上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリー一覧に戻る  

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
■ 中級メイン本(どれか1シリーズ)
実戦化学1・2重要問題集 数研出版 ★★★★
☆ 総合問題集
◎ ほぼ全ての典型問題を収録した問題集。特に、無機は全国どこの大学でも十分な質が用意されています。解説の簡潔さで非難されますが、お門違いです。この段階の問題集をやるべき受験生は、基本レベルの本を「実際に身につけた」人たちだけです。そして、その人たちにとっては「簡潔な解説」に困ることはないでしょう。

 実力をつける化学 理論編 
 実力をつける化学 無機・有機編 
★★★★
☆ 指針明示参考書兼総合問題集
◎ 中級の確立 重要問題集よりも解説の詳しさを重視した本です。



理論化学計算の解き方がよくわかる本―照井俊の化学
★★★★★
☆ 統一的アプローチを提供する良書
◎ 計算問題に対し、統一的視点を提供し、安定して得点できるようになることを目的とした本。難関大志望者なら必ずやりたい1冊です。

有機の解き方がよくわかる本―照井俊の化学
★★★★
☆ 統一的アプローチを提供する良書
◎ 「らくらくマスターや参考書を通して基本知識を入手してきたが、重要問題集レベルの構造決定問題になるとどうも手が出ない」人には最適。そのほかにも、チョイスの後に勇気の強化を行いたい人にも無理がないレベル。

福間無機化学 旺文社
★★★★★
☆ 無秩序な暗記に別れを告げる無機参考書
◎ これと重要問題集のコンボで全ての大学における合格ラインに達します。特に注目したいのが、<酸・塩基の酸化力に割拠した反応式の書き方>などの、暗記量を減らす学習の仕方を与えてくれる点です。




 ★ 上級へ(やらなくていいけどね) ★
化学1・2の新演習 理系大学受験 卜部吉庸/著、三省堂
★★★★
☆ マスター目安の1冊。
◎ 演習問題集としては上級。記憶としては中級。この本を使うなら、演習用にしたほうが、最終チェックとして役立ちます。既に得てきた知識で80%の問題は解けるようになっています。残り20%は、新研究で調べ、現象理解を深めることに使用すれば十分です。

化学1・2の新研究 理系大学受験 卜部吉庸/著、三省堂
★★★★
☆ 高校化学辞書
◎ 上級で安定するには、ある程度細かい知識が必要となってきます。それに応える唯一の本でしょう。

 

化学精選問題集 旺文社 ★★
☆ チョイスとほぼ同rベル。1冊の解説が詳しく、一見使いやすそうだが、基本問題が削れていて、現実にこの本を使ったほうがいい受験生は少ない。

化学 入試精選問題集 河合 ★★★
☆ 重要問題集とほぼ同レベル。

化学1・2標準問題精講 旺文社 ★★★
☆ 重要問題集よりも1つ上の問題を収録


化学の計算 改訂版―原点からの化学
著者: 石川 正明;
★★★
☆ 不満は、難易度。
◎ システマティックな解法を、原理説明から与えてくれます。泥臭くても必ず解ける解法を提供する、というテーマにおいては『照井式』と同じです。
有機化学演習 石川峻/著、駿台文庫
★★★★
☆ 有機強化本
◎ 上級レベルで標準までの有機を完璧にしたい人向け。

理科〈化学〉天然有機化合物・合成高分子化合物 著者: 永井 達浩
★★★★
☆ 高分子強化本




スポンサーサイト


カテゴリー一覧に戻る  

2008.10.25 Sat l 化学 l コメント (20) トラックバック (0) l top

コメント

化学45狙いなんですが、重要おえて、今秋模試30弱ぐらいの計算(理論?)が苦手なんですが照井有機が簡単すぎて、計算もこれぐらいなんですか?
2008.12.04 Thu l 理2志望. URL l 編集
理2志望 さん
ちょっと質問の文が読みにくいのですが。。

照井式の理論計算をやろうと思うが、有機と同レベルなのかが気になる。同レベルならやらない、という意味でいいですか?

