上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリー一覧に戻る  

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
必要分は書籍・教室の記述から各自で判断してください。

ハイレベル理系数学
新数学演習

☆ 中級卒業の目安
◎ <やさしい>との差は標準問題の比率です。
◎ 無茶苦茶な問題が収録されているのではなく、ある意味では基本的な問題も収録されています。
◎ 旧帝大とされる大学では、<有名問題(やや難)>とされている問題が少し手を加えられて出題される可能性が非常に高いです。その対策としてこの本を用いることを勧めます。
◎ 都市部医学部で合格確実に入ろうとすると、この段階はできて当然です。

新数学演習


大学への数学解法の突破口
雲幸一郎/共著 森茂樹/共著、東京出版

☆ 数学入試問題を解く手法の体系化を目指す参考書兼問題集
◎ 上級
◎ 上質の収支問題を題材にして、<視覚化する><実験する>といった、身につけることが非常に困難な<分野縦断型解法>を取り上げています。
◎ 問題編はじっくり取り組む演習用ですが、解説編は解答作成に時間をあまり使わず、解答から手法を用いたポイントはどこかを考えましょう。

入試数学伝説の良問100 良い問題で良い解法を学ぶ
安田亨/著、講談社

☆ 数学の手法の総ざらい 
◎ 中級の確立以降 
◎ 体系化された本と言うより、読み物として扱うタイプの本です。ですが、得点に直結することも書かれているので、数学が好きな人には読んでもらいたい本です。

 

マスター・オブ・整数 大学への数学
栗田哲也/著 福田邦彦/著、東京出版


☆ 整数問題を完璧に ☆
* 整数の解法には、「3種類しかない」ということを示してくれる本ですが、整数単独で難しい問題が出題されるのは、東大・京大・名大に限られると考えます。
◎ 1つの読み物として捉え、「面白そうな問題」だけ記憶しておくと良いと思います。
◎ 全ての問題に対して完璧にする余裕はほとんどの人にないでしょう。

解法の探求・確率―大学への数学
著者: 福田 邦彦

☆ 確率を完璧に
◎ 確率に対して<絶対に解ける!>という自信をつけたい人に。
◎ 精選された問題を演習していく中で、自分の弱点を復習することで効果が発揮されます。

  

数学ショートプログラム 大学への数学
栗田哲也/著、東京出版
◎ 知っておくと「知識に幅」を生む、テクニカルなことが収録されています。ごく一部の難関志望者は、知っておくと得することも多いです。



カテゴリー一覧に戻る  

カテゴリー一覧に戻る  

スポンサーサイト
2006.06.30 Fri l 数学 l コメント (2) トラックバック (0) l top
★ 英作文 ★

 英作文については書籍・教室の記述を参考にしてください。


A.例文学習:英作文で確実に得点したいなら。。

注意!
下の2冊のやり方は機械的な暗記作業などではありません!
SVOCなどの組み立てを、文法理解を基に再現しながら行う反復訓練を積むのです。英文自体をただ繰りえして覚えようとしても全く意味がありません。<文法理解を基に、日本語から英文を再現する>という意識で繰り返してください。なお、2冊の利用法としてもその旨が書かれています。

1.超基本パターン33書ける!英作文 安河内哲也/著、旺文社
★★★★
☆ 私大英作文対策決定書。
◎ 英作文の頻出表現をまとめ、自動的に反復学習できる構成になっています。
◎ レベルは構文集の例文程度が中心ですが、本格英作文が出ない私大の英作文には最適です。もちろん、構文集とは決定的に異なる解説もあります。 
◎ 国立大学でも「難関大学ではないからここまでを区切りとする」「自由英作の前に簡単な文を書けるようにする」といったように、幅のある使用が出来ます。医学部、京大、大阪大を除けば、これで対応できることがほとんどだと考えます。

2.英作文基本300選 英語的発想の日本語をヒントにして覚える飯田康夫/著、駿台文庫
★★★★
☆ 大学入試に留まらない、最高の英作文入力教材!
◎ 中級完成
◎ 一見、単純な暗記例文教材に見えます。しかしながら、そこには<緻密な配列><和文和訳の急所><必要語彙>が詰まっています。
◎ キッチリとした基礎力を前提にしますが、短期間で繰り返せば、短期間で大きな学力がつくでしょう。
◎ この本のエッセンスは、他の言語学習にすら応用可能です。
◎ 医学部、京大、大阪大で確実な得点がしたい人は、学習することを強く勧めます。
注*新基本英作文700選 とは全くの別物です!!

