上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリー一覧に戻る  

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
★ 英作文 ★

 英作文については書籍の記述を参考にしてください。

・英作文、書き方指南

1.大矢英作文講義の実況中継 高2~大学入試 大矢復/著、語学春秋社
★★★★
☆ 英作文導入決定的参考書。
◎ 初級から中級低め 
◎ 単文和訳は、受験生が間違えやすい文法語法を取り上げています。◎ 生徒の間違いを添削・解説するというスタイルをとっています。
◎ 初級段階の後半から使うことができ、英作文学習の方向付けをしてくれるでしょう。

2.英作文のストラテジー 望月嘉信/著 米山達郎/著 島田浩史/著 福崎伍郎/監修 Karyn Ivory/英文監修、河合出版
★★★
☆ 文法書の例文レベルから、国立大二次試験標準レベルに対応。
◎ 中級 
◎ 基本例文に対し、誤答例を取り上げており、1回の学習効果が非常に高いものになっています。

3.宮崎の今すぐ書ける英作文 大学受験英語 和文英訳編 宮崎尊/著、ナガセ
★★★
☆ 短期間で英作文の最低点を稼ぐ。
◎ レイアウトが悪いのですが、内容は素晴らしいです。国立大学の二次レベルの英訳問題を素材に、「日本語を英訳しやすい日本語に訳す」という視点から構成されています。
◎ 直前期にだけ英作文対策をする人にとっては、5つ星!

  


・英作文頻出問題

1.神戸文章の英語合格英作文作成法 試験で点がとれる 神戸文章/著、学研
★★★★
☆ 中期攻略の代表的問題集◎ 初級から中級低め◎ 典型的なレベルに統一されていて、例文集を含めれば、難関大でも通用します。◎ 文法の基礎力が身についてきたら、1ヶ月で3回繰り返し演習してみましょう。成績が眼に見えて上昇します。◎ ただ、その知識が定着するまでの学習をするには、遅くても10月からスタートさせたいところです。

2.竹岡広信の英作文〈原則編〉が面白いほど書ける本 竹岡広信/著、中経出版
★★★
☆ 試験に出る英作文出力の書。
◎ 中級 
◎ 難関レベルの英作文で、合格点を取る方針付け、学力チェック、知識の補充の機能を有します。
◎ 難関だと本番に出るレベルそのもので、解説も詳しいことから、中期攻略の入力問題集としても優れています。

3.竹岡広信の英作文〈実践編〉が面白いほど書ける本 竹岡広信/著、中経出版
★★★
◎ 中級
◎ 2の問題集です。やや高度な問題を扱っており、本格英作文の最終ラインとしては一部を除き、ここまででしょう。


全解説頻出英作文完全対策 桐原書店
★★★★
☆ 中級
◎ システマティックな英作文対策本。文法理解と知識運用を緻密に配列。
◎ この本の登場によって、京大・医学部で英作文を得点源に使用とする人以外、例文学習の必要性がほとんどなくなりました。(「超基本パターン33書ける!英作文」は私立文系の英作文対策になります。)
◎ 自由英作文の構成に関しては難があります。missing linkが生じていて、東大や医学部入試では大きく減点されてしまう回答例が含まれています。自由英作文に関しては他の本を用いた方がいいでしょう。


大学入試英作文実践講義
★★★★
☆ 演習参考書
◎ 中級~上級
◎ 「神戸文章の英語合格英作文作成法」と同じコンセプトの本です。(正確には、神戸文章の英語合格英作文作成法がこの本と同じコンセプトで作られた)
◎ 京大入試の目安となる1冊です。


大学入試最難関大への英作文 書き方のストラテジー 大矢復/著、桐原書店
★★★
☆ 演習参考書
◎ 上級 
◎ ここまでくれば、英作文対策で点が伸びることが少なくなるでしょう。つまり、あとは文法語法理解・記憶の蓄積が鍵です。
◎ ただ、解答例が少ないのが残念です。
◎ ここからは、Z会の添削・指導者の添削を利用しろ、というメッセージかもしれません。


