上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリー一覧に戻る  

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ハイレベル理系数学 
新数学演習 ★★~★★★★(使い手による)
 <やさしい>よりも標準問題が少なく、やや難の問題が多く収録されています。ハイレベル数学は有名問題を中心に、多くの解き方を紹介していますが、新数学演習は上手な解き方を示しています。難問はそれほど多くなく、基本的な問題も散見されますが、使用者はかなり限られます。一方で、都市部医学部に上位合格する人は、この2冊のうちどちらかを身につけていますし、多くの場合同レベルの塾のテキストや学校のテキストも使用しています。
 逆に、これらの本を使っていても、河合塾の模試で偏差値75止まりであったり、医学部模試や東大模試で偏差値65に達しないような人たちも多くいます。そうした人たちはもっと足元を見る必要があります。

新数学演習


大学への数学解法の突破口 雲幸一郎/共著 森茂樹/共著、東京出版
★★~★★★★★
☆ 数学入試問題を解く手法の体系化を目指す参考書兼問題集
上質の問題を題材にして、<視覚化する><実験する>といった、なかなか身につかない<分野縦断型解法>を取り上げています。問題編はじっくり取り組む演習用ですが、解説編は解答作成に時間をあまり使わず、解答から手法を用いたポイントはどこかを考えましょう。使い手次第で良書にも悪書にもなります。

入試数学伝説の良問100 良い問題で良い解法を学ぶ 安田亨/著、講談社
★★★
☆ 数学の手法の総ざらい 
◎ 体系化された本と言うより、読み物として扱うタイプの本です。ですが、得点に直結することも書かれているので、数学が好きな人には読んでもらいたい本です。


数学ショートプログラム 大学への数学 栗田哲也/著、東京出版
★★
◎ 知っておくと「知識に幅」を生む、テクニカルなことが収録されています。ごく一部の難関志望者は、知っておくと得することも多いです。




マスター・オブ・整数 大学への数学 栗田哲也/著 福田邦彦/著、東京出版
★★
☆ 整数問題を完璧に ☆
佐々木隆宏の 整数問題が面白いほどとける本に完全に座を譲り渡しました。今や古典となりました。
整数の解法には、「3種類しかない」ということを示してくれる本ですが、整数単独で難しい問題が出題されるのは、東大・京大・名大に限られると考えます。1つの読み物として捉え、「面白そうな問題」だけ記憶しておくと良いと思います。上位都市部医学部で特に難しい整数問題が出た場合には得するかもしれませんが、まず滅多にないでしょう。
解法の探求・確率―大学への数学  著者: 福田 邦彦
 ★★
☆ 「マスター・オブ・整数」と同じ古典です。現在の入試では、ハッとめざめる確率、こだわって!の確率分野の演習で、ほとんど完璧に近くなると思います。
 

解説がスバラシク親切なハイレベル理系数学1・A,2・B,3・C 馬場敬之/著 高杉豊/著、マセマ出版社
西岡の数学ブリーフィング1・A・2・B 代々木ゼミナール
西岡の数学ブリーフィング3・C 代々木ゼミナール  西岡康夫/著、代々木ライブラリー
★★★
* やや難・難と呼ばれる問題への読解・アプローチを学ぶための本 
◎ 数学が非常に得意な人限定で、ハイレベル数学や新演習に手を出すほど余裕がない人のための問題集です。問題数が絞られていて、短期間で扱いやすいでしょう。ただし、11月までの使用に限られます。(直前期に手を出すと自爆します!)
この段階では、「問題を解ききる」ことをどうかを重視しません。大事なのは2つ。
 ①複雑または簡潔な問題に対し読解を行うことで、今までの知識に深みを造ること。
 ②「これ以上は解けない」という見切り点をつける訓練を行うこと。



一覧に戻る  
スポンサーサイト


カテゴリー一覧に戻る  

2008.11.25 Tue l 数学 l コメント (16) トラックバック (0) l top

コメント

理科三類志望なので
2004年や2009年など、東大数学の中でも特に難しいとされる年度でも、確実に70点以上取るにはどうしたらいいでしょうか?