 


B.英作文、書き方指南

1.大矢英作文講義の実況中継 高2~大学入試 大矢復/著、語学春秋社
★★★★
☆ 英作文導入決定的参考書。
◎ 初級から中級低め 
◎ 単文和訳は、受験生が間違えやすい文法語法を取り上げています。◎ 生徒の間違いを添削・解説するというスタイルをとっています。
◎ 初級段階の後半から使うことができ、英作文学習の方向付けをしてくれるでしょう。

2.英作文のストラテジー 望月嘉信/著 米山達郎/著 島田浩史/著 福崎伍郎/監修 Karyn Ivory/英文監修、河合出版
★★★
☆ 文法書の例文レベルから、国立大二次試験標準レベルに対応。
◎ 中級 
◎ 基本例文に対し、誤答例を取り上げており、1回の学習効果が非常に高いものになっています。

3.宮崎の今すぐ書ける英作文 大学受験英語 和文英訳編 宮崎尊/著、ナガセ
★★★
☆ 短期間で英作文の最低点を稼ぐ。
◎ レイアウトが悪いのですが、内容は素晴らしいです。国立大学の二次レベルの英訳問題を素材に、「日本語を英訳しやすい日本語に訳す」という視点から構成されています。
◎ 直前期にだけ英作文対策をする人にとっては、5つ星!

  


C.英作文頻出問題

1.神戸文章の英語合格英作文作成法 試験で点がとれる 神戸文章/著、学研
★★★
☆ 中期攻略の代表的問題集◎ 初級から中級低め◎ 典型的なレベルに統一されていて、例文集を含めれば、難関大でも通用します。◎ 文法の基礎力が身についてきたら、1ヶ月で3回繰り返し演習してみましょう。成績が眼に見えて上昇します。◎ ただ、その知識が定着するまでの学習をするには、遅くても10月からスタートさせたいところです。

2.竹岡広信の英作文〈原則編〉が面白いほど書ける本 竹岡広信/著、中経出版
★★★
☆ 試験に出る英作文出力の書。
◎ 中級 
◎ 難関レベルの英作文で、合格点を取る方針付け、学力チェック、知識の補充の機能を有します。
◎ 難関だと本番に出るレベルそのもので、解説も詳しいことから、中期攻略の入力問題集としても優れています。

3.竹岡広信の英作文〈実践編〉が面白いほど書ける本 竹岡広信/著、中経出版
★★★★
◎ 中級
◎ 2の問題集です。やや高度な問題を扱っており、本格英作文の最終ラインとしては一部を除き、ここまででしょう。

4.大学入試最難関大への英作文 書き方のストラテジー 大矢復/著、桐原書店
★★★
☆ 演習参考書
◎ 上級 
◎ ここまでくれば、英作文対策で点が伸びることが少なくなるでしょう。つまり、あとは文法語法理解・記憶の蓄積が鍵です。
◎ ただ、解答例が少ないのが残念です。
◎ ここからは、Z会の添削・指導者の添削を利用しろ、というメッセージかもしれません。

  

D.自由英作文

灘高キムタツの東大ライティング
★★★★★
☆ 様々な自由英作文・要約英作文対策
◎ 自由英作文で要求されるのは、高度な表現ではなく、きっちり文法事項を押さえた上で、missing linkが無いような文章を展開すること。この本は、その展開のヒント・修正点を明記してあるのがすばらしいです。
◎ また、様々な問題形式にも対応しており、自由英作文を課す入試では、仕上げの演習本として使用したいところです。
◎ ただし、100語を超えるような課題自由英作文には対応しきれない部分が大きいため、東京大学・大阪大学・神戸大学・広島大学・岡山大学などに似た傾向の大学には素晴らしいのですが、一橋大学・名古屋市立大学などの重量級の自由英作文対策には『まよわず書ける自由英作文』を推薦します。

まよわず書ける自由英作文 著者: 杉山 俊一
★★★★
☆ 課題英作文・自由英作文問題集
◎ 解答は「戦略の一つ」として扱い、絶対視はする必要がありません。ただ、複数の回答の構造(文章の流れ)を全てストックすることにより、様々な課題英作文に対応できます。
◎ 指導者に文法的ミスをチェックしてもらいましょう。また、郵送によって指導を受けることも出来ます。


 



宮崎の今すぐ書ける英作文 大学受験英語 自由英作文編 宮崎尊/著、ナガセ
★★★
★ 短期間で英作文の最低点を稼ぐ。
◎ レイアウトが悪いのですが、自由英作文の全てのテーマを一通り扱い、詳しい解答を用意したのは、この本くらいです。
★ 直前期にだけ英作文対策をする人にとっては、5つ星! ★

 
 
E.都市部医学部目安
自修長文・自由英作文演習―自分で添削できる
◎色々教材はありますが、この本のないように対応できる学力があれば、本格英作文は十分対応できます。自由英作文も最低ラインは書けるでしょう。この本を使う必要はありませんが、どこまでやればいいのか分からなくなったときには参考にしてください。




