上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリー一覧に戻る  

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 中学校3年生時代、75点以下の点数を2回以上とったことがある人は、ここから足りていません。安心してください。今の高校生の80%を超える人がこのレベルで不足しています。このまま大学受験の勉強をしても、差は広がるばかりです。きちんと対策しましょう。

 * チェックテストの結果を踏まえて *


 内容的には理解しているけどスピードが遅い、という人は 「計算トレーニング」を。

 内容的に理解不足、 という人は「算数の復習・中学の復習」をやりましょう。

 小学校を振り返って、「算数で分からないことがあった」人は小学校から、「中学の数学で分からなくなった」人は中学校からやりましょう。中学校から復習してみて、理解できないことが増えてきた人は小学校に戻ります。

 「中学校の復習」をやっている間も、算数レベルの計算トレーニングを積むのも忘れないようにしましょう。

 まずは100ます計算で最低レベルを超えているかどうかを確かめ、必要な場合には毎日繰り返しましょう。

 前半で計算訓練の案内を。後半でつまづいた人の復習の案内をしています。


●算数

☆ 計算トレーニングの初歩 ☆
<教育技術MOOK>陰山メソッド 徹底反復「百ます計算」

難関大学を目指すうえで、「計算力」は能力の指標の一つになります。簡単に言うと、頭の良し悪しが計算の早さによってある程度分かるということです。

難関大学を目指す場合、足し算・掛け算は75秒以内、引き算は90秒以内が最低ライン。医学部・東大合格者になると、足し算掛け算は60秒前後、引き算は70秒前後になります。

中堅国立大を目指す人でも、足し算・掛け算は80秒以内、引き算は100秒以内にできるようになりましょう。



☆ 計算トレーニング ☆
くもんの小学ドリル 算数 計算
10分間基礎ドリル 計算 学習研究社

 もちろん、100ます計算で十分な計算力になるはずもなく、遅い人はさらなるトレーニングが必要です。2ケタ計算、3ケタ計算、分数をやりましょう。
 中学数学もスピードを意識した対策をしましょう。






 サポートのe点。







☆ 小学校の算数で ☆

 算数でつまづいた人は、ドリルをe点を使いながら学習しましょう。これが終わったら、中学の復習に進みます。ただし、算数レベルの計算トレーニングを繰り返しましょう。

 最強の算数力 小学4年以上  小学5年以上 小学6年以上 を使うのもありです。

 

☆ 中学校の復習 ☆

語りかける中学数学 を、e点を使いながら学びましょう。ただし、絶対量が不足するので、「10分間基礎ドリル 計算 学習研究社 」で補いましょう。



サポートのe点。



スポンサーサイト


カテゴリー一覧に戻る  

2015.04.18 Sat l 基礎処理能力強化 l コメント (20) トラックバック (0) l top

コメント

No title
「はじめの一歩編」の数式処理能力チェックテストのAセットでは、答えは値のみを書き出す、とありますが、この程度の問題では普段から途中式を書かずに暗算で答えを出す癖を付けるべきなのでしょうか?
例えば、中学の「10分間基礎ドリル 計算」などをやる際にです。

Aセットは295秒、Bセットは252秒という歪な結果に終わりました。
2009.07.05 Sun l 一読者. URL l 編集
一読者さん
暗算が無理ならまずは書きます。そもそも、志望によっては多少ゆっくりでも確実性のほうが大事です。

全て暗算でやる必要は無くて、移項の最終形を書くくらいならOKだと思います。

本当に歪ですね(苦笑)。もともとの力はあると思うので、ドリルで意識してやればすぐ身につくと思います。文字部分と数部分をそれぞれ別に処理するのがコツです。
2009.07.11 Sat l nimsel. URL l 編集
No title
返信ありがとうございます。
身につけます。
2009.07.12 Sun l 一読者. URL l 編集
No title
中学数学に不安があったので語りかける中学数学を
こなしてきたのですが、高校数学に入る前に、
きちっと10分間基礎ドリルで中学時代の穴を埋めるべきですか?
2009.07.25 Sat l 明治維新. URL l 編集
Re: No title
学力及び志望が分かりません(HNは覚えていますが、個別の情報を覚えていません)。

が、時期を考えて高校の学習を始めるべきです。もし10分間基礎ドリルをやるにしても、1日5分で2Pずつ毎日やればいい。

「センター力UP!はじめから」をすぐに始めて、1A2B入門を夏に完成させましょう! (この時期からなので、これでわかるはカットしましょう。たしか他の科目も追いついていなかったはずなので)
2009.07.26 Sun l nimsel. URL l 編集
No title
私立医学部志望で、
第壱回河合マークで英語、数1が7割、
数2が5割でした。

追加で質問させていただくと、、
nimselさんの言うとおりほかの科目も追い付いていないです。しかし、、これでわかるをカットして
センター力upだけでも
対応できるのでしょうか?