  

・自由英作文

灘高キムタツの東大ライティング
★★★★
☆ 様々な自由英作文・要約英作文対策
◎ 自由英作文で要求されるのは、高度な表現ではなく、きっちり文法事項を押さえた上で、missing linkが無いような文章を展開すること。この本は、その展開のヒント・修正点を明記してあるのがすばらしいです。
◎ また、様々な問題形式にも対応しており、自由英作文を課す入試では、仕上げの演習本として使用したいところです。
◎ ただし、100語を超えるような課題自由英作文には対応しきれない部分が大きいため、東京大学・大阪大学・神戸大学・広島大学・岡山大学などに似た傾向の大学には素晴らしいのですが、一橋大学・名古屋市立大学などの重量級の自由英作文対策には『まよわず書ける自由英作文』を推薦します。

まよわず書ける自由英作文 著者: 杉山 俊一
★★★★
☆ 課題英作文・自由英作文問題集
◎ 解答は「戦略の一つ」として扱い、絶対視はする必要がありません。ただ、複数の回答の構造(文章の流れ)を全てストックすることにより、様々な課題英作文に対応できます。
◎ 指導者に文法的ミスをチェックしてもらいましょう。また、郵送によって指導を受けることも出来ます。

宮崎の今すぐ書ける英作文 大学受験英語 自由英作文編 宮崎尊/著、ナガセ
★★★★
★ 短期間で英作文の最低点を稼ぐ。
◎ レイアウトが悪いのですが、自由英作文の全てのテーマを一通り扱い、詳しい解答を用意したのは、この本くらいです。
★ 直前期にだけ英作文対策をする人にとっては、5つ星! ★


  
 
・例文学習:英作文で確実に得点したいなら。。

注意!
下の2冊のやり方は機械的な暗記作業などではありません!
SVOCなどの組み立てを、文法理解を基に再現しながら行う反復訓練を積むのです。英文自体をただ繰りえして覚えようとしても全く意味がありません。<文法理解を基に、日本語から英文を再現する>という意識で繰り返してください。なお、2冊の利用法としてもその旨が書かれています。

1.超基本パターン33書ける!英作文 安河内哲也/著、旺文社
★★★★
☆ 私大英作文対策決定書。
◎ 英作文の頻出表現をまとめ、自動的に反復学習できる構成になっています。
◎ レベルは構文集の例文程度が中心ですが、本格英作文が出ない私大の英作文には最適です。もちろん、構文集とは決定的に異なる解説もあります。 
◎ 国立大学でも「難関大学ではないからここまでを区切りとする」「自由英作の前に簡単な文を書けるようにする」といったように、幅のある使用が出来ます。

2.英作文基本300選 英語的発想の日本語をヒントにして覚える飯田康夫/著、駿台文庫
★★★★
☆ 大学入試に留まらない、最高の英作文入力教材!
◎ 中級完成
◎ 一見、単純な暗記例文教材に見えます。しかしながら、そこには<緻密な配列><和文和訳の急所><必要語彙>が詰まっています。
◎ キッチリとした基礎力を前提にしますが、短期間で繰り返せば、短期間で大きな学力がつくでしょう。
◎ この本のエッセンスは、他の言語学習にすら応用可能です。
◎ 医学部、京大で確実な得点がしたい人は、学習することを勧めます。
注*新基本英作文700選 とは全くの別物です!!