  カテゴリー一覧に戻る  

カテゴリー一覧に戻る  

2006.06.28 Wed l 英語 l コメント (27) トラックバック (0) l top
望月光の超基礎がため古文教室 古典文法編
◎ 必要最低限の古典知識を得る。
☆ この本の全体を数回読みましょう。漢文学習の下地はそれでほぼ完成します。あとは、句形の学習をしながら困る時にだけチェックしてください。



 ★ 初級から中級へ ★

 センターで満点を目指す人は、この段階の後にセンター対策をやれば良いと思います。二次でも対応したい人は、中級はほんの僅かな対策で高得点が取れます。

1.新・漢文の基本ノート 句形演習
日栄社編集所 編、日栄社

☆ 漢文句形入手の目安の書
◎ 初級から中級完成まで。
◎ 使い方の最大の急所は、句形紹介の例文を白文でノートに記入し、そこに読み仮名、読み順を自力で書き込むこと。
◎ 句形はこの本を繰り返せば十分なので、読解を必ず教科書レベルの本で行いましょう。


2 ステップアップドリル 漢文句形ドリルと演習
高橋健一/共著 寺田るり子/共著 藤堂光順/共著、河合出版

☆ 句形と長文訓練が一つに。
◎ 短期決戦用
◎ ある程度学習をやっていた人が、短期間で体系的な勉強をするための本。
◎ 句形訓練と、読解訓練が1冊で行えるのが特徴です。
◎ ただし、句形が一通り身についていることが使用の絶対条件です。



 ★ 漢文中級へ ★

1. 漢文道場 

☆ 漢文演習書
◎ 中級から上級まで
◎ ほとんどの大学で、この本と中級段階の問題集1冊までで十分すぎる合格点が取れます。
◎ 段階的な文章が収録されていて、非常にシステマティックです。

2.河合 漢文

☆ 良質の問題を必要量収録
◎ 中級の完成
◎ この本で80%の正答率が得られれば、どこの大学でも合格レベルに達しています。



 ★ 漢文上級へいたる ★

1.漢文重要単語集
宮下 典男、学燈社

☆ 漢文語彙の完成版
◎ 入試における語彙は、ここまでやれていたら完璧でしょう。これで対応できないものはとんでもない捨て問題です。



2.上級 漢文
中村 菊一 編、日栄社
3.得点奪取漢文―記述対策
著者: 天野 成之

☆ 漢文演習書
◎ 二次・私立に対応。
◎ 漢文は初級を確実にこなすことが必要条件であり、文系の人が十分条件までやるにはこの本がいいでしょう。

 


カテゴリー一覧に戻る  

カテゴリー一覧に戻る  

2006.06.28 Wed l 漢文 l コメント (8) トラックバック (0) l top
東大・医学部の最低ラインを示しました。(基礎力の確立を示した、あらゆる大学に通用する基礎力を身につけるライン)センター試験・東大入試で十分な点を取る最短の書籍を体系的に並べました。

国語の対策の難しさとしてよく言われる通説は、

1.もっともセンスが必要

2.回答作成能力の鍛え方が確立されていない

3.◎▲(塾講師の名前)式には欠点がある

といった、学習を挫折した人たちの嘆きが中心です。

これに対し、『nimsel教室』でも述べたように、

 1.然るべく読み、

 2.然るべく答える

という、正解への道筋を立てる案内をします。

 但し、現代文の指導は『指導者の有無』によって大きく影響されてしまいます。これも考慮に入れ、紹介する際には、要指導者・添削希望・独学用のラインを示すことにしました。

 あと、300~400円台の問題集を紹介していますが、問題の質・解答ともに優れているので心配ありません。

 ★ 中学段階は完璧か? ★

 高校入門段階としての確認を行う本です。

出口の現代文レベル別問題集 超基礎編
出口汪のメキメキ力がつく現代文
著者: 出口 汪


 
★ 大学入試国語の核心 ★

 文章を正しく読み取る能力としての<読むための読む>と、得点を伸ばすための<解くための読む>は、レベルが異なります。

 試験と言う視点から考えると、<読むための読む>が先行し、<解くための読む>はその上のレベルと言うことになります。

 <読むための読む>

1.現代文読解力の開発講座
2.システム現代文 ベーシック編―出口の 大学入試
★★★★★

☆ 「現代文の新技術」を使いこなすために。
◎ 現在存在する本の中では、この組み合わせが最良であると考えます。1では当然の読み方を学習し、2では記号論的な読み方を確認します。
注:以前の記事から変更を加えましたが、既に以前のものを実行している人は何ら支障はありません。



 <解くための読む>

1.現代文解法の新技術

柴田敬司/編著、桐原書店

** 独学者必携 ** 
◎ 初級から中級確立まで
◎ 読解・解答の基本を「一般性ある形」で示した本。
◎ 正しく読むことは「誰かに教えてもらう」ことが必要となります。しかしながら、その指導者に出会える人は僅かでしょう。
◎ そんな差を無くすために必ずやりましょう。
◎ この本を難しいと感じてしまう人は、「基礎能力補充」を行うとともに、「ことばはちからダ!」をやりましょう。