全然レベルは違います。というより、本番で解くべき(出題されるという意味ではない)問題レベルは計算の方が低いので、これで十分という面が大きいです。
2008.12.14 Sun l nimsel. URL l 編集
無機の独学法について
こんにちは。いつも参考にさせてもらっています。
新三年生で京大農学部現役合格をめざしているものです。
高校の化学の進度が遅いため、無機・有機に関しては独学で勉強しようと考えています。

そこで、使う参考書を迷っているのですが、
「福間無機化学 旺文社」について
≪これと重要問題集のコンボで全ての大学における合格ラインに達します。≫
と書かれていますよね。
とは言え、まずは初級の参考書をこなすべきでしょうか。

おそらく「初級」をすべきだと思うのですが・・・
本屋で福間先生の本を立ち読みしていて、無機は暗記をしなくていいんだと、とても感動してしまったので、初級レベルのセミナーを解くときも、その方法をマスターしつつ解いたほうが、暗記効率が良いのではないかと思いました。
僕は、学校の授業で既に無機の非金属までは習っているのですが、反応式を見るたびに、なんでそうなるのか考え込んでしまうため、次々と暗記を強制する授業に完全に遅れてしまって、どうしたらいいか困っています。
アドバイスをお願いします。

また、福間先生の本と同じようなコンセプトの本で、中経出版から
「無機反応が面白いほどわかる本」
という参考書も新しく出ているようなのですが、この本についてのレビューもあれば、よろしくお願いします。
2009.03.28 Sat l 隼. URL l 編集
Re: 無機の独学法について
暗記を強制って言う表現が不自然だよ。そんなことをいえる頭脳を持っているなら、京大農学部くらい余裕だろ?って思うよ。福間の無機は、初学者はやめたほうがいいと思う。必須の基本問題が不足しているから、いきなりやっても伸びない可能性が高いよ。それに、福間だろうがらくらくだろうが、覚えることには変わりはない。そして、福間の話は理論が合格レベルに達してからじゃないと正しく使いこなせないと思うけど、そのあたりは考えているのかな?
nimselさんが中級に書いている理由を自分で考えるべきだと思う。

セミナーはやる気を失うつくりだけど、らくらくマスターはすごく使いやすいよ。この本と参考書1冊で、ほとんど基本は固まる。後は重要問題集をマスターすれば、京大模試で名前を載せるのに困らない成績にはなるよ。

nimselさんの方法論を使うなら、その全てを利用するつもりで正しく理解しようとしないと失敗するんじゃないかな。初級を夏までに固めれば、名前が載るよ。中途半端に利用しているつもりになっていた人は落ちたみたいだけど。
2009.03.29 Sun l tomozo. URL l 編集
Re: 無機の独学法について
僕が書いたら表現は違うのでしょうけれど、tomozoさんと言いたいことは同じです。
らくらくマスターを参考書を使いつつ勉強していれば、無機は自然と単純記憶から開放されます。酸化還元の項をマスターしてから無機に取り組めば、覚えやすいはずですよ。
「早分かり」の使用も勧めておきます。(福間無機を参考書として使ってもいいですが、理論が弱いなら早分かりじゃないとダメです)
がんばってください。
2009.03.29 Sun l nimsel. URL l 編集
Re:Re:無機の独学法について
>>tomozoさん,nimselさん
ありがとうございます。
化学の理論については、合格レベルとは言えないのですが、全範囲、セミナー発展問題までは解けるようになっています。
ただ、やはり、nimselさんの方法論を確実に理解して進めようと思いました。

それから、僕は学校で買ったためセミナーを使っているのですが、らくらくも同じようなものだと思っていました。
早速、本屋でらくらくに目を通してみようと思います。

僕は思い上がり性があるので、丁寧な返事をいただけて、反省しました。
1年間頑張ります。
本当にありがとうございました!
2009.04.02 Thu l 隼. URL l 編集
Re: Re:Re:無機の独学法について
それだけ丁寧に学習できているなら、らくらくは必要なさそうですね。
代わりに、参考書を使いながら、基本問題を全て、スラスラと解けるかどうか確認するといいと思います。

