上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリー一覧に戻る  

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
入門段階を補う必要があるかどうかは、センター平均点を取れるかどうかを目安にしてください。
大学受験の教科書に詳細を示しています。

 ★ 入門段階 (メインは1冊) ★

1.高校これでわかる数学 基礎からのシグマベスト
★★★★
2.本質の演習 (教科書を持っていて、ネット塾などの授業で補える人用)
 比較的負担が少ない問題集。解答中に解説を盛り込んでいる。平面幾何が難しい。

★★★★
☆ 数学入門書
◎ 一度も習ったことのない人が導入からセンターレベルから取り組む人に。
◎ 0からスタートする人には、この本が強い味方となるでしょう。
◎ サブを用いて、理解とともに例題を解けるようにし、類題を演習しましょう。

3.白チャート チャート式基礎と演習数学 シリーズ
★★★
☆ 数学入門書
◎ 一度も習ったことのない人が導入からセンターレベルから取り組む人に。
◎ 0からスタートする人には、この本が強い味方となるでしょう。
◎ サブを用いて、理解とともに例題を解けるようにし、類題を演習しましょう。
◎ 1,2に比べ、問題数が多い。その点には注意。

1.スバラシク面白いと評判の初めから始める数学 マセマ
★★★
☆高校数学・ほんとの0からサポートしてくれる参考書 
◎初級導入段階(マーク70%、河合記述偏差値55まで) 
◎改訂によって、ほぼ万人向けのサポート講義本になることができました。
◎入試基礎レベルについては多くの学生が理解していない点を直してくれます。ただし、本当の導入については何らかの形で授業を受けるべきです。先生の補講でも、ネット塾でも構いません。
◎理解できない分野を繰り返し読みながら、メイン本の基本問題を演習する。そうすれば、少しずつ、しかし確実に階段を上がることができます。



 ★ 入門サブ本 分野別型 ★
 基本的には、上のプランで問題なく学習できると思います。しかし、どうしても理解できなくて、もっと簡単なところからケアして欲しい場合、以下の本が優れています。全ての本を買う必要は全くありません。本当に弱い分野を鍛えます。
 僕が読者の方に強調しておきたいのは、一度入門段階を終えてからのこと。初級の終わりや中級に入って、『苦手分野』が出てきた場合、ここまで戻ることも視野に入れて欲しいということです。一度上のレベルに触れてから簡単な問題を高スピードで学習すると、一気に学力が上がることが多々あるのです。

1.坂田アキラの2次関数が面白いほどわかる本
2.坂田アキラの確率が面白いほどわかる本
3.坂田アキラの三角関数・指数・対数が面白いほどわかる本
4.坂田アキラの数列が面白いほどわかる本
5.坂田アキラの図形と方程式が面白いほどわかる本
6.ホントはやさしいベクトル

★★★★★
☆ 分野別入門本の決定書
◎ 入門 ~ 初級
◎ 躓きやすい分野を特に中心として扱っており、特に難関大とされていない入試には、「これでわかる」とこれらのシリーズで十分対応できる部分があると思います。
◎理解できない分野を繰り返し読みながら、メイン本の基本問題を演習する。そうすれば、少しずつ、しかし確実に階段を上がることができます。




◎ 本のでき不出来によって勉強の成果自体が大きく左右される数3C。その中でベストのものを選定しました。

6.坂田アキラの数IIIの微分積分〈極限・微分編〉が面白いほどわかる本
7.坂田アキラの数IIIの微分積分〈積分編〉が面白いほどわかる本
坂田 アキラ (著)
志田晶の 行列・1次変換・いろいろな曲線が面白いほどわかる本
志田 晶 (著)




*** 同レベル問題 ***

 ★ 入門段階として適切かどうか ★
1.ニューアクションβ シリーズ
2.シグマトライ シリーズ
3.理解しやすい シリーズ
4.青チャート  シリーズ
 3,4は無理です。
 1・2を完全な入門段階として使うのは無理なのですが、学校で一定以上の下地があれば、入門から初級完成近くまで上がることができます。それについては、教室を参考にしてください。