★ 最低限の知識を得るために ★

ことばはちからダ!現代文キーワード 入試現代文最重要キーワード20
牧野剛/〔ほか〕共著、河合出版

☆ 重要語彙の入手
◎ 初級段階
◎ 代表的な重要語彙を取り扱っています。「アイデンティティ」「パラダイム」「記号論」などの意味が他人に説明できない人は必携。



 ★ 技術を身につけるために。 ★

 「新技術」の内容は、非常にオーソドックスな方法であり、万人向けのものでした。しかしながら、訓練の絶対値が不足していると、身につきません。段階的にこなしていくべきものを下に紹介しました。

 目標正答率は、最低70%です。不足した場合には、必ず復習しましょう。

<問題演習>

各レベル1冊程度。平均80%取れたら合格、次のレベルに上がれます。

<高校入試レベル>
出口の現代文レベル別問題集 2 基礎編
集中2週間 現代文 高校初級用
発展30日完成 現代文 初級

<入門レベル>
出口の現代文レベル別問題集 3 標準編
集中2週間 現代文 高校中級用

<初級レベル>
出口の現代文レベル別問題集 4 中級編  
応用30日完成 現代文 中級

     


<初級完成>
入試現代文へのアクセス
荒川久志/〔ほか〕共著、河合出版
★★★★★
☆ 現代文演習書
◎ 使用時期:初級~中級 
◎ 要約や着目点を繰り返し扱っている点で、初歩が確立されているかどうかの確認になります。センターで答える際の「曖昧さ」を大幅に減じてくれるでしょう。
◎ 非常に良い問題集で、文系志望の人で伸び悩みが起こっている人は、この一冊をやることを勧めます。
◎ 要約や着目点を繰り返し扱っている点では、初級が確立されているかどうかの確認にもなります。85%程度が上記のレベルが身についている目安です。



 この段階をクリアしたらば、センター国語で90%前後がキープできる対策に進めます。
 逆に、これをやらずにセンター対策をしても点数は安定しません。

カテゴリー一覧に戻る  

カテゴリー一覧に戻る  

2006.06.28 Wed l 現代文 l コメント (59) トラックバック (0) l top
 上級に至るためには、

1.問題を解くための読解のテクニックを知る

2.必要分の演習をこなす

 の2通りからなっています。

 ★ テクニックの入手 ★

元井太郎の古文読解が面白いほどできる本
元井太郎/著、中経出版
★★★★★
* 読解レベルに達した人には、最高の1冊 * 
◎ 「解く為に古文を読む」ことを説明できた本は、それほど多くありません。そんな状態を一気に解決した1冊です。



 ★ 演習 ★
1.古文上達
★★★★
☆ 中級から上級までを確認しながら。
◎ 上質の問題が収録。
◎ 結局のところ、文法を制覇することが古文の攻略になってくることを証明した本です。



2.

 得点奪取古文 河合塾シリ-ズ 記述対策  

★★★★★
☆ 記述問題対策を完成させる
◎ 難易度の高い問題に対し必要点をとるための技術を収録。
◎ 非常に完成度が高い作りになっています。

カテゴリー一覧に戻る  

カテゴリー一覧に戻る  

2006.06.28 Wed l 古文 l コメント (11) トラックバック (0) l top
 ★ 中級確立の問題集 ★

入試現代文へのアクセス 発展編  河合出版
★★★★★



 ★ 上級に至るための2冊 ★

得点奪取現代文 記述・論述対策
天羽康隆/〔ほか〕共著、河合出版
★★★★
* 採点者希望 *
☆ 現代文演習書
◎ 上級の入り口 
◎ 戦術性に富んだ1冊。ハイレベルな内容ですが、生徒の添削を交えつつ、「解答の作り方」を示しています。
◎ かなり難易度の高い問題に対しても対応できるようにするなら、決まりの1冊であると言えます。
◎ ただし、文章レベルがそこそこ高いので、小論文を学ぶ、を先にやっておくのが良いかと思います。

2.小論文を学ぶ 知の構築のために
長尾達也/編著、山川出版社
★★★★★
☆ 現代知識の入手
◎ 上級
◎ 現代において問題となっている事柄を、体系立てて示している唯一の本。つまり、入試で出題されるテーマのほぼ全てを収録しているといっても過言ではありません。
◎ 基本段階を完成した後、現代文で最も簡単に点数を上げ、確実性を上げたいのならば、この本を繰り返し読むことを勧めます。
◎ あとは肉付けに入試問題を解くだけです。





