうやって学習したら上記の問題ができるようになるか教えてください。
2008.06.27 Fri l まさひこ. URL l 編集
自分の場合はそのまま数日間で5~10回くらい模範解答を再現する演習を続けることで、ようやく類題や節末が頭の中で説明して実際に解けるまでに理解できました。
シグマトライの例題73みたいなのは自分も手こずりました。aに具体的に-3.1とか-3とか色々数値を代入してxの範囲がどうなるか試して納得した覚えがあります。

前段階までの復習をしてシグマと坂田を交互に10回繰り返してもダメなら学校の先生やネット塾に頼るべきだと思います。
2008.06.29 Sun l  . URL l 編集
>まさひこさん
まさしくその辺りの理解が、「独学で困難」なところなんですね。幾つかのポイントを紹介しておきます。ただ、これらを意識しても解けるようにならない場合、「教わる」ことが必要になると思います。

1)グラフを確実に書く:二次関数であれば、「頂点の座標」「軸との交点」を必ず書くようにしてください。シグマトライレベルで苦労するなら、「でっかいグラフ」を書いて理解しやすいようにしてください。

2)答案を「縦」に書く:答案を汚く書いていませんか? シグマトライの模範解答にあるように、日本語での補足を入れながら、縦に答案を書く癖をつけましょう。

3)わからなくて答案を読んだ後、「解き方を日本語で説明できるか」を確認して、その場で解きなおしましょう。もし、「解き方を日本語で説明できない」場合には、それ以前の問題の解説、解答を熟読してください。

独学では苦しいところが多いと思いますが、がんばってくださいね。

>名無しさん
アドバイスありがとうございました。
2008.06.29 Sun l nimsel. URL l 編集
アドバイスありがとうございます。
nimselさんの仰る通り、典型を知ることを目的に中級教材にもちょくちょく手をつけて行こうと思います。
話は変わりますが、現京大生のshinnyaさんのブログを見させて頂きましたが、シグマトライを進めるあのペースはまさに圧巻の一言でした。
予備校の本科に通いながらもハイスピードで自習をこなすところは、自分も見習わなければならないと思った次第です(汗)
後はやるしかないですね!
ありがとうございました!
2008.07.05 Sat l キタロウ. URL l 編集
慶応大学商学部を数学で受験する高3です。
センターでは数学は使わない予定です。

シグマトライを一通りやったのですが、はじめからわかる数学ⅡBを見たところ、理解不足を感じました。
河合記述ではいつもだいたい100/200程度です。ここからなかなかのびません。

この場合、ベーシック編でいうと、どのあたりから学習すべきでしょうか?センター用の問題集をやるようにありますが、センターを使わない場合でもするべきでしょうか?

よろしくおねがいします
2008.10.20 Mon l ピッツァ. URL l 編集
チェックテストで確認してください。
もしくは章末問題を解いてみてください。80%を下回ったら、例題の理解が出来ていません。

必ずしもセンター用でなくてもいいです。合格サマリーなどを使うことも可能です。ただ、センター形式を使わないから楽になるかというと、決してそんなことはありませんので注意してください。
2008.10.25 Sat l nimsel. URL l 編集
ありがとうございます。
サマリーをやります。
2008.10.25 Sat l ピッツァ. URL l 編集
シグマトライ
どうもはじめまして。
今高校生で、進研模試は偏差値63ぐらいの高1です。
このくらいのレベルの学生の場合、どういうプランで行けば進研模試の偏差値70まであげられるでしょうか?

シグマトライを完璧にするだけで、大丈夫なんでしょうか…?
それとも1対1やチャートなどの問題集の方が良いですか?
2008.11.20 Thu l MINK. URL l 編集
混乱しています。
初めまして。受験対策がわからず、いつも参考にさせていただいてます。
学校の福教材として、ニューアクションβを使用しております。数ⅠAに関しては3回程、繰り返して解きましたが、成績が上がりません。やり方も悪いのだと思いますが、やはりシグマトライに切り替えて何回もやり直した方がよいのでしょうか。それとも今までどおりニューアクションβを繰り返しやり直した方がよいのでしょうか。ニューアクションβはシグマトライと較べてどうなんでしょうか。教えてください。お願いします。
2008.11.24 Mon l パニック. URL l 編集
>パニックさん