カテゴリー一覧に戻る   
スポンサーサイト


カテゴリー一覧に戻る  

2006.06.15 Thu l 数学 l コメント (62) トラックバック (0) l top

コメント

平面図形
平面図形のサブ本はないでしょうか?
どうしても出来なくて…
2007.01.07 Sun l TAMA. URL l 編集
無いんですよね。。
面白いほどシリーズや、名人の授業を見てみて、それでも分かりにくい場合は中学校の本を使う方がいいかもしれません。
力になれなくて申し訳ないです。
2007.01.08 Mon l nimsel. URL l 編集
「くもんの中学基礎がため100% 図形編」の中1からやって、何とかシグマトライが理解できるところまでもっていきました。
2007.01.08 Mon l 自分は. URL l 編集
ありがとうございます。
>nimselさん
ないんですか・・・つまづくような分野じゃないのかなやっぱり。
そのやり方で進めてみます。
十分な答えです。
ホントにありがとうございます。

>自分はさん
なるほど!
それが中学校の本として使えそうですね。
みてみます。
わざわざ答えてもらってありがとうございます。
2007.01.10 Wed l TAMA. URL l 編集
図形の証明特有(?)の日本語文章の作り方を0から学べた感じです。ニューコース中学数学では中2の図形から挫折しました。情けない…。
2007.01.18 Thu l 自分は. URL l 編集
「面白いほど~」の代用に、どん底から最速で紹介されている「山本俊郎のセンター数学」は可能でしょうか??
2007.01.21 Sun l コウジ. URL l 編集
使用目的が根本的に違うと思いますが。
2007.01.25 Thu l 狼ラーメン. URL l 編集
微積
微積のサブ本はホントはやさしいシリーズがおすすめですか?
2007.02.07 Wed l hiro. URL l 編集
追伸です。
ⅡBの微積のことです。
2007.02.07 Wed l hiro. URL l 編集
よほど苦手な場合は、坂田先生の本を薦めます。ホントは、ある程度(偏差値55くらい)の人が入試基礎を学習するための本なので、ちょいと目的が違ってたりします。
2007.02.09 Fri l nimsel. URL l 編集
僕は東大志望の高1で学校では「体系数学」を用いて授業が行われて、それの問題集が宿題のような感じでやることになっていますが、この段階でこの教材をどのように活用していけばよいでしょうか?また、同時に「これでわかる数学」から学習していくべきでしょうか?
2007.05.09 Wed l ペンタゴン. URL l 編集
「これでわかる数学」を使う必要はありません。学校の授業を大事にしてください。
無理を感じた時は、『シグマトライ』を活用してください。
2007.05.09 Wed l nimsel. URL l 編集
シグマトライを活用してやっていこうと思います。
返答ありがとうございました。
2007.05.10 Thu l ペンタゴン. URL l 編集
書店見ていたついでにコメントします!nimselさんのおかげでこれでわかるのみして、代ゼミの模試で九割取れました!以前の僕であったら七割がやっとでした、いかに基礎学力が大事かを改めて知りました!
2007.05.14 Mon l 浪人2. URL l 編集
今までのコメントには不安を感じていましたが、実践を始められたようですね。

実力上昇を実感しつつ、着実に階段を登ってください。不必要な不安はなくなるはずです。
2007.05.14 Mon l nimsel. URL l 編集
ありがとうございます!これからも教室の内容をよく読み、実践して、結果を報告していきたいと思います。
2007.05.15 Tue l 浪人2. URL l 編集
>教員の方々