今までやった参考書は
本質の解法→1対1対応の演習→佐々木の発想力が面白いほど身につく本(中経出版)→やさしい理系数学→ハイレベル理系数学→大学への数学増刊東大数学入試の軌跡(過去門集)

です。
今年の二次試験では5割も取れませんでした。

また、今年から代ゼミのスーパーレベル国公立医学部コース(サテライン)で浪人していて、数学はセレクト理系数学と藤田健司先生のスーパーレベル医系数学を予習復習しているんですが、受講上のアドバイスがあったらお願いします。
2009.07.19 Sun l やの. URL l 編集
Re: 理科三類志望なので
今年、理科1類に合格したさつきといいます。
本質の解法→1対1対応の演習→やさしい理系数学で本番は75点を超えました。
合格者の中では今年の問題がそんなに難しいとはされていないように思いますよ。2006-2008が簡単すぎただけで。

基本が出来ていないのでは? 河合や駿台全国で偏差値70取れていますか?
2009.07.19 Sun l さつき. URL l 編集
Re: 理科三類志望なので
今年の河合模試の成績、駿台全国の成績、マークの成績はどういったものですか?
2009.07.23 Thu l nimsel. URL l 編集
No title
返答ありがとうございます。
去年の最後の河合が9割、駿台が7割、センターが9割といったところです
2009.08.10 Mon l やの. URL l 編集
やのさん
河合で満点でないのが気になりますね。

処理の正確さが不足していると、当然高得点は狙えません。それを十分考慮してください。

やること自体は普通です。

標準問題までで構成された他大学の過去問の演習、過去問の解きなおし、この2つです。

難しい問題が半分で終わっていても、他の問題を押さえれば、6割までは確実に取れます。

現に、理一の合格平均もかなり高いのですから。

がんばってください。
2009.08.23 Sun l nimsel. URL l 編集
レスが遅れてすみません
さつきさん、nimselさん
レスありがとうございます。

>難しい問題が半分で終わっていても、他の問題>を押さえれば、6割までは確実に取れます。

つまり、約72点までは確実に確保できるというわけですか(私にとってはきつい点数ですが、それでも理科三類受験者なら「やや足を引っ張る、ネックになる、その分ほかの科目で稼ぐ必要が出る、という感じの点数ですね」)。
ttp://www15.atwiki.jp/moujya/pages/1.html
↑ このサイトに載っている今年理科三類に合格された優秀な方(こなした勉強の内容・教材のラインナップが凄いです)ですら2009年本番の数学は奮わなかったというので不安になっていましたが、正しい努力をすれば72点は確実にゲットできると聞いてやる気が出ました。

アドバイス通り、

>標準問題までで構成された他大学の過去問の>演習、過去問の解きなおし、この2つです。

をこれからやろうと思っています。幸い、一番ガンなのは数学で、他の科目は比較的得意なため数学に時間が割けますので。

ところで、各分野の1本質的な理解や2思考力(かの有名な和田秀樹先生は「試行力」と呼んでおられますね)の養成はしなくて大丈夫でしょうか?

1本質的な理解の養成について
これはおそらく本質の研究で養われる力だと思いますが、残念ながら私は今までやっていません(姉妹書の本質の解法の方はやりましたが)。
今からあのボリュームの本を仕上げるのはキツイと思いますが、それでもやったほうがいいでしょうか?やらないでいいよ、という答を期待しているわけではありません。ジャア、ヤレヨ!と言われれば、寝食を惜しんででもやるつもりです。

2思考力(かの有名な和田秀樹先生は「試行力」と呼んでおられますね)の養成について

私はこの前の書き込みで挙げた教材のほぼすべてを解法習得用問題集として使い、五分程度しか自力で考えずにすぐ解答解説を見て、解き方を 理 解 し な が ら 暗記してきました。
もちろん、大学への数学・学力コンテストなどに取り組んだ経験もないです。
自宅や自習室での数学の勉強は解法暗記に徹し、アウトプットの訓練は模試の受験により養ったつもりでした。
しかし、今まで数学の殻を破れなかったのは、暗記一辺倒で自力で考える訓練を怠っていたからではないか?
と思い、新数学演習(この教材を選んだのは、難易度と制限時間が載っているためです)を解答を先に見ずに自力で演習してみたのですが、B問題は9割は取れ、C※※までは6割5分から7割は完答できますが、C※※※以上の問題には分が悪くなり、Dに関してはお手上げ(解答を見ても理屈がわからないこともある)という感じです。
東大入試本番では、C※※※は理科三類なら完答必須で理科一類でも取れないと厳しいレベルですよね。三類ならDでも部分点をもぎ取る必要がありますよね。
既に夏過ぎで時間的に厳しいですが、

