上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリー一覧に戻る  

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ふたり (赤川次郎)
ハ長調のポートレート

鍵(乃南アサ)


の4冊は、僕が中学校時代に読んだ本でした。そして、高校時代・大学時代にも1回ずつ読んでいます。

ハ長調のポートレート・鍵・窓については、大きな冒険があるわけでもなく、小さい出来事から事件性を広い進められる物語です。

これら4冊全てが『斜めからの人間観察』が基盤となっていており、特に中高生は共感する部分も多いかもしれません。

作家による視点の違いも面白く、あっという間に読めてしまう4冊です。読書入門にオススメです。

ちなみに。。新品で買う必要は無いです。気に入る作家に出会うまでは、中古で買い続けて構わないと思います。

スポンサーサイト


カテゴリー一覧に戻る  

2007.05.05 Sat l 読書 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hikyakusyoten.blog70.fc2.com/tb.php/104-3d86e416
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。