センター力upのみで固めた場合、初級の教材は
何を使用するのがよいでしょうか?

また、決めるセンター数学がどこにも
見当たらないので、入門完成の確認は、
expressで8割以上得点できることでいいのでしょうか?
2009.07.26 Sun l 明治維新. URL l 編集
明治維新
nimselさんはいいにくいと思うから、OBから。

医学部をなめてんの?

言葉は汚いけれど、全部これに集約できます。続けます。

帝京の補欠とか、全国でも一番簡単なレベルでいいならわからないけど、医学部合格者で受験年度の夏休みに入って入門段階やる人なんていないよ。

英語、数1が7割、 数2が5割ていってるけど、英語の記述はよくて50ちょっと。数学3Cは40前後だよね。

nimselさんがこれだけ素晴しい方法論を示してくれているのに、なぜそれを実行しないの?

偏差値40-50で1年後に医学部? 偏差値60ある人でも、一生かけても受からない人は受からない世界だよ。

そのあたりをもっと考えるべきだと思う。
2009.07.26 Sun l 通りすがり. URL l 編集
No title
追加で申し訳ありません。
1Aのこれでわかるは一章を残し、2周ずつしました。
2009.07.26 Sun l 明治維新. URL l 編集
通りすがりさん
なめてると思われる成績ですし、
現時点の学力も医学部受験者として、
受験者としてあまりにお粗末なのはわかってます。

ですから、nimselさんの本を読み、
HPを読み、今までの穴を埋めようと基礎処理から
やってきました。
そして実行中です。

通りすがりさんのおっしゃることはもっともだと思いますが、申し訳ないながら私は愚直にしかやれません。
あなたのいうnimselさんの提示してくれる道に沿って、
毎日をこなしていくのみです。

医者でない道でいいならそこに進むかもしれませんが
そうもいかない家庭環境なのですいません。


2009.07.26 Sun l 明治維新. URL l 編集
Re: 通りすがりさん
医者でない道でいいならそこに進むかもしれませんが
そうもいかない家庭環境なのですいません。

他人事ながら、あなたのこの言葉が気になりました。
そして、一生懸命やっている割にはネットを頻繁に見ているようですね。
nimselさんは1日12時間以上やっても受かるかどうかと書いていたはずですが。。

あなたはnimselさんの方法でやっているつもりのようですが、とてもきちんと出来ているようには思えません。注意した方がいいと思いますよ。
2009.07.26 Sun l 読者. URL l 編集
明治維新さん
合格者と同じだけの勉強をする。これをイメージしてください。
そして入試までにそれができないなら、やはり合格できないのです。

マークで数1が7割、 数2が5割だと、河合記述は偏差値40台でしょう。

そうした人が私大でも合格しようと思うなら、優れた指導をしてくれる方を見つけるか、数年計画にならざるを得ません。現在偏差値60半ばの人たちですら、必死に勉強しているのですから。

3月からコメントをもらっていますが、当初の入門が未だに終わっていませんね。勉強が出来ていなかったのか、他の教材に浮気していたのか判断できませんが、正直、僕の想定している道とはかなり異なります。

>nimselさんの言うとおりほかの科目も追い付いていないです。しかし、、これでわかるをカットして
センター力upだけでも対応できるのでしょうか?
 対応とはどういった意味でしょうか? もちろん入試では歯が立ちません。しかし、シグマトライに入って何とかついていけるくらいにはなります。

 ですが。

 そうした状態からだとシグマトライを終えるのは、1日2時間なら年内に終わるかどうか。

 河合記述で偏差値55前後ある人なら3-4ヶ月で仕上がりますが、偏差値40台からだとかなり時間がかかります。

 なので、「1日12時間以上やって可能性が出るかどうか」と、数ヶ月前に返信していました。

 ここからがんばれるかどうかは明治維新さん自身によります。現実と向き合い、ただ目の前のことに集中できるか。もしこれができないなら、僕にはどうしようもない。予備校に行って、予備校を頼りに勉強してください。