>標準問題までで構成された他大学の過去問の>演習、過去問の解きなおし

に加えて
これからでも、難問を自力で解く訓練(前述の新数学演習を答を見ずに自力で完答できるまで粘るというような訓練)を模試以外にも作るべきでしょうか?

2009.08.24 Mon l やの. URL l 編集
藤田健司先生の授業
連続書き込みすみません。
予備校の授業で藤田健司先生のスーパーレベル医系数学を受講しているというのはお伝えしましたが、受講にはどんな注意点がありますでしょうか?
個人的に、藤田先生は「ナゼ?」を大切に教えて下さるし、スーパーレベル医系数学は良い問題(ただし、旧帝大医学部にしては易しすぎるように思えますが)を選んでくれているなと思い、楽しんで受けているのですが、開眼したという実感は得られないのです。だからといっていまさら授業を切るなどという自殺行為は絶対しませんが、周囲の藤田先生ファンが言うように劇的に思考回路が変わったとまでは感じないのです。
私の授業の受け方が悪いのでしょうか?
2009.08.24 Mon l やの. URL l 編集
やのさん
そりゃ、伸びません。

いわゆる解法暗記が有効になるのは、典型問題(基本的な道具を使って解く入試問題)を覚える時だけで、一対一や青チャートを勉強するときにだけ有効です。

その下のレベルでは、「実際に ミス無く 素早く解ける」ことが大事ですし、

標準問題では、「条件を丁寧に読み取り、 隠された解法選択をできるようになる」のが目的です。

別に理科3類でなくても、理科1類あるいは国立医学部を目指している人ならその辺りはよくわかっていて、はじめから暗記に走る人は極めて稀。

そもそも、解法暗記が力を発揮するのは、自分の手には終えない問題に出会ったとき、悩む時間を短くする時ではないでしょうか。

他旧帝大の問題、過去問題をきちんとした意味で 「演習」(大学受験の教科書で確認してください)できれば、試行力とやらも身につきます。
2009.08.27 Thu l nimsel. URL l 編集
No title
ありがとうございます。
東北大学医学部に合格された方が、1対1以前はもちろん、河合ハイレベル理系数学まですべて「完全な解法暗記教材として」使用した
とおっしゃっていましたので鵜呑みにしてしまいました。
2009.09.14 Mon l やの. URL l 編集
現在高2ですが、先の東大実戦で理ⅠA判定を出しました。
しかし僕は30歳までに年収2000万円を達成したいので医学部に行きます。
夜間の当直などは1日に20万円も貰える素晴らしい仕事だと思います。
開業医になるなら大学名など一切関係ないと聞きましたので、とりあえず地元の神戸大を目指しています。
金儲けがしたくて医学部に行き、医者になりたい僕は間違っていますか?
教師から文句を言われましたが、全く納得がいきません。
世の中金が全てです。
2009.11.01 Sun l 全国54位. URL l 編集
新数学演習の使用方法
一浪
京大医学科第一志望、阪大医学科第二志望、後期はまだ決めかねている

京大模試の数学偏差値は最低64、最高71
京大模試の判定はBが中心で、一度Aも出た

本番での目標は数学で7割

黄チャート・マセマ合格実戦ゼミ・一対一対応の演習・医学部攻略の数学・微積分基礎の極意
までが完了

新数学演習が現在進行中で残り三章



自己紹介はこんなもんでしょうか。

新数学演習の使用方法で質問があります。
エール出版から出ている”本当に知りたかった東大入試攻略法”という書籍の数学の勉強法の項目にて紹介されている「ちら見勉強法」という方法を使って演習・解説理解・解法ストックというやり方で新数学演習をやっています。

①一問につき45分以上を充てているのですが、この使用時間の多寡
②新数学演習クラスの世間では受験最高レベルとされる問題集の効果的な復習方法

この二点が特に知りたいのですが、どうしたら宜しいでしょうか?

