上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリー一覧に戻る  

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 中学校3年生時代、75点以下の点数を2回以上とったことがある人は、ここから足りていません。

 安心してください。

 今の高校生の80%を超える人がこのレベルで不足しています。

 このまま大学受験の勉強をしても、差は広がるばかりです。




★ それなりに出来ていた人用 ★

最強の算数力 小学4年以上
最強の算数力 小学5年以上
最強の算数力 小学6年以上
 斎藤孝/著、旺文社

◎ 分数計算は、中高の表記を用いることにしてください。小学生のときの考え方は有害無益です。
◎ 少量の練習で勘が戻ると考える人は、適当なドリルを使用して下さい。

 


未来を切り開く学力シリーズ 中学数学発展篇 方程式と関数
未来を切り開く学力シリーズ 中学数学発展篇 図形
★★★★★
◎ 体系的に収録されており、大学入試を視野に入れて中学数学を復習するのには最適のシリーズ。中堅高校で中学数学を復習する必要のある人には最も使われることになるでしょう。





★ 苦手だった人用 ★

中学時代テストが65点以下だった人を目安にしてます。

小学校計算は習慣を目指します。理解不足の場合には自習できません。ネット塾を利用の上、計算ドリルで補充する学習を行ってください。

 


ニューコース中学 数学 学研
★★★★
☆ 基礎能力の補充
◎ 基本を理解するために。
◎ 教科書が原因で勉強が出来なくなった人もいるでしょう。そんな人を救い出す本。
◎いずれのシリーズでも構いません。1つを押さえましょう。

  

カテゴリー一覧に戻る  
スポンサーサイト


カテゴリー一覧に戻る  

2007.07.02 Mon l 基礎処理能力強化 l コメント (5) トラックバック (0) l top

コメント

最強の算数力
自分は小学校まで劣等生で、中学から学年上位になりました。
そのため、小学校時代は60点台が多く算数の通知表が悪かったけれど、中学では数学は常に4か5という感じでした。しかし、中学の時は小学校時代の穴埋めをして成績上位に上り詰めたわけではなく、小学校時代の穴はそのままだと思います。実際に、中学時代も現在も、小学校で習うはずの知識を本で見て「へー、こういう性質があるのか」とか思ったりします。

自分のようなケースの場合、最強の算数力は収録問題すべてやるべきですか?
選択してやるとすればどの問題をセレクトすべきですか?
2008.09.02 Tue l 高校二年生. URL l 編集
こういっちゃあなんですが、所詮は算数。気合を入れれば数日で終わります。さっと片付けてしまってはどうでしょうか?

なお、新課程の中学校で数学が4というのは相当悪いです。旧課程の3あればいい方。どれくらいを指して上位と表現しているか分からないのですが、県のトップ高に通っているのでしょうか?(地理的な条件からトップではないところを選択するのはよくあることですけれども)
そもそも、小学校時代は勉強しなくても約100点(新課程のテストより難しいものですが)を取れる人たちが将来難関大学に進学していますから、図形理解・数式の処理の速度などは鍛えた方がいいと思います。
2008.09.04 Thu l nimsel. URL l 編集
突然なんですが・・・
最強の計算理力と未来を切り開くなどは3回ぐらいするべきなのでしょうか?
自己紹介もなしですみません。
2008.10.25 Sat l A. URL l 編集
身につけたかどうかが判断材料になります。何回やるかといったことはそこまで重要ではありません。
2008.10.29 Wed l nimsel. URL l 編集
文理関係なくやるものなのでしょうか?
2008.12.15 Mon l kazu. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hikyakusyoten.blog70.fc2.com/tb.php/110-0c8a893e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。