上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリー一覧に戻る  

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 センター数学の対策をやるタイミングには、3つあります。

 1.初級段階の確立に達してから(これでわかるのマスター後)入試の得点を上げる
 2.8月からセンター対策を<基礎力チェック>として行う
 3.12月から本格的なセンター対策を行う

 これら3つの関連性は深く、大きな区別は必ずしも必要ではありません。そこで、本の特徴のみで3つに大別し、レビューを書きました。

 ★ センター必出の問題を記憶する 
   標準年度80%突破! ★

「勝てる!センター試験 数学」は80%に引き上げるために使用します。「きめる!シリーズ」は100%を狙うために使用します。

1.08年度 勝てる!センター試験 数学
★★★★
☆ センターの基本パターン入手参考書の決定版
◎ センターの問題を分解し、必要となる知識を解説。
◎ 初級で得てきた知識(入試基礎)をセンターに応用させることにより、得点の上昇が期待できます。
◎ 模試部分については、マーク模試を受けない時期に演習するためにとっておきましょう。
◎ このあとに「河合 マーク基礎問題集」を演習しましょう。

 

  マーク式基礎問題集 数学1・A
  マーク式数学2・B
  長谷川進/著、河合出版
 ★★★★★
☆ センター基本問題の確認
◎ センター標準年度80%の確認ライン
◎ 「センター一直線」で身につけた知識を定着させるための問題集。

 


★ センター100% ★

きめる!センター数学1・A
きめる!センター数学2・B
浅見尚/著、学研
 ★★★★★
☆ センターの全パターン入手参考書の決定版
◎ この「きめる!」の2冊はセンター典型~応用問題を示し、初級段階の知識を即得点へと昇華させてくれます。
◎ この後に「マーク式総合問題集」「代ゼミ センター標準問題集」で100%を目指した演習を行いましょう。
◎ また、少なからず二次学習への好影響を持っています。

 

 ★ 総合演習 ★

 定期的な期間をおきつつ演習するだけです。

1.センター過去問題集 駿台文庫
 ★★★★★
☆ 必要十分な過去問題
◎ これ以上の量は必要ありませんし、これより少ないと経験量に問題があります。
◎ 2003~2005の数2Bを経験しておかないと、難化年度に対応できません。必ず演習しましょう。



2.マーク式総合問題集数学1・A 
3.マーク式総合問題集数学2・B 
 河合塾数学科/編集、河合出版
 ★★★★★
☆ 総合演習に最適
◎ 必ずやっておきたい総合演習教材。
◎ あまり話題になりませんが、相当な的中率を誇っています。

 

センター・マーク標準問題集数学1・A 代ゼミ方式 森谷慎司
センター・マーク標準問題集数学2・B 代ゼミ方式 堀川晋 代々木ライブラリー
 ★★★★★
☆ 実用的でハイレベルなセンター対策問題集。
◎ 12月までに体系的センター対策を終え、100%を目指す人に。
◎ この本の最大の売りは「解法のまとめ」が解答に収録されていること。
◎ 一部私大向けの問題が収録されていますが、数学はそこまで影響がありませんし、100%を目指すのに傾向に頼っているようでは話になりません。

 


カテゴリー一覧に戻る  
スポンサーサイト


カテゴリー一覧に戻る  

2007.06.24 Sun l 数学 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hikyakusyoten.blog70.fc2.com/tb.php/107-0d12e907
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。