 

・都市部医学部目安
自修長文・自由英作文演習―自分で添削できる
◎色々教材はありますが、この本のないように対応できる学力があれば、本格英作文は十分対応できます。自由英作文も最低ラインは書けるでしょう。この本を使う必要はありませんが、どこまでやればいいのか分からなくなったときには参考にしてください。




  カテゴリー一覧に戻る  

カテゴリー一覧に戻る  

スポンサーサイト
2009.03.21 Sat l 英語 l コメント (16) トラックバック (0) l top
★ 英語長文 標準~やや難

灘校キムタツの国立大学リーディング 超難関編
☆ 中級完成への1冊
 選ばれた英文のテーマ・質ともに素晴らしく、現在の入試にマッチした存在です。音声CDは、大学受験で必要な解釈力を意識した収録になっており、理想的な音読の目安になります。速読英単語とは比べ物にならないくらい受験生を配慮した構成です。
 河合ボーダー60以上の学部を志望する全ての人が使用できる本になっていると言えます。ただし、やるべきタイミングは志望によって異なりますから、その点には注意してください。
 河合ボーダー60の人ならば、それまで基礎を固めてきて、センター直前から二次にかけて2回繰り返し演習する(もちろん英文は20回程度読み込む)形になるでしょう。
 河合ボーダー65までの人であれば、秋口の模試に合わせて自分の完成レベルを測るために、問題を解くスタイルを確立するために徹底的な復習をしながら演習します。
 東大・京大の一部の学部・医学部を志望する人は、要求されている基礎学力の一通りの完成を確認すること、厳しい制限時間の中で高得点を取るための読解法を身につける訓練をすることを目的に使うことになうでしょう。

 難易度としては、やっておきたい500の次にやる本になります。解説は過不足無く、簡潔にまとめられています。そして、記述説明問題のパターンを確実に押さえています。記述説明といっても、『単文和訳』『複文合成和訳』『曖昧な点を消化』『字数に合わせて内容決定』『問い文指定を意識』などの種類があり、それらを上手に押さえた内容になっています。

 漫然と解くだけではあまりにもったいない英文の質です。『演習のやり方』を守った上で学習してください。ただ、英文自体はやっておきたい700より若干易しめですが、問題・時間制限が都市部医学部並のハードさなので、河合ボーダー60~65の人は、時間内の得点率よりも1つの問題から多くを学び取ることを大切にしてください。

 最後の3つの英文は、実力テストとして用意されており、授業CDが付いています。




やっておきたい英語長文700 杉山俊一/共著 塚越友幸/共著 山下博子/共著 早崎スザンヌ/英文監修、河合出版
1日40分の英語長文10 問題編 (河合塾シリーズ) ~ 中野 隆
 



英語長文のトレーニング 発展編 Z会
☆ 中級完成から上級用長文問題集
 実用的なレベルに絞り、なおかつ難しい本というと、これら3冊に限られます。実際のところ、標準レベルで合否が決まるので、このレベルまでキタなら総合演習を第一としましょう。

* 東大対策 * キムタツ東大リーディング
★★★★★
◎ 予想問題、戦術の基本確認に絶大な効果。
 注意したいこと:
 1.要求される語彙は本番レベルだが、類推を要求する単語レベルは若干上。(文脈から推測するべき単語がある。これは本番と一致)
 2.時間内にどう処理するかが最大の焦点。
 3.文章展開を読み進める上で、ディスコースマーカーに着目する技術がないと、要約・パラグラフ整序は理解できない。
 強調したいこと:
 1.まさしく本番の予想問題であること。(的中を狙うわけではなく、自分の立っている地点を示すということ)
 2.★の問題を解けるように学習する。次に★★と★★★で合格点が取れるように対策をしてから挑む、というスタイルが必要。



*** 同レベルの問題集 ***

英文読解の着眼点―言い換えと対比で解く 著者: 桜井 博之 駿台文庫 ★★★

英語長文問題集―文を超えて,文章を読む 著者: 大島 保彦 駿台文庫 ★★★

英文解釈のトレ-ニング 実戦編 直接リンク


 