プライバシーについてですが、ご存知の通り、サイト上で僕の所属・大まかな経歴は明示しています。情報についての信頼度を上げるためです。

僕から必要以上の情報を求めることはありませんから、教員と言う立場で書き込まれる以上、同等の情報(最低限、都道府県・地区順位・進学実績)を明示しての書き込みをお願いします。
2007.05.27 Sun l nimsel. URL l 編集
入門段階の時に、より理解の導入を促したい場合は、駿台文庫から出ている受験教科書を章を選びながら読むのも良いと思います。
2007.05.27 Sun l エビス. URL l 編集
駿台のテキスト
社学志望の高3なのですが駿台の数学ハイレベルのテキストはこのサイトでいうとどのレベルのなるのでしょうか??
2007.05.28 Mon l たく. URL l 編集
僕は去年駿台ハイレベルのテキストを使っていましたが、自習問題はこれでわかるレベルで講義問題はシグマトライ~チェック&リピートレベルだと思います。
2007.05.28 Mon l シゲ. URL l 編集
ありがとうございます。
あとすいません。志望校を書くの忘れてました。
一橋です。
それで夏休み前にはハイレベルのテキストを完璧にして夏休みには合格へのサマリーをやろうと思うのですがいかがでしょうか??
2007.05.29 Tue l たく. URL l 編集
それでよいと思います。ただ、前期のテキストの問題数が足りないと思ったら、シグマトライを演習してからサマリーに繋げてもいいかもしれません。
2007.05.29 Tue l シゲ. URL l 編集
ありがとうございます。
シグマトライは夏休みいっぱいで終わるような分量なのでしょうか??
2007.05.30 Wed l たく. URL l 編集
その期間でやるなら厳しいかもしれません。ⅠAⅡBの2冊で例題だけで450題ありますから。ただ、nimsel氏のサマリーの書評を見る限り、前期のテキストを完璧にすればサマリーに移ってもいい気がします。後は他の科目との折り合いを考えて決めて下さい。
2007.05.31 Thu l シゲ. URL l 編集
Gotoさん
僕の体験でもうしわけないですが、僕はこのサイトを見る前は黄チャートをやっていましたが、シグマトライに切り替えたところ明らかに学習効率が上がりました。(もちろん基礎処理もやりましたが。)
それに指導が完結しているのならばなぜnimselさんに意見をもとめたのですか?意見を交わすのならばあいての主張するところを把握するのは当然なのではないですか?
進研模試で偏差値60以下から学習を始めた生徒の視点に立って考えてみてください。黄チャートの各章の最後の方にある問題がいかにこの段階での学習の妨げになるでしょうか?
2007.06.16 Sat l にけ. URL l 編集
大変お世話になっています。現在、「これでわかる数学ⅢC」に取り組んでいますが、微分積分の計算処理の遅さとミスが気になります。何か対策があれば教えていただけないでしょうか?
2007.09.05 Wed l ナルト. URL l 編集
三角関数・数列の計算訓練を行ったでしょうか? 数2の範囲ですが、この2つの分野の計算力が重要となります。

僕の手順どおり学習しているならセンター対策を挟んでいると思うのですが、マーク模試で80%以上取れるだけの学習ができているでしょうか?

おそらく出来ていないと思うのですが、その場合には学校配布の問題集で計算訓練を積んでください。指導者に助けてもらうのも重要です。
2007.09.05 Wed l nimsel. URL l 編集
早急なご対応ありがとうございます。先ほど河合マーク問題集で確認したところ70%台でしたので、数2の学習からやりなおしてみます。三角関数、数列の計算訓練には「これでわかる」「シグマトライ」の演習では不十分なのでしょうか?不十分であれば学校配布の「ニュースコープ」に取り組みたいと思います。
2007.09.06 Thu l ナルト. URL l 編集
こんばんは。
 いつも参考にさせてもらっています。また書籍化おめでとうございます。
 ⅢCについてですが、いきなりのはじはじ(マセマ)とこれわかもしくは白チャというのはやはり負担が大きいでしょうか。それはⅢCにも同じことが言えるでしょうか。
またなにかの導入としてネット塾や予備校の講座、先生の補講を受けるという方法がありますが、ネット塾はⅢCの入門用のものはないようです。何かそれ以外での導入方法はあるでしょうか。
2007.10.16 Tue l Paseri. URL l 編集
1A2Bを固めていれば対応できます。

導入方法は備校の講座か指導者の授業しかないですね。それが必要となるかはご自身で判断してください。10月半ばであることも忘れずに。
2007.10.17 Wed l nimsel. URL l 編集
返答ありがとうございます。
では①予備校の授業・指導者の授業を受けて2冊進める。②いきなり2冊からやって挫折したら分野型のサブ本を活用する。のどちらかでいこうと思います。
恐らく、①の方が無難だと思いますし、ⅢCを始めていくのは2月頃からなのでまずⅡBをさらにかためていきたいと思います。
ありがとうございました。
2007.10.17 Wed l Paseri. URL l 編集
そういえば、
坂田アキラの三角比・平面図形が面白いほどわかる本―数学1・A対応 (数学が面白いほどわかるシリーズ) (単行本)が昨年の12月に発売された様です。
2008.01.17 Thu l soya02162000. URL l 編集
貴重な情報をありがとうございます。チェックしておきますね。
2008.01.19 Sat l nimsel. URL l 編集
数学の基礎でつまづいてます
はじめまして。高校でほとんど数学の学習を放棄し、数学の試験のない文系の大学から一番簡単なクラスの国公立医学部を目指している者です。高校範囲はゼロからのスタートです。高校時代は数学の授業は寝て一夜漬けで数学に関しては留年を免れるくらいでしたから。

