上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリー一覧に戻る  

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
★ 必要なことを見つめる勇気はあるか? ★

 1.短期間でどん底から偏差値50~55に這い上がる
 2.短期間で難関大・国立大に合格する。
 
 全く違うように見える二つのこと。しかし、そのために必ず必要なことは、実は同じです。


★ 国語の「はじめ」を鍛える! ★
 低い学力から抜け出る、真に効率的な学習をするには最も重要な段階でしょう。

1)小学校段階
出口汪の新日本語トレーニング
著者: 出口 汪
★★★★★
◎ <解くための読む>ではなく、<読むための読む>を学ぶ。
◎ 最も簡単なレベルから、中学入門レベルまで誘導。総合的な学力を挙げるために必要なことが詰まっています。出口メソッドについての宣伝色が強い部分は割り切って読んでください。要は、日本語学習は全ての科目に影響し、学習には然るべき論理が存在するということを認識してくれればいいです。
☆ シリーズの5,6は不要だと考えます。主に1,2、3,4だけを使えば十分。そして、1・2は進研模試で偏差値50ある人はスキップして構わないと考えます。



10分間トレーニング
◎ 漢字を知る、概念を知るということは大変重要なことです。現在、7-8割の高校生が現代文の文章をまともに読めていませんが、漢字が原因であることは珍しくありません。実は漢字を正確に書く訓練を積むだけで、様々な能力も高まります、小学校の漢字に不安がある人は、毎日2-3分だけトレーニングをしてみてください。



2)中学国語編
中学国語 システム読解
★★★★★
☆ 3つのセクションで国語の力を徹底的に見直せる! 大幅な成績向上へと繋がる決定的良書!
 使い方
・セクション1を解きます。そして、解説を徹底的に読み、1つも未理解を残しません。もしセクション1で3問以上間違えたら、小学校段階に戻るべきです。そのほうがトータルとして早いでしょう。
・セクション2をセクション1の内容を意識しながら解きます。やはり同様に徹底的に繰り返しましょう。
・セクション3:問題を1度解いたとしても、すぎに答を見てはいけません。本文を繰り返し読み、確実に全問正解と言えるまで考え抜きます。自信を持って全問正解となってから、採点します。ここで80%を切るようであれば、小学校段階に戻るか、「くわしい国語〈文章読解〉」などで読解訓練を行ってください。
・ここまでのことができていれば、高1・2進研模試で偏差値60は切りません。逆に、ここまでのことが出来ていないと、誰かの文章を正しく読むのはほぼ不可能です。注意してください。

くわしい国語〈文章読解〉 中学1~3年 仲光雄/編著、文英堂
★★★★
★ 読解訓練の補充(どん底からの脱出では別の扱い) 
● そもそも中学校時代に教科書を繰り返し読んでいなかった人は、この段階から欠けてます。 
● 何回も繰り返して身につけましょう。

3級 漢検分野別問題集
★★★★
◎ 必ず知っておきたい漢字・熟語をまとめてくれており、使い勝手がいいです。
◎ 毎日のトレーニングとして取り入れれば十分です。やりすぎると他の科目がおろそかになって自爆します。




  カテゴリー一覧に戻る  
スポンサーサイト


カテゴリー一覧に戻る  

2008.07.14 Mon l 基礎処理能力強化 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
出口の新日本語トレーニングは解説が薄くて理解不能なところが多いですがどうしたらいいですか?
2009.04.13 Mon l にゅーとん. URL l 編集
Re: No title
あの解説で分からないとなると、根本的な言語力に問題があると考えられます。学校の先生の力を借りてください。
2009.04.15 Wed l nimsel. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hikyakusyoten.blog70.fc2.com/tb.php/141-7b48a4a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。