上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリー一覧に戻る  

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
地理

地理学習で意識するべきことは、
1)代表的な問題で点の知識を線にし、
2)面白シリーズ・実況中継などを通じて理解を得、線を面にする
の2点だと思います。(2)を学習しないで安定性を手にした生徒はいませんでした。

社会対策の共通事項

*** 二次問題集 入試基礎~有名問題 ***
志望大学の過去問題
★★★★★(必須!!!)

 はじめる地理40テーマ (ここがリンク)
増進会出版社
★★★★★

合格講義!系統 地理B地理編
合格講義!系統 地理B地誌編
中経出版
★★★★★
適度な難易度の問題と詳しい解説により、中堅大学までの知識を全てフォローしています。


☆ 上記の3冊で、河合ボーダー62.5までは確実に合格点になりました。

 ★ 難関大向け ★

 実力をつける地理100題 (ここがリンク)
増進会出版社
★★★★★
国立の仕上げレベルです。

権田地理B講義の実況中継―大学入試 上・下
★★★★
◎ ややハイレベル向けだと思うのですが、記述に即応する柔軟性を身につけるために必要だと思います。
◎ 1回目の使い方。まずは基本的な知識を得てから、一気呵成に1冊ずつ1回読み込みます。こうすることで、基本知識が点から線となり、論述問題に対応するチカラを身につけることができます。
◎ 後は、論述問題で対処できない時に積極的に前後を読みます。覚えるのではなく、『理解しよう』という意識が正しいと思います。




スポンサーサイト


カテゴリー一覧に戻る  

2007.06.20 Wed l 社会 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hikyakusyoten.blog70.fc2.com/tb.php/106-5c556fef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。