マセマはじめからを購入して数Bまで独習してみたんですが、掲載問題は大体解けるんですが、導入や問題の解説に理解しづらいところが多々あります。それゆえ、わからないところは割り切って大して理解せず暗記って感じです(具体的にどこか、は多いし言葉では説明しづらいのですが)。ここまでの学習で、これでわかるはほぼ全問自力で解けるようになりました。
その後、坂田二次関数、図形と式、数列、数Ⅱの微積、確率、ホントはやさしいベクトルをやってシグマトライもやりましたが、坂田は「ちょい難(やや難)」「モロ難」マークが付いてる問題だと解説読んでもわからないところが多数出て(「標準」でもわからない問題あり)、ホントはやさしいやシグマトライも同じく、程度の高い問題という印が付いてる問題はわからないところが多数出ます。
兄が受験生時代に使ってた学研のA・SOシリーズも二次関数と図形と式(旧課程A)も、大体は解けますが、最後の3問くらいは解説読んでも理解できません。
予備校のフェロー(代ゼミ)に質問しても納得できなかったりします。
マセマ合格!を立ち読みしたら、★★は解けると思うし解説も理解できますが、★★★だと解説見てもわからないのが多いです。
何とか今の状態から脱出したいのですがアドバイスをお願いします。

ちなみに、中学時代までは数学は得意で、高校入試は数学はほぼ満点でした(高校偏差値は68)し、未来を切開くシリーズもやりましたので中学範囲はあまり穴はないと思います。

最終的には1対1対応やマセマぐらいまではこなしたいです。
また、化学は重要問題集、生物はZ会実力をつけるまで仕上げましたから数学には時間は比較的割けますが、最悪今年度で受からない覚悟もしています(それでも絶対一年で決める気ですが)。

長文拙文すみません。他でも似たような質問してしまいましたがお許しください。
2008.04.15 Tue l 初心者. URL l 編集
参考書に手を出しすぎですよね。

nimselさんも書いていますが、本当の意味での独学はなかなかできるものではないと思います。

たとえば、三角関数の定義、三角関数の和積・積和の変換を説明できるかなどにより、基本が理解できているかどうか確認できるはずです。ちなみにこのチェック法は私がかつてnimselさんに教えてもらったものです。
2008.04.24 Thu l ココア. URL l 編集
ⅢCがほぼ未習に近いのですが、代ゼミの授業をとるか、独学で学習するのかでいうと、どちらがいいと思いますか?また、前者の場合、オススメの講座を教えてください。宜しくお願い致します。
2008.04.26 Sat l スソレミ. URL l 編集
>ココアさん
素晴しいレスポンスをありがとうございます。

>初心者さん
他のところにもコメントがありましたが、ネット塾を使うか・指導者を頼るかどうかは手法の問題です。

ポイントは、そのまま1人で学習して、「理解できない」状態が解消できるかどうかですから。

シグマトライ1シリーズを完璧にすることを目指してくださいね。

質問にあった講座ですが、どれも優れています。もし使うなら、先生の口調が好みに合う講座がいいと思います。
2008.04.29 Tue l nimsel. URL l 編集
質問です
はじめまして。新潟、長崎、鹿児島大歯学部志望の浪人です。昨日までに本質の演習を章末問題も含め完璧にしたのでシグマトライに入ろうと思い、本屋でまず立ち読みしてみたんですが、発展例題、節末問題以外ほとんど本質の演習と変わらないなという印象でした。自分的にはこのままチェックアンドリピートに入ってもいいんじゃ?と考えてるのですが、やはり教材飛ばしは重大な基礎の欠陥につながってしまうでしょうか?志望校の赤本を見た限りでは基礎重視に感じたので悩んでます。
2008.07.01 Tue l エビアン. URL l 編集
大阪市立大学医学部を目指している者です。先日受けた高さん用駿台模試の数学と英語の偏差がどちらも58しかなくかなり困っています。 数学についてはまだ 一対一の演習を完璧にしたのはBのみで偏差68ぐらいはまだ見えるんですが、 英語が上がりません。 そこで僕が建てたプランで OKか判断していただけたら光栄です。
まず 文法について、 NEXTSTAGE を完璧にして、
英語長文はまずセンターレベル(今の時点でセンター英語は180平均です)の問題集を一冊 その次は やっておきたい500 やって そのあと 市大の過去問をやる っていう流れでいいでしょうか??
2008.07.01 Tue l 高三. URL l 編集
>エビアンさん
シグマトライでなくてもいいのですが、黄チャート(改訂版に限る)や理解しやすいといった本(青赤チャートやニューアクションαを除く)を学習するべきだと思います。

