上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリー一覧に戻る  

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 ☆ 河合ボーダー62.5以上の大学 ☆

 次の2冊を簡単だと感じて解ければ、迷いなく標準編に進めます。80%の正答率が最低ラインです。

1.やっておきたい英語長文500 杉山俊一/共著 塚越友幸/共著 山下博子/共著 早崎スザンヌ/英文監修、河合出版 
★★★★★(絶対オススメ!)

2.英語長文 上級 完成30日 
★★★★★(絶対オススメ!)

 


*** 同レベルの本 ***

出る!出た!英語長文30選 頻出問題集の超決定版 小林功/著、河合出版
 ★★★★
 
こだわって!英語長文読解 標準
 ★★★★
☆ 解釈の復習も同時に。
◎ 各ポイントなる構文について適時触れています。
◎ 有名な文章を取り扱っており、制限時間も的確なことから、実力測定に優れています。

大学入試英語長文ハイパートレーニング レベル3 安河内哲也/著、桐原書店
★★★★
☆ 長文読解の訓練
◎ 設問に一部難がありますが、この本の評価には関係ありません。
◎ 頻出テーマのレベルのあった英文を精読し、繰り返し繰り返し読み込む。これによって確実な成績向上が訪れます。初級段階を経て、中級の解釈・速読ナビゲーターをこなした後ならば、80%は切らないです。
◎ ここまでの学習で、河合記述偏差値70は切りません。
精読訓練本3 演習用:1 読み込み3 文章のレベルの統一感3

基礎英語長文問題精講 中原道喜/著、旺文社
 ★★★★
☆ 偏差値60までの最終目標ライン
◎ 改定により、文章も読みやすくなりました。
◎ 初級完成後、ペースメーカとして利用するには丁度いいでしょう。

基礎英文問題精講 旺文社
 ★★★★
☆ 偏差値62.5までの最終目標ライン
◎ 改定により、文章も読みやすく、解説も改善されました。
◎ 初級完成後、語彙の確認も含めた総合的な確認が出来ます。

完成速読英文 堀田八重子/編著、桐原書店
★★★★

完成英語長文 丸山喬/編著、桐原書店
★★★★

標準入試英語長文 分析と攻略 須田誠也/編著、桐原書店
★★★

英語長文 上級 完成2週間
★★★★

大学入試/速修パワーノート英語長文〈完成〉―合格へ!
★★★


     


  カテゴリー一覧に戻る  
スポンサーサイト


カテゴリー一覧に戻る  

2006.06.15 Thu l 英語 l コメント (11) トラックバック (0) l top

コメント

新高3です。
春休みから基礎英文問題精講をやろうと思っていたら,学校課題で基礎英語長文問題精講を購入させられ,課題なのでやらなくてはなりません。
「長文」は基礎英文問題精講の代わりになるのでしょうか?あくまで解釈の勉強のために基礎英文問題精講もやった方が?と両者の難易度ほ含めわかりません。あと,ポレポレはどこに組み込めばいいのか?も教えていただければ嬉しいです。よろしくお願いします。
(参考です 1月進研偏差値英語78,07年センター170点)
2007.03.21 Wed l りょう. URL l 編集
>「長文」は基礎英文問題精講の代わりになるのでしょうか?

ちょっとならないと思います。
『中級の資格はあるか?』で自分の学力を判断し、適切な段階から学習してください。正直、初級の完成にはまだまだ遠い学力です。
2007.03.22 Thu l nimsel. URL l 編集
返信ありがとうございます。

このページのタイトルは中級とあるのですが,基礎英語問題精講のコメントとして「☆ 偏差値62.5までの最終目標ライン」とあるので,
数項目前の
『英語  ~ 初級完成 ~
 ** 到達レベル **
 センター90~95%
 河合全統記述 偏差値 65前後
 駿台全国模試 偏差値 58前後 』
と見比べて,初級段階の本なのかと解釈してしまいました。やはり中級段階にならないとやってはいけない本なんですね。「長文」の方は課題なのでとりあえず無駄にせずやろうと思います。
初級完成目指して丁寧に学習していきたいと思います。
2007.03.22 Thu l りょう. URL l 編集
ああ、なるほど。
ただちょっと冷静に考えてみてください。
河合ボーダー偏差値60の大学だと、合格確実ラインは63~65なのですよ。
そのため、最終ラインとしています。
2007.03.22 Thu l nimsel. URL l 編集
あ,確かに・・納得です。
ボーダーと合格確実ラインは別ですよね。現段階で気づけてよかったです。
夏休みまでになんとしてでも初級完成目指してがんばります。
ありがとうございました。
2007.03.23 Fri l りょう. URL l 編集
高卒の慶大志望です。大学受験の教科書読ませていただいています、勉強の軌道修正に役立ちとても助かっています。質問なのですが、速読ナビゲーターの復習の注意点のところの記述で段落ごとのキーワードを抜き出し要約します、とありますがこれは自分の要約を速ナビ本書の黒板のような図で照らし合わせてチェックする、という感じでよいのでしょうか?
2007.11.04 Sun l kei. URL l 編集
「大学受験の教科書」の記載なのですが、初級段階の長文学習で〈基礎〉英語長文問題精講を推薦されていますが、〈必修〉英語長文~の間違いでしょうか?
中級の長文学習にも〈基礎〉英語~とあるので…
p72、79です。
2008.02.02 Sat l 須藤. URL l 編集
前期・中期部分は初級そのもの、後期は代表的な文章であるため、初級・中級にまたぐ本です。
2008.02.05 Tue l nimsel. URL l 編集
確かに、一冊の内容が一定の(段階で使える)難度とは限らないですね…
回答ありがとうございました。
段階を追って一冊を身につけます。
2008.02.06 Wed l 須藤. URL l 編集
信じれん
よくこの程度の生徒の情報で
アドヴァイスが書けますね
あなたの傲慢さに乾杯
ひまがあったら名前を出して
理3でも合格したら信じますよ。
2008.07.12 Sat l 普通. URL l 編集
こだわって!標準編を演習したところ、83%の正答率だったのですが、これでは正答率として不十分でしょうか??
2008.09.28 Sun l 劉邦. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hikyakusyoten.blog70.fc2.com/tb.php/19-326bfb07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。