上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリー一覧に戻る  

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
メインの流れで紹介していない教材を紹介します。
なお、しばらくきちんとしたレビューは行えません。暫くお待ちください。


●入門~初級
1)訳せる読解英文法―SV関係と修飾関係の見抜き方
* 基本だここだと同等以上? *
構成自体は素晴らしい。ただ、英文レベルを確認できていない+解説を熟読する時間がないので、未だオススメとは言えません。しかし、指導者の下で使用している人にはかなり有効な本かもしれません。



2)大学入試攻略基礎徹底そこが知りたい英文法
*基本はここだ!の硬派バージョン? *
いい本です。レイアウトが綺麗で、学習しやすいと思います。例文を取り上げ、SVXXを考える流れを作っています。文法から解釈へつなげるという点に関しては基本はここだ!と同じです。
不満な点があるとすれば、ちょっと英文レベルが均一すぎることです。普通はこれは長所になるのですが、下手をすると単なる構文学習になってしまいます。『基本はここだ!』のようにドン!という問題を用意したり、文法問題集ではまず見ることの無い知識’(EX.譲歩の分詞構文)を紹介してもらえるとより一層良かった(基本はここだ!が完敗する)かなと思います。レイアウトは副次的問題ですからね。



3)速習英文法道場―正誤問題123
* 英文法が出来る気分の人には最適 *
間違える典型例を基に構成されており、素晴らしい本です。ただ、ランダム配置として演習本に変えた方が使用させやすいと思います。
レベル的にはマイベストと同じくらいです。
正誤問題の対策にもなります。ポイントは、『何を問うているか』をパターン化して身につけることです。



4)精選英文法道場4択問題123×3
*解説がほしいという人には最適*
解説が豊富で、しかも適切。本来なら文句なしとなるところなのですが、このレベルでは逆に危険なのです。
一問一答的に知識をまとめるよりも、フォレストなどを使って知識に深みを与える学習をしないと、解釈や上の段階で躓きがちですから。

上位進学校の人が基礎を見直したい時にはマイベストやネクステージを遥かに上回る出来栄えとなっています。



5)UPGRADE英文法・語法問題―文法・語法・熟語・語い・会話・発音/アクセント
*あからさまにネクステージを意識しているけど。。*
ネクステージの問題レベルを入試基礎に統一したような問題集です。あまりに丁寧に配列しているために、答だけならすぐ正解できる作りになっています。問題数も致命的に不足します。危険です。
学力が低い人たちに<ウケル>本だとは思うのですが、使い方を間違えると解釈や長文に活かせる文法が身につきません。
単純にフォレストを参考にするだけでは正しく使えませんから、指導者を上手に利用しましょう。


●初級確立~中級
1)得点源になる英文法 (河合塾SERIES―ひとり勝ち英語シリーズ)
* ちょっとまだ研究中 *
マイベストと同じレベルかもしれないのですが、未だじっくり読んでいません。というより、じっくり読む気が起きません。だって、マイベストと頻出英文法があれば十分な場所にわざわざ登場してくるんですよ?
現に有効活用して難関大にポンポン入ることに貢献している本があるのに勝負を挑まんでも。。と思ってしまうのですよ。
まあ、他の本と合わせてレビューします。


2)新・英文法頻出問題演習
*いい本ですが。。*
いい本ですが、ちょっとヒントを与えすぎなことと、問題レベルに一定感が無いことが惜しいです。


スポンサーサイト


カテゴリー一覧に戻る  

2007.07.08 Sun l 英語 l コメント (2) トラックバック (1) l top

コメント

草稿なのに込み入ってすみません。

UPGRADEの評価が少々低いようですね。
たしかにアマゾンなどでも指摘されている通り、
配列やデータ分析表示で正当すること自体は容易いですが
この問題にどういった論点があるのか、
自分の頭に頻出事項を正しく整理することに
本書は効果を発揮するのではないでしょうか。

田舎の進学校で陥りがちな例として高3の1学期から
即戦ゼミ3が配られて苦戦するそうです。

ランダム配列も問題集もやるでしょうし、
それならやはり文法項目別に精巧に整理されたものから
やったほうが結局は近道だとおもいます。

ひとり勝ち英語シリーズ この手のは分冊化することで
たくさん買わせようとする意図が見えたり、
シリーズではあるものの著者ごとにレベル設定が曖昧で
あったりコンセプトと乖離してるように思います。
もちろん自分にあったレベルからはじめられる利点もありますが
それは他のテキストでもできることです。
2007.07.08 Sun l minori. URL l 編集
>minoriさん
 指導者の方ですか? 特に質問ではないようですが、僕の見解を書いておきます。

 アップグレード・ネクステージの両方とも★★★評価です。それなりにいい本であることは確かです。
未だに即ゼミ3を配布する高校は多く、それらに比べたらアップグレード・ネクステージを薦める高校は受験を良く知っているといえると思います。とは言え、同目的においては『全解説入試頻出英語標準問題1100 文法・語法・イディオム・会話表現の総整理』が圧倒的な存在感を持っていますし、僕としてはこちらを薦めています。

一人勝ちシリーズは、『訳せる読解英文法―SV関係と修飾関係の見抜き方』しか興味ないので、批判する気が無いです。たぶん他の本は売れないでしょうし、必要ないです。

入門から中級に至るまで、英文法で大事なことは「各段階で必要分の情報と理解を得ることが出来るか」です。
今のところ1冊でカバーできる問題集・参考書は存在しません。
単純な例ですが、『現在形と現在完了形の違いを明確に答えよ』と質問すると、「現在形は今と言う点を表す…」という誤った認識が明らかになります。

この『現在形と現在完了形の違い』に代表される理解を無理なく深めていくには、高校3年間のグラマー教科書のように、順を追っていく必要があると考えています。

また、そうした認識がないと、安河内さんの本やマイベストは悪書になってしまうでしょうし、基本はここだ!なども価値を失くすかと思います。
2007.07.08 Sun l nimsel. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hikyakusyoten.blog70.fc2.com/tb.php/111-a5c87041
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ネットオークションで初めて入札する際は、わからないことも多くあり、不安なもの。最初は、ポイントを押さえて、簡単な取引から始めてみましょう。 ネットオークションで注意するポイントは、商品の状態、出品者の評価、支払方法。 オークションの商品は、中古の場合、傷の
2007.07.09 Mon l 英語について
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。