  カテゴリー一覧に戻る  

カテゴリー一覧に戻る  

2009.03.21 Sat l 英語 l コメント (21) トラックバック (0) l top
★ 中級解釈

ポレポレ英文読解プロセス50 西 きょうじ、代々木ライブラリー
☆解釈系参考書
◎ 中級の確立
◎ 問題の配列が絶妙で、理解が不足したまま、前に進むことが困難です。逆に言えば、「難しい」と感じることが増えてきたら、自分の弱点なる箇所の復習に戻りましょう。
◎ 一ツ橋・阪大・京大・医学部の受験生には最低ラインの参考書。それ以外の大学であれば、最終目標の演習本として使用できます。
◎ただし、10番まで演習してみてスムーズに学習できないのなら、初級~中級用の教材に戻りましょう。

英文読解の透視図 中尾 悟 他、研究社出版 (必要がある場合のみ)
☆解釈系参考書
◎ 中級の完成から上級へ:都市部医学部用
◎ 文法分野を横断した視点から、「読むべくして読む」状態へと導く本。
◎ 文章レベルは国立大の標準~やや難に対応します。
◎ 英文を速く読もうとするのではなく、理路整然と前から読み進み、「結果として他人より早かった」ことが重要です。そのためには、解釈を鍛え上げる必要があります。





★ 長文読解 読み方編
 文章展開のルールを学びます。僕はナビゲーターを薦めます。

英文速読のナビゲーター 大学入試 西きょうじ/著、研究社出版
☆ 文章理解への道標
◎ 中級の確立
◎ 日本語で文章展開のポイントを押さえるといった工夫が取り入れられた本。
◎ <立ち止まらずに文章を読む>といった点に主眼をおいています。◎ 速読と銘打っていますが、その実は<文章の繋がりを意識した精読>に他なりません。そもそも、1分で80語以上のスピードで読むことを要求する大学が存在しない現状で、「設問部分だけで対応する」邪道に入るのは愚かと言うほかありません。
◎ 長文の速度への恐怖感を払拭しましょう。

佐々木和彦の英語長文が面白いほどとける本
著者: 佐々木 和彦
☆ 文章理解への道標
◎ 中級の確立
◎ ルール化された、「英語の読み方」が示されています。
◎ 文と文の対応を丁寧に押さえ、<文章を読みきる>ことに主眼を置いた参考書です。




★ 英語長文 解き方編
 国立志望の多くは、失点を防ぐ英語長文設問対策だけで十分です。客観問題が多く出題される国立大や私立大の場合には英語総合問題演習 中級篇も使用してください。

失点を防ぐ英語長文設問対策
☆長文解法参考書
◎中級の確立 + α
◎客観問題から記述問題・要約問題まで、必須テクニックを収録。この本で学んだ後に実地訓練を積めば、かなりのレベルまで対応できます。

英語総合問題演習 中級篇 伊藤 和夫、駿台文庫
☆長文解法参考書 
◎ 中級の確立 + α 
◎ 文章のレベルは、一定していませんが、この本の欠点ににはなり得ません。なぜなら、この本は「長文演習書」としての機能を目的にしていないからです。 
◎ 「なんとなく解く」で、本番を迎えないために作られた本なのです。解釈が中級の確立に到達したあとならば、多くのものを得るはずです。◎ <文法・解釈の知識を設問にどう応用するか>。この問いに、解答を示しています。




*** 同レベルの本 ***

英文要旨要約問題の解法 高橋善昭/著、駿台文庫 (特定大学のみ)
☆ 唯一の要約問題参考書
◎ 中級完成
◎ 東大・広島(医学部)などの要約問題に特化した参考書です。ただ、要約問題は対策本を使うほど難しくありません。現代文の能力と速読ナビゲーターの定着により、満点近い答案が作成できるはずです。



  カテゴリー一覧に戻る  

カテゴリー一覧に戻る  

2009.03.21 Sat l 未分類 l コメント (37) トラックバック (0) l top
中級段階の英文法を学習する際、
 1.文法問題に対応できるようになる
 2.解釈の理解を深める
 という二つの目標を持ちましょう。

 したの3冊から、どれか1冊を選びます。

全解説入試頻出英語標準問題1100 文法・語法・イディオム・会話表現の総整理 桐原書店
◎ テンポよく進む文法問題集:河合ボーダー65までの目安
◎ 中級の導入~確立(やや易しめ)
◎ ある程度の量を収録した文法問題集の中では、もっとも使いやすい。
◎ 理解は文法書で補い、この本は解く精度と速度を上げる演習書として、全問正解できるまで繰り返すのがいいと思います。