これらの本は日本語での情報量が多いですし、1Pのテーマ性も明確です。その志望であれば、チェックアンドリピートは特に必要ないと思います。

>発展例題、節末問題以外ほとんど本質の演習と変わらない

その通りです。ですが、その数十問を丁寧に学ぶことが必要になるのですね。そして、解ける問題は自力で解いてしまうことで、知識を使いこなすための訓練になります。

初級段階からは、「解ける」から「早く正確に解ける」ことを意識しますし、「美しく答える」ことも必要になってきます。

「数字が合う =解けた」と考えるのではなく、答案上のプロセスもしっかりと確認してくださいね。

「解法の演習」の答案は、入試としては冗長すぎます。(もっとも、入門者にとってはそれが必要なのですが)

■最終的なライン
 新潟、長崎、鹿児島大歯学部志望であることを考えると、初級のメイン本の例題・類題が合否の別れどころです。入門から初級の知識を十分に理解し、九九並みに使いこなせることが一番重要ですから。

そこさえ仕上げれば、1冊(または1シリーズ)の実戦レベルの本の追加でトップ点を狙える成績になるはずです。がんばってくださいね。
2008.07.04 Fri l nimsel. URL l 編集
>高三 さん
情報があまりに少ないので返答しにくいのですが、文法は理解重視の本を1冊やるべきだと思います。それだけの学力があるなら1~2週間で終わります。

「佐々木 基礎からがっちり英文法」「英文法道場 正誤問題123」のいずれかを完璧にしてください。理解が不十分な箇所は文法書でフォローしてください。その後にネクステージを仕上げれば文法については十分だと思います。

英文解釈の勉強をしていないと伸び止まるので気をつけてくださいね。
2008.07.04 Fri l nimsel. URL l 編集
ありがとうございます
今後の指針まで示していただいて感謝の気持ちでいっぱいです。シグマトライに取り組んでみます。また何か疑問点が生じましたらよろしくお願いします
2008.07.05 Sat l エビアン. URL l 編集
何度もすみません
先日投稿した者です。
自分 に関する情報を与えていなかったので詳細なコメントがいただけなく 満足できませんでしたので詳細を申し上げます。
数学については NIMSEL さんの著作を読んで基本から始めました。なので 一対一を夏休み中に完全にするつもりです。
さて本題の英語ですが、 この今の成績で初級はOK何でしょうか?? たまに本屋で見ると やっておきたいの300の方はかんたんすぎるとおもいます。それに 今ネクステージをもう一周しています。
2008.07.06 Sun l 高三. URL l 編集
>高三 さん
数学は数学、英語は英語の箇所に書いていただけますか?

数学ですが、志望校を考えると、河合塾の成績のほうがよっぽど参考になります。9月の模試までには一対一を一通りやっていると思います。そこで偏差値70を越えなければ、初級教材の復習をしてくださいね。大きく伸びるはずです。

英語ですが、その情報だけでは判断できません。やはり数学と同様、河合塾のデータが必要になります。
やっておきたい300が簡単だということですが、実際にやってみることを勧めます。簡単な英文を一気に解くことは学力向上につながりますし、あの本で正答率が9割を下回ることがあれば、医学部志望としては論外です。医学部受験生として相応しい学力があるなら(初級に不安がなく、中級にある程度触れている受験生なら)、30-40分で最低3文、1日1時間で1週間ほどで十分終わる分量です。逆に、解くのに15分以上かかるような英文は、必ず復習する必要があります。(指導上僕も解きましたが、丁寧にやって平均6-7分でした)