その後の話です。志望大学を考えると、重要問題集(3年生からは学校で配られると思います)より先に河合出版のチョイスを仕上げておくと、全科目のバランスが整うと思います。

がんばってくださいね。
2009.04.03 Fri l nimsel. URL l 編集
Re:Re:Re:Re:無機の独学法について
わかりました。
頑張ります!
ありがとうございました!!
2009.04.05 Sun l 隼. URL l 編集
東大化学
理3志望で数学が苦手なのでカバーすべく、化学で最低50点、できれば55以上取りたいのですが、どうしたらいいでしょうか?

今までやった参考書
はじめからていねいに→基礎化学精講→照井の化学計算→旺文社DOシリーズ三冊(鎌田と福間)→精選化学問題演習→化学の新演習(これは特に重点的にやりこんだ。4周はした)→新理系の化学100選

です。
東大模試でのマックスは52点、平均45点弱、今年の本試験は40点ちょいで落ちました。
特に理論が鬼門です。そして確実に時間が足りなくなります。なので自分ではここを特に何とかしないといけないと思ってます。
2009.07.19 Sun l やの. URL l 編集
東大化学について追加
精選化学問題演習をメイン網羅系としてやったのですが、nimselさんはあまりお薦めされていないので、標準問題精講と実力をつける化学を追加してやりました。
東大化学の赤本を時間を計って何セットもやりましたが、やはり50点以上をコンスタントにマークするのは難しいです(時間が足りない!特に理論)。
数学が苦手な分、是が非でもクリアしなくてはいけません。
ヒントを教えてください。
2009.08.24 Mon l やの. URL l 編集
Re: 東大化学について追加
数学と同様の方法で勉強していませんか? 自分の力で解いているでしょうか?

東大の場合、時間を決めるのは 有機の構造決定問題 であると考えます。理論は問題によっては捨てて、もう1科目も高得点を摂ることが基本になると思います。

あれだけの教材に追加するようなものはほとんどありません。実際の状況が分かりませんが、参考書を使ってZ会の「実力」を復習させるように思います。

他旧帝大の過去問題で時間調整の練習を5セット位するといいかもしれませんね。

あと、理科3類に合格する人の中で、理科1類以下の数学力の人は皆無だと思います。

現実問題、理科で110を狙うより、数学を含めた他の科目の底上げをした方がいいでしょう。
2009.08.27 Thu l nimsel. URL l 編集
二度目の質問です
高校の進学状況は東大20京大20医学部が70

高校の順位は40番くらい 

模試の結果は駿台ハイレベル記述模試偏差値

国語56 数学72 英語68 物理56 化学69

河合のマーク模試

国語170 数学100 96 英語194 物理90

化学96 倫理70です。

志望校は名大医学部です。

今までこなしたのは学校が独自に作った問題集と

重要問題集と有機化学問題集です。

今重要問題集の次のメイン本を探していて新演習

は少し重いように感じていて河合の入試精選問題

集にしようかとかんがえていて、最後には大学受

験の教科書にものっていた数研の入試問題集を

やろうとかんがえているのですが、どう思いますか

。あとすいませんが発音とアクセントのいい本ご存

じないでしょうか?学校ではUPグレードをくばっているんですけど。

意見の方よろしくおねがいします。
2009.09.23 Wed l 吉宗. URL l 編集
Re: 二度目の質問です
まずは 名大 の過去問題を解きましょう。

T校のテキストは重要問題集から抜粋しているので、苦労しなかったと思いますが、本当に身についているでしょうか。

70分で70%解けますか? 3年分程度繰り返してみてください。1回目は70分で、2回目は時間無制限です。1回目では答え合わせをせずに、2回目で答え合わせをしましょう。