 英文法・語法のトレーニング 戦略編 (ここがリンク) 著者: 風早 寛;
☆ 文法の理解へ導く参考書:医学部・東大の目安
◎ 難関大学で必出知識を押さえた文法参考書としては、おそらく最高の出来。
◎ 「攻撃点」として公式化された情報は、丸暗記すべきものもあれば、文法への理解を深めるためだけに使うべきものもあるが、繰り返せば繰り返すほど、語彙・解釈の力もつく。
◎ ただし、医学部、東大、京大、一ツ橋、早稲田、慶応、外語大のみが必要となるレベルのように思います。該当しない場合、「1」を推薦します。
◎ なお、同シリーズの基礎編・実戦編は使う機会がありません。


入試英文法問題特講 新選ゼミ 西きょうじ/著、文英堂
☆ 緻密に体系化された文法・語法参考書:英語を得意にしたい医学部・東大の目安
◎ 中級の完成 
◎ 解説が非常に深い。
◎ 語法についても、しっかりと扱っています。
◎ 適切な使用状況は、
1.順調に初歩からこなしてきた人が、中級と上級を一気に上りたいとき 
2.ある程度の力を持つ人が英語に本格的に取り組む際の文法参考書兼問題集として用いるとき






* オススメの本との比較 *

英文法のナビゲーター
★★★★
☆ 理解へ導く参考書
◎ 志望大学で細かな文法問題は出題されないが、中級に必要な理解をして、なおかつセンターレベルの文法問題が解けるようになりたい、という人に応える本。新・英文法で大切なことよりも上のレベルも収録。

新・英文法で大切なこと 大学入試 里中哲彦/著、研究社出版
★★★★
☆ 理解へ導く参考書
◎ 志望大学で細かな文法問題は出題されないが、中級に必要な理解をして、なおかつセンターレベルの文法問題が解けるようになりたい、という人に応える本。
◎ ツリー形式になっており、整理しやすい。解説も十分です。

全解説頻出英文法・語法問題1000 著者: 瓜生 豊
★★★
☆ 英文法、とどめの1冊
◎ 良問と十分量。この2つが意味することは、負担と利益がともに大きいということです。
◎ 難関私立、東京大学、外語大学などに対応する目的で使うのが一般的であると考えます。医学部志望の人でも、傾向によってはやる価値が高い本です。

全解説実力判定英文法ファイナル問題集 文法・語法・イディオム・会話表現の総仕上げ 標準編
全解説実力判定英文法ファイナル問題集 文法・語法・イディオム・会話表現の総仕上げ 難関大編 瓜生豊/編著 篠田重晃/編著、桐原書店

☆ 文法問題の短期攻略:分野区分なし、ランダム演習書。近年の入試傾向を考えると、こうした分野不明問題をやる必要性は低くなりました。




 

Next Stage英文法・語法問題―入試英語頻出ポイント215の征服
瓜生 豊 (編集), 篠田 重晃 (編集)
★★★(独学向けではない)
◎ 使用されている英文、収録されている語法・イディオムは中級向けです。初級レベルの人なら、他にいい本がたくさんあります。
◎ の本を使っていても思うように成績が上がらない人は、初級段階の「英文法・語法」を強く勧めます。