 ★ 訓練本 ★
 現代文は毎日の積み重ねです。コツコツ量をこなしましょう。
 
1.大学入試現代文総演習
著者: 森島 久雄
★★★★
☆ 斑をなくすために。
◎ 現代文で取り上げられやすいテーマと言うのは、各出版社で傾向があります。斑のある学習をなくすためにも、積極的に学習しましょう。
◎ やや問題に幅がありますが、このレベルなら問題ないでしょう。

2.上級 現代文 日栄社
★★★
☆ 完成の目安
◎ 非常にシンプルですが、この段階からはこの解答でも十分でしょう。

3.出口の現代文レベル別問題集 5 上級編
4.出口の現代文レベル別問題集 6 難関編
著者: 出口 汪
★★★
☆ 完成の目安
◎ 完全なレベル別。最終チェックに使いやすい。

   

カテゴリー一覧に戻る  

カテゴリー一覧に戻る  

2006.06.28 Wed l 現代文 l コメント (11) トラックバック (0) l top
 まずは漢文の初級完成までを優先してやりましょう。
 古典学習に対するカンが養われます。

 ★ 入門段階 ★

原色小倉百人一首
鈴木日出男/共著 山口慎一/共著 依田泰/共著、文英堂
★★★★★
* 古文入門として *
古典(古文、漢文)の学習においては「音で文法の勘を養う」ことが非常に重要です。音を一定量浴びていると、「言葉の繋がり具合」で、文法の正解が分かってしまいます。 
◎ このことは、助動詞の活用を身につけるのに大きな役割を果たし、百人一首の深みに触れることで、古文学習への意欲も持つことができると思います。



 ★ 核心を学ぶ ★

1.古典文法基礎ドリル
井上摩梨/〔ほか〕共著、河合出版
★★★★★
☆ 最高の入門書+問題集
◎ 古文・文法習得の導入から完成まで。
◎ 文法のまとめ、単文による問題、という簡単なつくりになっています。しかし、確実に伸びる工夫が散りばめられています。
◎ 「まとめを読んでから演習し、復習は解答の文章を頭の中で繰り返し解く」が、ベストの方法だと考えます。

2.古文 高校初級用 春田裕之/編、日栄社
★★★★★
☆ 最高の入門問題集 
◎ 古文・文章読解の入門書 
◎ 簡単な文章で、文法のまとめを行いつつ、高校レベルの文章に慣れるのに適しています。 
◎ 演習中心に行い、復習は解答の品詞分解されている文章を何回も繰り返しましょう。

3.古文入門59(ご~かく)のおきて
 村井玲子/編著、開拓社
★★★★
☆ サブ本
◎ 高校段階0から。
◎ メインにおく参考書ではないですが、古典文法基礎ドリルのまとめでは理解できない、記憶できない、多くの人を助ける1冊です。 
◎ 非常によくまとめられており、これと「古典文法基礎ドリル」をみにつければ、文法で悩むことはなくなるでしょう。
◎ マドンナ古文、はじめからていねいに、実況中継などでも代用できますから、無暗に本を増やさないように!

  




■古文初級の演習
古文のナビゲーター(絶版)

古文解釈 はじめの一歩
★★★★★
 古文上達基礎編 
★★★★
☆ 初級の完成
◎ 文法からどう読解につなげるかがまとめられています。
◎ 京大・一ツ橋・難関私立を除き、知識的にはこの段階までで十分でしょう。演習を多く重ねましょう。
◎ 1~4、単語を300個程度身につけてなおこの問題集が難しいと感じる場合、『はじめからていねいに 読解』を立ち読みしてください。読解のポイントが分かると思います。



 ★ 知識編 ★
困ったことに、一番の良書の2冊が絶版となってしまいました。出版社に問い合わせれば、購入できることもあるそうなので、確認してください。
そして、単語帳の代用となる目安の本を紹介しておきますから、必要以上に神経質にならないように!
そして、代用レベルとして紹介した全ての本をやる必要はありません。自分のレベルに合わせた本からやり、まずはその1冊を完璧にすることだけを考えてください。

大学入試旺文社ド忘れチェック古文 の代用品は見つかりませんが、ステップアップノートの例文を身につければ、同じような効果を得ることが出来ます。これもまた、神経質になり過ぎないように!

1.大学入試旺文社ド忘れチェック古文
山下幸穂/著、旺文社
★★★★★
☆ 多くの生徒を古文+20点に導いた一問一答 
◎ 基礎知識の確認 
◎ センター対策に絞った、語彙・文法・常識をまとめた一問一答式問題集。 
◎ 最低11月から使用して、本番までにひたすら繰り返しましょう。◎ 慣れてくると、1周するのに1時間かかりません。逆に言うと、この段階にくると、センター古文が非常に優しいものになっているでしょう。