1回目の点数は、速度を含めた得点で、2回目は学力が全て発揮できた場合の得点です。

1回目で70%を超えなければ、今までの復習が先です。超えているなら、まずは名大や九大の過去問を5セットずつ程度演習しましょう。

それで十分、合格レベルです。それ以降は上乗せになるので、新演習で難問に備えるか、数研の入試問題集あたりでキープするかを考えてください。

正直、化学は取れて当然なので、数学・英語の安定性を重視してくださいね。

発音とアクセントは、ネクステなどの(確かUPグレードにもあるはず)発音問題を覚えてしまうのが手っ取り早いです。

覚えるといっても、新しく学ぶことは僅か。感覚で処理できることはそれで構いませんから、間違えたところや不安なところを覚えれば十分です。

最終的に2-4点落としても、トータルでは大きく影響しません。
2009.09.26 Sat l nimsel. URL l 編集
No title
返信ありがとうございます。

早速過去問にあたってみます。

ちなみに先ほど帰ってきた名大オープンではA判

定でしたのでこの調子でがんばっていきます。
2009.09.28 Mon l 吉宗. URL l 編集
照井の理論化学計算の解き方の続編
理論化学計算の解き方がよく解る本をやったところ、効果が抜群だったため、その続編であると思われる照井俊の特選問題集理論化学計算編もやろうかと思うのですが、止めたほうが良いですか?
化学は偏差値70を少し超える程度です。

問題演習はそのほかにはDOシリーズ三作と基礎精講をやりました。
2009.10.28 Wed l にゅーとん. URL l 編集
はじめまして。最近このサイトを見て非常に参考になりました!
おそらく浪人がほぼ確定の高三生です。
志望校は阪大の理学部数学科なのですが、阪大化学対策で新演習レベルの問題はやる必要があるでしょうか? 個人的には標準問題集までで十分かと思いますが、問題数がだいぶ少ないので若干不安で、どちらの問題集をやっていこうか迷っています。
2010.03.03 Wed l kei. URL l 編集
Re: タイトルなし
新演習も標準問題集も不要。

セミナーなどで基本を固めたら、重要問題集をマスターしましょう。その際、参考書をふる活用して、理解に努めます。

その次は過去問を2年分マスターしましょう。3回くらい繰り返し解きます。そこまでやれば十分稼ぐところまで行きます。

追加はその後で考えましょう。
2010.03.10 Wed l nimsel. URL l 編集
石川正明
はじめまして
セミナーで化学を勉強している高1です。

父が、駿台京都校の石川正明先生に習って
化学が大好きになったとのことで、計算問題なら
『化学の計算 改訂版―原点からの化学』
だと勧められました。

この本について、
”不満は、難易度。”とありますが、この意味は難易度が低い(=上級者向けではない)という意味なのでしょうか?
2011.09.27 Tue l maria. URL l 編集
mariaさんへ
お父さんが受験されてた時より、格段に参考書は豊富になっていると思います。

化学の計算 改訂版―原点からの化学は、分野によって問題の難しさにムラがあります。そして、一部の解法は実用的でないものもあります。

照井の理論計算は、セミナーがそれなりに出来るようになった後なら、素直に取り入れることができる解法が多いですし、基本問題、標準問題の区別もはっきりされています。僕はこの本でかなり伸びました。

僕は東大ですが、高1の間なら現代文と英語・数学の初級までを完璧にした方がいいのではないかと思います。
2011.09.27 Tue l ふらっと東大生. URL l 編集
かがく けいさんもんだい
ふらっと東大生

理Ⅱ志望です。
憧れの大学の先輩からのコメント。嬉しいです。
m(-_-)m

化学を勉強している時が何か一番幸せで、ちょっと先走りし過ぎました・・・。
(^_^;)
ご指摘の通り英数国をnimselさん方式で進めることを主に、化学もnimselさんお勧めの ”セミナーⅠⅡ” を早期に終わらすことを目標とします。

---
石川先生は、”さだまさし”さんにそっくりだと父が言ってました。
2011.09.29 Thu l maria. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hikyakusyoten.blog70.fc2.com/tb.php/152-fca472ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。