「ネクステージ」の名前がよく挙がりますが、あの本は最終的な仕上げを目指した本です。解説も単発の知識を書くだけで終わっています。それ以前(自習・学校の授業含む)に何をやっていたかで状況が変わってきますので、「ネクステージをやっている」だけでは何も書かれていないのと変わりません…

やはり、やっておきたい300をやってみてはいかがでしょうか? 上に書いたとおり、初級に不安がなければ、気合を入れれば数日で十分終わります。仮に全問正解であったとしても、今までにそうした簡単な英語長文を一気に解いた経験がないのであれば、その後に繋がる下地になります。

がんばってください。
2008.07.14 Mon l nimsel. URL l 編集
ほんとに礼儀をわきまえていなくすみません。コメントの返信を見さしていただきました。アドバイスありがとうございます。早速やっておきたい300やってみます。
僕の学校の英語の先生はちょっと変で、一年からずっと解釈しかやっていなくて英文についてる問題を解きだしたのは三年になってからです。なので解き方も知らないのですが、いまから着実に伸ばしていきます。
2008.07.14 Mon l 高三. URL l 編集
ネット塾の利用を検討
nimselさん、ココアさん回答ありがとうございます。

参考書に手を出しすぎて反省したので、これからはシグマトライを使い込もうと思います。

以前書かせていただいたように、これでわかるはほぼ全問解けますが、マセマのはじめからはじめるでさえいまいち理解ができないところが多数あったり、坂田の面白いほどの難問マーク・シグマトライの例題の難しい方などは解説を熟読しても理解できない(難問マークみたいなのではない大問は特につまづかない)という状態が続いています。使い込むべきシグマトライで行き詰ってる状態です。

埒が開かないのでネット塾を受けようかと思います。

具体的にはどの授業を受ければよいでしょうか?一講座20時間で割りとたくさん講座があるのでさすがに全部は受けられませんよね?
他の記事で受けるべき講座の具体名を書かれていますが
、その名前の講座は見当たらないのですが。

ネット塾受講による目標はシグマトライの全例題の制覇です。その後標準問題に自力で行きたいです(ネット塾では標準問題集まではきついですよね)。

アドバイスお願いします。
2008.07.30 Wed l 初心者. URL l 編集
白チャート
今月から僕は1A・3Cのシグマトライを始めました。
2Bは、白チャートを使っていたので、まずは、そちらをやろうと思っています。
そして、それらがモノになったら、マセマのスバラシクヨクわかるシリーズ進もうと考えているのですが、
はたして2Bは白チャートからマセマに進んでも無理なく学習できるのでしょうか?

アドバイスお願いします。
2008.11.11 Tue l 高二性. URL l 編集
考え方が逆だと思います。
「白チャートからマセマにいけるか?」は不合格となる思考だと思います。そうではなくて、「実際に合格数学に取り組んでみて無理を感じたときに何をするべきか?」が重要ではないでしょうか。
白チャートを確実に身につければ、シグマトライやその一つ上のレベルの本は短期間で身につけることができるはずです。先のことを心配するよりも目の前のことに集中してくださいね。がんばってください。
2008.11.16 Sun l nimsel. URL l 編集
これでわかるが入門段階で推薦されてますが1Aに関しては坂田アキラの医療系看護入試数学1Aが面白いほどわかる本で入門段階はクリアできないのでしょうか?それと今野和浩先生のはじめからわかる数学より桐原書店から出たセンター試験のツボという本のほうが基礎をやるにはいいと思ったのですがどうでしょうか?
2008.11.26 Wed l 数学苦手. URL l 編集
数学苦手 さん
1Aに関しては坂田アキラの医療系看護入試数学1Aが面白いほどわかる本
 もいい本と言えばいい本ですが、対象者が絞り込めていないのが難点です。そして、この手の本を使っていると、本質的な解決法(計算力の底上げや中学数学の習得)などに挑まない傾向があります。かなり限定的な状況なら使えますが、一般に薦めるものではありません。

