上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリー一覧に戻る  

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
*** 読み物 センター導入 ***

世界史B 大学受験頻出555 MANGAゼミナール
著者: 山本 洋幸, 慶応義塾大学漫画倶楽部
★★★★★(高速で、広く浅く知る時限定)
絵の下手さが欠点ですが、まあ、10時間で5回読んでバイバイするほんだと思ってください。効果は高いです。




*** 二次問題集・参考書 ***

①難関レベル

解説が詳しい世界史B頻出重要問題集
★★★★★
☆ 頻出レベルの客観問題と記述問題をバランスよく収録。難関大志望者は、この後に論述対策を行います。

出題パターン型世界史論述練習帳―高得点をめざす-方法と知識 (大学受験SUPER LECTURE世界史) ~ 中谷 臣
判る!解ける!書ける!世界史論述 (河合塾シリーズ) ~ 伊倉 正武
★★★★
☆ どちらも一長一短あり。解き方を学びたいのであれば、判る!解ける!書ける!世界史論述 (河合塾シリーズ) を、演習したいなら出題パターン型世界史論述練習帳を使います。世界史の場合、頻出問題をしっかり学習して、参考書(ヨコから見た世界史とタテから見た世界史)を手がかりに論述訓練を積むことが基本になります。



 ヨコから見た世界史
 タテから見た世界史
 ★★★★★

☆ 売れているけどミニマム完了後のハイレベル教材。
◎ 1回目の使い方。まずは基本的な知識を得てから、一気呵成に1冊ずつ1回読み込みます。こうすることで、基本知識が点から線となり、論述問題に対応するチカラを身につけることができます。後は、論述問題で対処できない時に積極的に前後を読みます。

1は『同時代に世界で何が起こり、どんな関連性をもっていたかを論述する問題』
2は『特定の地域で、時代を通じてどういう現象が起きたかを論述する問題』 に対応します。



 * さらに余裕がある人向け *

よくでる世界史B一問一答重要用語問題集―新課程用
著者: 世界史一問一答編集委員会
★★★★


 実力をつける世界史100題 (ここがリンク)
増進会出版社
★★★★★


②中堅大学向け

 はじめる世界史50テーマ (ここがリンク) 増進会出版社 ★★★
大学入試世界史Bの点数が面白いほどとれる問題演習 根本 茂 (著)  中経出版 ★★★
適度な難易度の問題と詳しい解説により、中堅大学までの知識を全てフォローしています。




カテゴリー一覧に戻る  

スポンサーサイト
2009.09.01 Tue l 社会 l コメント (10) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。