 これからのがんばりを期待します。
2009.08.03 Mon l nimsel. URL l 編集
No title
入門より前の基礎処理に戻っていたりしました。
勉強時間も少なかったです。

はじめの一歩編の冒頭にあった、やりたいこと
ということではなく、強いられるままに生きてきて、
必死に医学部を目指している人たちに怒られるくらいの
動機で勉強していました。

これはもう人生相談というか、自分の問題なので
ここで話す内容なのではないのかもしれませんが、
そういう動機のせいもあって、数年計画なのかなぁ
とか思ってます。ぬるすぎるのはわかっているのですが、僕はそれほど必死になれません。
nimselさんがいってるんだ12時間やってやろう!
という熱いものが僕には起こりません。
受験生というものはそれほど受験に
必死になれるだけの根性だったり動機があるのでしょうか。
僕自身がどうしようもないだけでしょうか。

去年、予備校に通いましたが、案の定僕自身の
レベルが低く、板書をしに行くだけでした。

現状からして受かる確率は0%にものすごく
近いと思いますが、
レベルにあったものをやっていきたいと思います。

とりあえず、センター力upをやりたいとおもいます。
2009.08.03 Mon l 明治維新. URL l 編集
東大数学で、中学生の知識で解ける問題が出た
東大理科類の数学2001年の第一問と2003年の第?問(円周率に関する問題)は、中学生の知識でも解ける問題であり、「高校入試に出題されても無理がない問題」だったそうです。

しかし、私は解答を読んでも、なぜそうなるのか?などが理解できませんでした(前者の場合、空間図形の性質や対称性など)。

高校受験(過去レスで自己紹介したとおり、地元の公立トップ高校です)のときはnimselさんのお勧めの「未来を切り開く」シリーズをやったのです。、

東大数学に対応するための、中学または小学段階での数学的基礎力が足りないということでしょうか?

どうすればよいか指針をお願いします。
2009.08.17 Mon l wakui. URL l 編集
No title
(現時点での問題)>東大理科類の数学2001年の第一問と2003年の第?問(円周率に関する問題)は、中学生の知識でも解ける問題であり、「高校入試に出題されても無理がない問題」だったそうです。

>(自己評価)しかし、私は解答を読んでも、なぜそうなるのか?などが理解できませんでした(前者の場合、空間図形の性質や対称性など)。

>(解決方法)東大数学に対応するための、中学または小学段階での数学的基礎力が足りないということでしょうか?


答え出てるじゃないですか。
2009.08.17 Mon l 名前を付けてください. URL l 編集
No title
いつも大変参考にさせていただいております。
ありがとうございます。

「語りかける中学数学 問題集」が新たに出版されました。
ttp://www.7netshopping.jp/books/detail/-/accd/1102878530/subno/1

nimselさんの学習プランの中で使う機会はあるでしょうか?

また、宜しければ、中学受験向け・高校受験向けの学習プランも記事にしていただけたらと思っています。
2010.04.10 Sat l 一読者. URL l 編集
Re: No title
問題編は不要ですね。もっと安価のもののほうが使いやすいです。

中学受験は総論を語れるほど通じていません。

高校受験は公立校なら自信を持って発言できますが、私立は分かりません。。
2010.04.21 Wed l nimsel. URL l 編集
No title
参考になりました。返信ありがとうございます。

いつか公立高校受験の記事を書いていただけることを期待しております。
2010.04.21 Wed l 一読者. URL l 編集
小河式プリント中学数学基礎編
ここの基礎処理能力(主に小学校の計算力強化)でドリルなどを扱ってますが、
「小河式プリント中学数学基礎編」でほとんど全て補えると思うのですが、どうでしょうか。
2010.06.30 Wed l 私大専願. URL l 編集
2ケタ計算について
また、小学校の計算ドリルは小3からはじめるようですが、
確か2桁の計算を扱ってるのは小2のドリルだったと思います。
まあ小3のドリルにも3桁+2桁など
似たような計算があるのでそれで十分ということでしょうか?
2010.06.30 Wed l 私大専願. URL l 編集
私大専願さん
あなたの計算力次第です。

例えば、小学校の時は計算が早かった人なら、少しの訓練で力が戻ります。

実際に自分でやってみて、それから調節するとしかいえません。
2010.08.05 Thu l nimsel. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hikyakusyoten.blog70.fc2.com/tb.php/180-383cce27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。