2.見るだけ!入試基礎古文単語ネコタン280
五十嵐一郎/著、学研
★★★★★
☆ 最も上質な古文単語帳
◎ 使い方次第で初級から上級に対応
◎ 単語数は全てで544。
◎ 初級の人は280の語呂・現代文の例文で記憶することからスタート(代用レベル:現代語の例文で覚える古文単語250―大学入試
◎ 中級の人は、古文例文で記憶。(代用レベル:は実践トレーニング標準古文単語259 )
◎ 上級の人は、丸々一冊を記憶。(代用レベル:実戦トレーニング古文単語600)



 ★ 核心の訓練編 ★
0.はじめの一歩古文読解問題集
★★★★★
1.初級 発展30日完成 古文 日栄社
2.中級 発展30日完成 古文 日栄社
3.河合 精選問題集 古文
4.集中2週間完成 古文中級 日栄社
★★★★
☆ 1は初級、2・3は中級。
◎ 十分な解説と十分な問題量
◎ 文法テーマがこめられた文章が収録。
◎ 滅茶苦茶お得な本です。
◎ 東大・京大などの古文はセンターよりも易しいです。ですが、記述で知識を表現することが出来ないと、満足な点数を取ることが出来ません。これについての対策は、易しめの文章の段階で、文法の利用を身につけることです。ステップアップノートを活用しながら演習しましょう。

  

カテゴリー一覧に戻る  

カテゴリー一覧に戻る  

2006.06.28 Wed l 古文 l コメント (26) トラックバック (0) l top
★ 進路決定材料編 <目指す資格・取れる資格> ★

 何のために資格についての情報を知るべきなのか。一言で言うならば、大学を有意義に過ごすための参考になるからです。特にファイナンシャル、心理療法士といった人気どころには落とし穴があるので注意しましょう。



 大手資格予備校ですが、ここのパンフレットはすごく充実しています。資格で何が出来るのか、資格合格までのスケジュールなどを示していて、自分の方向性を考えるのに非常に役に立ちます。



 医療系の現場の声を求める時に便利です。





 資格のためのネット講座ですが、視聴でその内容が確認できます。



 何のためにこれらを勧めるかと言うと、『学部の方向性』や『医療資格の種類』『法律系の資格・仕事』などを知る機会をもってもらいたいからです。例えば、臨床心理のブームが到来して長い時間が経ちますが、卒業まで辿り着ける人はかなり少ないです。入り口を知ると言う点で、無料体験の授業を受けておくといいことがあると思います。
 カラーで綺麗な資料をぱらぱらとめくって、興味の湧きそうなものを他で調べる。あまりに単純ですが、こういった単純なところから志望がひょっこり現れてくるのではないかなぁと思います。

カテゴリー一覧に戻る  

カテゴリー一覧に戻る  

2006.06.27 Tue l 進路決定の材料 l コメント (0) トラックバック (0) l top
★ 進路決定材料編<大学選び> ★

全て無料配布です。






 「どんな大学があるのか」ということを知ることによって、自分の志望の方向性を確認することが出来ます。
 大学が何を売りにするのかというスタンスをいくつか知ることは、進路決定によい影響を及ぼすはずです。

 勉強に対してやる気が起こらないときは、志望校のパンフレットを眺めていると、自然とやる気が戻ってくるという効果もあります。






カテゴリー一覧に戻る  

カテゴリー一覧に戻る  

2006.06.27 Tue l 進路決定の材料 l コメント (0) トラックバック (0) l top
★ 初級完成 演習本 ★

 A.文系向け

理系入試の最速攻略数学1・A・2・B 合格へのサマリー 下村晶一/著、文英堂
★★★★
☆ 入試基礎の確認問題集
◎ 中級への架け橋問題数を絞っている。
◎ 入門レベルから、文系で河合ボーダー62.5偏差値以下の国立大学で合否を分けるレベルです。
◎ この本は、初級段階の軸にするべき本というより、初級の内容を演習によって総復習することで、中級への階段をいつの間にか上がっている――そんな作りになっています。
◎ または、初級段階の解法を理解する参考書としても機能します。
◎ 文系の場合、この本まででほとんどの大学に対応できます。特に私立文系は全ての大学に通用します。



 B.理系 医学科以外

シグマトライに対応する本を習得していれば、河合ボーダー57.5以下には対応できますし、それ以上の場合でも、上の接続にクッションをおけば問題ありません。
河合ボーダー57.5以下の大学を志望する人は、過去問題・学校配布の問題集などの演習を通じ、ケアをしていきましょう。


 C.医学科
 (書籍名が直接リンクです)

Z会数学基礎問題集 チェック&リピート 数学Ⅰ・A

Z会数学基礎問題集 チェック&リピート 数学Ⅱ・B

Z会数学基礎問題集 チェック&リピート 数学Ⅲ・C

★★★★
☆ 万全の初級~中級典型対策
◎ シグマトライをものにしていれば、70%以上は正答できます。
◎ この数字が判断を決めるラインであり、下回るようならばシグマトライの完璧なる復習を優先するべきでしょう。
◎ 『理解しやすい』『青チャート』などをやってこなかった医学科・獣医学科志望者のみやるべきだと思います。つまり、シグマトライで削られた、入試基礎・標準典型の200問程度をフォローするためにやる必要がある本なのです。