まず初めに、やり方が悪いのであればシグマトラに変えたところで結果は同じなのではないでしょうか?
自覚があるのであれば修正すべきだと思います。

ニューアクションβとシグマトライの比較についていは
nimselさんが最新の数学 初級にて書かれているのでそちらを参考にしてみてください。

「成績があがらない」とは
偏差値50→55なのか
それとも
偏差値60→65なのかでは
nimselさんのアドバイスも変わると思うので
きちんと書いたほうがいいですよ。
2008.11.24 Mon l kuro. URL l 編集
>MINKさん
シグマトライを完璧に仕上げれば、進研模試だったら偏差値70どころか80後半も狙えるよ。

>パニックさん
とりあえずHPのベーシック編の内容を守ってるのかな?
守っていれば絶対伸びるよ。 
2008.11.28 Fri l 読者. URL l 編集
MINK さん
心配しなくても90点近く取れて偏差値で80近く出ます。
2008.12.14 Sun l nimsel. URL l 編集
パニック さん
教材の問題でしょうか? その成績が進研模試のものだとしたら小中学校に欠陥があるだろうと考えられます。
もしハイレベル模試などの結果であるなら、まず正しい手順でニューアクションを見につけるべきだと思います。
がんばってくださいね。
2008.12.14 Sun l nimsel. URL l 編集
ニューアクションβ
こんばんは。

実は今悩んでいます。
12月に駿台のマーク模試を受けたのですが、ニューアクションβ1Aの例題は全て解き終えたのにもかかわらず、数1Aは67点でした。これは、ただ終えただけで解けるレベルまで持っていけてないということですよね?

やはりこのような勉強の仕方では、シグマトライをやったところで、実力はつかないでしょうか?

ご回答お願いします。
2008.12.21 Sun l gs. URL l 編集
↑の補足です。

ベータなのですが、例題のイルカ一つの問題は、割と簡単に解け、イルカ2つの問題は理解し難いのが4割ほど、3つの問題は7割はできないと言った状態です。
3の問題は気にせず、シグマトライのレベルのものを完璧にしたほうが良いのでしょうか?

2008.12.21 Sun l gs. URL l 編集
>gsさん
というか、もし本格的に勉強した本が『ニューアクションβ』だけだったとしたら、そうした点数になっても不思議ではありません。センター特有の流れを読み取る訓練が必要です。

『きめる!センター数学過去問題徹底演習』を学習してみてください。
目標点が80%程度で時間がなければ『マーク基礎問題集(河合)』でも構いません。

50%も解けないようでは、復習不足です。復習不足か覚えているだけの可能性が高いです。

解いてみて答を見れば知っている問題ばかりのはずですが、もし理解するのに時間がかかるのであればやはり復習不足でしょう。

残り時間は短いですが、がんばってくださいね。
2008.12.25 Thu l nimsel. URL l 編集
ありがとうございます
回答ありがとうございます。
少し自信が付きました。
やはりベータだけではそのくらいの点数しか取れないようですね。
書いていなかったのですが、自分はまだ高2なのでこれから他の問題集に入ろうと思います。
2008.12.28 Sun l gs. URL l 編集
Re: ありがとうございます
違います!
受験生であることを前提としたアドバイスだということに気づけませんか?

ニューアクションベータを本当の意味で身につけているなら、悪くても80%は切りません。過去問を2-3年繰り返し解いてコツを身につければ、1A2Bで170維持は確実でしょう。(本番だと緊張で大失敗する可能性もありますが)

受験生だと「ニューアクションベータを繰り返す」という王道が活きない時期なので別の選択肢を上げましたが、高2生であるならニューアクションベータの復習(例題・類題共に)、基礎処理能力の強化が先です。
2009.01.07 Wed l nimsel. URL l 編集
遅れてすみません。
nimselさんのコメントを見てから、今ベータの復習を徹底しています。
自分の意識の低さに情けなさを感じています。
とにかく後一年しかないので、β1Aの復習と2Bの確認・復習を3年生の春までに終わらせたいと思います。
回答ありがとうございました。
2009.01.23 Fri l gsb. URL l 編集
masaさん
何の偏差値50かにもよります。
シグマトライの収録問題の標準問題・発展問題に比べると、基礎精講のレベルはかなり低めです。目指すレベルがそれに対応した大学ならいい本ですが、難関大を目指す上では全く足りません。
2009.03.02 Mon l nimsel. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hikyakusyoten.blog70.fc2.com/tb.php/31-ff74666b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。