 桐原書店から出たセンター試験のツボ の語り口調は一見良さそうですが、収録レベルが統一できていなくて、完全に空振りしています。
2008.12.14 Sun l nimsel. URL l 編集
数学苦手です、質問に答えていただきありがとうございました。また質問なんですがシグマトライをやってみたのですが基本例題はできるのですが標準例題が答えをみてもわかりません。これでわかる数学はなんだか肌にあいません。高校を卒業して10年経つので基礎がすっかり忘れています。教科書もありません。高校数学の基礎をつけるにはどんな教材がいいですか?シグマトライのような網羅系の問題が多いものだとやる気がでません。それでもやらなければならないのでしょうか?あと高校数学の基礎力がなくても「センター試験数学の点数が面白いほどとれる本」はできるでしょか?あと「センター試験数学の点数が面白いほどとれる本」でシグマトライやこれでわかる数学の代用にならないでしょか?0からですが国立医学部を目指しています。
2008.12.19 Fri l 数学苦手. URL l 編集
>数学苦手さん

大学受験の教科書のp146を確認したところ、「基礎処理能力、主要科目(現代文・数学・英語)の入門段階を誰に教わる事も無く学習するのは不可能に近いです。学習の要領を誰かに教えてもらうことが大切です。」
とあり、ネット熟が薦めてありますよ。
いかがでしょう?
2008.12.19 Fri l 数学克服. URL l 編集
30近くにもなって医学部を目指すような人が
「網羅系はやる気が出ません」とか
そんな発言をしてるのはどうかと思います。

「基礎がすっかり忘れています」と言ってる事から
素直に書店や本に書かれてある本を
入門からやっていっていく方がよいのではないでしょうか

それどころか基礎処理の段階をやってなければやった方がよいと思います

ちなみに入門段階のサブ本は全部買っておいても損はないと思います。

医学部目指すなら合計で2000~3000かそれ以上の問題数を
こなさなければならないと思いますので
網羅系は避けられないと思います

参考までに
シグマトライ3冊
シグマトライの標準問題が半分以上
自力で理解できるくらいの学力で
シグマトライから始めた友人がいますが
例題類題本に書いてある通りこなして
自分の物にするのに
2年以上かかってる友人を知っています。
なので段階をすっ飛ばさない方が身のためです。

ちょっとした例えですが
受験を自分はRPGによく例えます。
スライムや雑魚敵を
順序良く無数に倒していって
経験値が貯まり少しずつ強くなっていき
力がついてくる。
そして次第にボスキャラにも
立ち向かえるようになる。
特に数学においては倒す敵が半端無く多いです。
医学部においては
穴が無い位にその能力を鍛えておかないと
最後のボスに立ち向かえないでしょう