カテゴリー一覧に戻る  

カテゴリー一覧に戻る  

2006.06.27 Tue l 数学 l コメント (25) トラックバック (0) l top
アマゾン・紀伊國屋ともに個人情報の保護は徹底していますし、着払いが可能です。

メインはアマゾンとなっています。買い物をするにはまず会員登録が必要です。(登録にアフェリエイト効果はありません)

アマゾンの会員登録はこちらから

紀伊國屋の会員登録

Z会の出版物を購入するには、まず会員登録が必要です。(登録にアフェリエイト効果はありません)

こちらから行ってください。

登録自体にアフェリエイトは発生しない、つまり僕の報酬にはなりません。

また、ネットで購入する予定のない人には不要です。逆に、購入する予定のある人は、あらかじめ登録しておいてください。

カテゴリー一覧に戻る  

2006.06.26 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 進路決定のためのアドバイスとして、適切な本を紹介しようと思います。

 *** まず第一に。 ***

 ★ 進路決定最低の条件 ★

 以下の3つの条件に該当しない場合、再考する必要があるかもしれません。

 1.<自分で>考えた道か。

 2.<興味の湧く>道か。

 3.高校生として<最低限の>知識をもっているか。

 ★ 能動的に動くのが基本 ★

 ケース1:20代のうちに海外協力をしたい!

 手始めに、経験者の話を聞きましょう。

 というと、すごく有名な人の話を聞いて満足する人がいますが、そうではありません。

 もっと身近な、自分の想像力が届く範囲での活動に従事したことのある人の話が必要です。

 これには、JICAなどが開く<青年協力隊の話を聞くイベント>に参加したり、実際に従事した人のコメントなどが載っている本より<入門的な知識>を手に入れ、それ以降を自分で調べる、というような行動が必要になってきます。


 ケース2:世界を飛び回るビジネスに携わりたい!

 最近人気ですね。

 これも、『一体どんな知識が必要なのか』・『身につけておくべきことは何か』・『どのような国があり、どこを中心として働きたいのか』という考えがないと、思いは空中分解してしまいます。

 やはり経験者の声を聞くことが重要になってきます。

 ケース3:心理療法士になりたい!

 やはり非常に人気です。ですが、入学後に転学部してしまう人が非常に多いのが残念です。

 というのも、<授業の難易度><資格の難易度>を知らずに入学してしまう人が多いためです。

 人の悩みを聞くことを生業としようというならば、最低限必要なことを見つめておくことが必要です。


 ケース4:法律関係の仕事につきたい!

 法律関係 = 司法試験 という恐ろしい先入観が蔓延っています。

 司法書士、行政書士などに代表されるそれぞれの仕事について基本的な知識をもつことは、大学4年間を有意義に過ごす上で非常に役に立つでしょう。

★ どうでしたか? ★

 最近人気の高い4つの進路についてざっと書いてみました。

 もちろん、他の方向性の本についても取り上げていきます。

 知識欲をどんどん生み出してください。

カテゴリー一覧に戻る  

カテゴリー一覧に戻る  

2006.06.22 Thu l 進路決定の材料 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 新課程に入り、センター物理の範囲がかつての半分程度に圧縮される事態となりました。
 このことにより文系の人の選択も容易になり、対策にも変化が生じました。

 対策の大きな変更点は以下の2つです。
 1.分野の縮小 
 2.定性的(現象の性質)の対策比重の増加

★ 物理の入門段階にプラスすることで、センター80%を確保! ★

 0.必須の本

 橋元の物理をはじめからていねいに 大学受験物理 力学編
 橋元の物理をはじめからていねいに 大学受験物理 熱・波動・電磁気編 橋元淳一郎/著、ナガセ
 ★★★★★
☆ 必携の物理入門書
◎ 入門段階
◎ 基本的な「イメージ」を解説、基本問題ですぐに確認という形態をとっています。
◎ 使用法は、著者の誘導どおりでいいでしょう。
◎ 文系の人は2の分野は飛ばして構いません。
◎ 中核を外すことなく、ここまでていねいに解説できる本は、他にありません!