①に関して、個人的には少し時間を掛けすぎな気がします。ここまでやるのにも膨大な時間を費やしました。ただ、新数学演習クラスならここまで腰を据えて取り組む必要があるのかもしれないとも考えています。
②に関して、復習の際は”問題の切り崩し方・途中で使用する定石・展開などを既に知っているため、それらを無意識のうちの思い出して思考力を存分には使わず解いてしまっている”という感覚を覚えており、あまり好ましい復習方法ではないと思っています。


お願い致します。
2009.11.02 Mon l 脅威の京医. URL l 編集
京大医です。
今年京大の医学科に合格したshinといいます。
先輩の話を聞いていると、医者で年収2000万はほぼ無理ですよ。病院の中でもえらくならないといけないし、それには時間が必要。

開業するにしても、長い勉強をしてから。数億円の借金を負うので、親が資金援助をしてくれない限り、苦しい生活になるそうです。

医学部に受かる力があるなら、もっと収入のいい仕事があると思うので、そちらを考えてみては?
2009.11.03 Tue l shin. URL l 編集
京大医です。
今年京大の医学科に合格したものです。

新演習って、全てがハイレベルではないですよね。普通に解ける問題も多いはず。nimselさんも、標準問題が多いと書いていたはずですし。

僕自身の経験から言うと、一浪で冬に新演習を繰り返すのは間違っていると思います。そんな時間があるなら、過去問や模試の問題、他の大学の数学を解きます。

京大でも難問が連発されるわけではない、たとえ出されたとしても合否に大きく影響しないのだから、出るレベルを重点的にやるべきでは?
2009.11.03 Tue l shin. URL l 編集
次の問題集?
東大理一志望で、塾に通っていない開成高3年生です。

数ⅠAⅡBは、赤チャート例題とその次にスタンダード演習を、数ⅢCは、1対1例題のみを、それぞれ間違った問題の解き直しを含めてほぼ2回通りやりました。

夏休み以降は、苦手な英語と遅れている物理・化学を中心に組み立てたいと考えているので、数学にあまり時間をかけられない状況です。

その中で、何をやれば少ない時間で最大の効果(合格者平均点程度の得点が目標)が上げられますか?候補としては新数学演習のAとBとC?の問題、やさしい理系数学、ハイレベル理系数学かと考えています。得意分野はハイレベルを使用して、苦手分野はやさしいを使用する手もあるのでしょうか?

アドバイスをいただけたらと思います。よろしくお願い致します。
2010.08.13 Fri l 開成高3年. URL l 編集
No title
赤チャート・スタンダード演習・1対1が完璧なら、既にけっこう戦えるレベルだと思いますよ。

過去問は解いてみましたか? 解くと気付けるかもしれませんが、基本に忠実な問題が多いです。

いわゆる「完答」を目指すと大変ですけどね。

やるとしたら「やさしい理系数学」1冊。この本を解いていて苦戦するようなら、これまでのことが身についていません。そうした場合、類題までマスターしましょう。

2010.08.17 Tue l nimsel. URL l 編集
次の問題集?
早速のご返信を有難うございます。

今年2010年の東大理系数学の問題は、0完の部分点でもけっこう受かっている、つまり難化している(昔のレベルに戻っただけ?)と聞いていて、ついつい難しい問題集に目が行きがちでしたが、アドバイス通り実際に解いてみることにします。その上で、確信をもって「やさしい理系数学」一本で入試に臨むことにしたいと思います。

その結果は、来年にお知らせさせていただきます。アドバイス有難うございました。
なお、同じ名前「開成高3年」で、英語の教材についてもご質問しておりますので、回答いただけたら幸いです。急ぎませんので、よろしくお願い致します。
2010.08.17 Tue l 開成高3年. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hikyakusyoten.blog70.fc2.com/tb.php/148-2e2fb206
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。