完全な独学な環境では
やはり入門段階の理解としてネット塾が良いと思います

分からない所だけを優秀な家庭教師を雇って聞いたりするのも手じゃないでしょうか

あとはある段階まで引き上げる事が出来たら
予備校にも行った方が良いと思います
2008.12.20 Sat l a. URL l 編集
大学からの再受験
今大学1回のものですが、色々ありまして国立医学部をセンターからの一般でうけることをきめたものです。
nimselさんにおききしたいのですが 今地方国立の工学部に所属していますが去年のセンターも平均はとれましたが公式など基本事項の理解がかなりできていないため公式暗記でできるような問題のみしか基本的には解けないような感じでもう一度 基本の理解につとめたいのですが NIMSELさんがかかれた上記の参考書レビューでシグマトライを演習本としてつかうことはきめたのですが導入として坂田本をぬいてどの本がよいか悩んでいるところです。坂田本はわかりやすいのですが全分野をカバーするには他教科とのかねあいですこしきついです。 
もちろんシグマトライなどで演習はきちんとしますがそれに接続するためのなるべく全分野<1A>にたいしてのものと<2B>にたいしてのもの が各1冊ずつ という形でほしいのですがどうしたらよいでしょうか。
もちろん勉強時間がブランクも含めすくないのは承知ですが覚悟のうえです。受験は来年ですので大学も休学してとりくみます。  
上記のレビューからこれでわかる高校数学 がそれにあたるのかな? と思いましたがどうでしょうか!?
長々とすみませんでした。
2009.01.12 Mon l たくや. URL l 編集
追加情報として
首都圏国立医学部ではなく地方国立医学部にいくつもりです。これはセンターの結果の良し悪しは関係なく首都圏はさけます。ちなみに化学 は大宮 からはじめており知識 理解につとめていますが現役からの模試 本番から8割は最低いけるとおもいます。数学もさっぱりすべて丸暗記 ではありませんが医学部を受ける者として勉強をすすめ演習にうつっていったとき 知識 理解に小さな穴をどうしてもあけたくないからです。  
自分は周りより大きなリスクを背負っていることも常に意識しています。 ただ今やらないとのちに後悔は確実にするとおもいますし自分の限界のリミットを勝手につくりたくはないです。 英語 数学 センター国語 これらの穴が埋まらないかぎり自分の医学部への道は大きく遠ざかることはまちがいないとおもっています。
数学についてアドバイスなどもらえるとうれしいです。休日はなるべく10時間以上は確実にきーぷするつもりです!
2009.01.12 Mon l たくや. URL l 編集
ここで質問するなら最低限HPに目を通すべきでは?
それと、やる前から10時間キープなんて言ってる人は
たいてい実のある10時間にはできないと思いますよ。
やる気があるならHPを読んで、
まず実践することから始めてはいかがでしょうか?
2009.01.13 Tue l sin. URL l 編集
sinさんへ
コメントありがとうございます。10時間とういのは現在進行形ですすめていることなので これからも続けるつもり  ということです。説明足らずですみません。HPというのは 大学受験勉強法 合格への階段 のことでしょうか?? それらにはひととおり目はとおしました、、が最初の入門書として迷っているんです。
 物理にしろ化学にしろ 医学部 東大 京大 は除く
 プランはそれら以下の大学 学部 のものが多く 医学部の場合そのプランをどのように医学部対応のものとしてつなげていけばいいのかな?! という感じで。
本屋にnimselさんの本をさがしたのですがどこもおいてなかったため注文したのですが1か月かかるらしいので それまでのつなぎとしてここをつかわせていただいている というものです。 

sinさんの心配 意見となっている実践については数学以外 特に物理 化学 英語についてはとりおこなっています! ですが10時間という時間の使い方にはsinさんのおっしゃるよう実のある方法をかんがえていきたいです。
2009.01.13 Tue l たくや. URL l 編集
Re: 大学からの再受験
坂田本を全分野で使っているようでは3年かけても医学部に受かりません。
2009.03.09 Mon l nimsel. URL l 編集
京大文系志望の新高3です
中学数学から復習してこれでわかるⅠAの例題類題を終えました
それで確認演習として章末問題をやるべきか「10日あればいい」をやるのか
このままⅡBにいっていいのか迷っています
ほんとは全部やったほうがいいのですが、
間に合わないような気がしてます。
参考までに2月の高2河合記述は英語80数学52国語61(現68古漢50)でした
アドバイスお願いします

長文失礼しました。
2009.03.14 Sat l りお. URL l 編集
りお さん
そのまま2Bに進み、6月の河合記述までに通したいですね。
はっきり言っておきます。『これでわかる』は学力を上げますが、模試とのギャップが大きいため、偏差値は上がりません。

ただ、そのあと『シグマトライ』(苦手なら本質の解法や黄チャートよりいいと思います)を9月、合格数学・プラス110を10月記述までやれれば、文系数学は攻略できます。

得意科目の英語を大事に、国語の勉強も忘れずに!
2009.03.18 Wed l nimsel. URL l 編集
返信ありがとうございます。
実は、前回のコメントをしてからⅠAの10日あればいいを完成させました。
ただ、最近の割合が数学:現代文=9:1ぐらいだったので
英語を維持するのをすっかり忘れてました。
数学の入門段階(きめるの基本問題)ぐらいまで完成させたら
二次で必要な古典や世界史、そして英語も少しずつやることにします。

2009.03.19 Thu l りお. URL l 編集
No title
大昔、大学を卒業しました。東大ランキング10位前後
の高校で、在学当時は、赤チャ-トなどを勧められ、
数学が無理になりました。経済学部に進学後、学部
で微積や線形代数が必要で、ほぼ自学習した経験
からすると、数学は文英堂や学研等の標準的な
参考書を繰り返し学習していれば、理系でも偏差値
60くらい行くのではないのか?という印象を持ちまし
たが、現実はどうなのでしょうか?
2014.05.20 Tue l クレメンチ. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hikyakusyoten.blog70.fc2.com/tb.php/27-82cb9f6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。