カテゴリー一覧に戻る  

2009.03.21 Sat l 英語 l コメント (14) トラックバック (0) l top
★英文解釈 初級

コース① 初級からはじめ、中級に進む人向け
基礎 英文解釈の技術100 杉野 隆 他編、桐原書店 (オススメ)
☆解釈系参考書
◎初級確立 
◎珍しくない、素直なつくりの解釈系参考書です。しかし、レベルが「国立2次のやや易しめの和訳を行えるようになる」ことが統一されているので、やはり価値の高い本です。
◎改訂前の和訳は「こなれ」過ぎていて、試験レベルで要求している和訳を遥かに超えてしまっていましたが、改訂後はかなり受験生側にシフトしました。この訳文が理解できない場合、「文章処理能力」が不足しています。そうした状態では近い将来行き詰まりますので、必ず対策しましょう。
◎解釈の行い方、つまり文章に対して文法をどのように適応させるかを学び、訓練する本として使ってください。




コース② 中級に進むけど英語に苦手意識を持つ人はコチラのコースで、強化コースまで進む。

英文必修問題精講 (旺文社) 
☆ 初級で学習を止める人向けの解釈本
◎ 文章の難易度がセンター+αに統一されており、非常に使いやすいです。第1章は訳を書いたらすぐに答えを見るのではなく、「100%正解」といえるだけの根拠を持ってから採点しましょう。つまり、不安がある部分はそれまでの文法書で復習をし、全く知らない単語は辞書なども参考にすべきです。
◎ 改訂版にはCDがつけられています。




☆ 英文必修問題精講の後の強化コース
 他の科目が仕上がっていて、さらに英語を伸ばす余裕がある人のみ使用してください。次の2つのシリーズから1つを選びます。
 

熱血教師キムタツの東大英語基礎力マスター Vol.5英文解釈法実況講義篇 ~ 木村 達哉
◎ 基礎英文解釈技術100のやや難しめの英文から、ポレポレの標準的な英文を紹介。和訳問題に対応することを第一としている本。
◎「東大英語基礎力マスター」はこの本と英作文、リスニングの価値が高い。他の本は独学向けではないと判断します。
◎ 使用目安は2-3週間。

大学受験のための英文熟考 上・下 (熟考シリーズ) ~ 竹岡 広信
◎ 英文解釈技術100にあるような抽象性の高い英文を避け、具体的な英文を中心に選んだ本。構文レベルは同じくらいのものがほとんどですが、一部ポレポレの標準レベルまで達します。
◎ 東大英語基礎力マスター Vol.5英文解釈法実況講義篇よりも量が多い。
◎ 使用目安は6-8週間。






* オススメ本との比較 *

ビジュアル英文解釈 PART1 伊藤 和夫、駿台文庫
★★★
☆ 解釈系の過去の名著
◎ パート1、2ふたつでひとつの参考書となります。
◎ 文法・解釈の入門を済ませた後なら、この本を単純反復するだけで一般学部ならどこでも通用するようになります。最大の特徴は「やれば伸びる階段」を築き上げていることです。パート1とパート2の間に適当な教材を挟むことを忘れなければ、上級の手前まで引っ張り上げてくれます。
◎ ただし使い勝手が悪く、受験生の全体的バランスを崩す原因にもなりがちでした。今は敢えて買う本ではなくなったと判断します。(事実、別の方法でやった生徒のほうが伸びが早い)


吉ゆうそうの英文読解スーパー解テク101―代々木ゼミ方式
著者: 吉 ゆうそう 
★★★
◎初級確立 
◎基礎技術100のレイアウトをきれいにした印象を受ける本です。
◎レベルにムラがありますが、再受験生が復習に使う際には効果的な部分もあると思います。
◎解釈の行い方、つまり文章に対して文法をどのように適応させるかを学び、訓練する本として使ってください。

英文解釈トレーニング 必修編 増進会出版
★★★
◎初級確立
◎素直な作りですが、レベルの統一感にやや難があります。



基礎英文問題精講 ~ 中原 道喜
★★★ 過去の名著
◎ レベルとしては基礎技術100とほぼ同じですが、作りが独学向けではない。フォローしてくれる人がいないと、上との接続に困ってしまいます。


次は初級英語長文です。


カテゴリー一覧に戻る  

2009.03.21 Sat l 英語 l コメント (49) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。