 

1.きめる!センター物理1 橋元淳一郎/著、学研

☆ センターに限定した入門レベル
◎ 解法がコンパクトにまとまっていて、70%まで引き上げるのに最適。
◎ 物理1 代々木ゼミ方式(基本問題集)の2冊で75%はとれるようになるでしょう。

2.マーク基礎問題集 物理1 代々木ゼミ方式 中川雅夫/著、代々木ライブラリー

☆ センターに限定した入門レベル
◎ 基本的な問題と解説がコンパクトにまとまっていて、75%までの問題集として最適です。

 

 ★ センター物理100%を狙う! ★
1.マーク式基礎問題集 物理I[生活と電気・運動と力・エネルギー]
2.マーク式基礎問題集 物理I[波動・小問集合]
河合出版

☆ 90%を狙って。
◎ センター知識補充段階
◎ 新課程のセンターは、エッセンスだけでは無謀です。
◎ 定性的な問題を経験し、「物理教室」にフィードバックすることが欠かせません。

 

3.センター・マーク標準問題集物理1 代々木ゼミ方式
中川雅夫/著、代々木ライブラリー

☆ センター対策で実用的でハイレベルな本
◎ エッセンスを使わず、センター対策だけで85%を確保したいような文系の人向け。
◎ 理系であってもセンター勝負の人には良い。
◎ ただし、このレベルの問題は「覚えて解く」が通用しないときがあります。そこに注意しましょう。

 

4.センター試験必勝マニュアル物理1 東京出版

☆ センター100%を目指すために ☆
◎ コストパフォーマンスはそこまで良くありませんが、「物理現象の具体例」を体系的に収録した唯一の本。
◎ 「物理」の対策ではなく、「センター物理」の対策のみの本だと思ってください。
◎ 獣医・医学科志望の人のみが使えばいいでしょう。

カテゴリー一覧に戻る  

カテゴリー一覧に戻る  

2006.06.22 Thu l 物理 l コメント (9) トラックバック (0) l top
 センター数学の対策をやるタイミングには、3つあります。

 1.初級段階の確立に達してから(これでわかるのマスター後)入試の得点を上げる
 2.8月からセンター対策を<基礎力チェック>として行う
 3.12月から本格的なセンター対策を行う

 これら3つの関連性は深く、大きな区別は必ずしも必要ではありません。そこで、本の特徴のみで3つに大別し、レビューを書きました。

 ★ センター必出の問題を記憶する 
   標準年度80%突破! ★

 「勝てる!センター試験 数学」は80%に引き上げるために使用し、「試験場であわてないセンター数学」は85%を維持するために使用します。さらに、「きめる!シリーズ」は100%をとるために使用します。

1.08年度 勝てる!センター試験 数学
★★★★
☆ センターの基本パターン入手参考書の決定版
◎ センターの問題を分解し、必要となる知識を解説。
◎ 初級で得てきた知識(入試基礎)をセンターに応用させることにより、得点の上昇が期待できます。
◎ この本の後は、過去問題や模試問題集を演習しましょう。

 

★ センター100% ★

きめる!センター数学1・A
きめる!センター数学2・B
浅見尚/著、学研
 ★★★★★
☆ センターの全パターン入手参考書の決定版
◎ この「きめる!」の2冊はセンター典型~応用問題を示し、初級段階の知識を即得点へと昇華させてくれます。
◎ この後に「マーク式総合問題集」「代ゼミ センター標準問題集」で100%を目指した演習を行いましょう。
◎ また、少なからず二次学習への好影響を持っています。

 

カテゴリー一覧に戻る  

カテゴリー一覧に戻る  

2006.06.22 Thu l 数学 l コメント (6) トラックバック (0) l top
 センター化学は、旧課程に比べてこそ必要学習量が減りましたが、他と比べて多いです。
 特に無機の記憶事項が多く、難化年度に対応するにはかなりの二次対策が必要です。

 ここでは85~90%の得点を最短で確保する学習手順に沿ったレビューを行います。

 ★ センター 70% だけでいい! という人 ★

1.岡野の化学をはじめからていねいに 大学受験化学 理論化学編
2.岡野の化学をはじめからていねいに 大学受験化学 無機・有機化学編 岡野雅司/著、ナガセ
★★★★★
☆ 初歩の知識入手に最適!!
◎ 初級入門
◎ 現象の説明がこの段階に適切です。教科書も2-3回は読んでおきたいところです。

 

3.きめる!センター化学1 照井俊/著、学研
★★★★
☆ センターに限定した入門レベル
◎ 解法がコンパクトにまとまっていて、70%まで引き上げるのに最適。
◎ これとセンター・マーク基礎問題集化学1代々木ゼミ方式 の3冊で、70%はとれるようになるでしょう。



4.センター・マーク基礎問題集化学1〈理論編〉 代々木ゼミ方式
5.センター・マーク基礎問題集化学1〈有機・無機編〉 代々木ゼミ方式
亀田和久/著、代々木ライブラリー
★★★★★
☆ センター導入に最適。
◎ はじめからていねい」から繋げる、70%を1ヶ月で可能にする本。
◎ この本の最大の売りは、「解法のまとめ」が解答に収録されていることです。

 

 ★ センター化学完成へ ★

 A.知識入手編

1.らくらくマスター化学1・2  生田泰朗/共著 宮原正樹/共著、河合出版
★★★★
☆ 入門から初級レベル攻略
◎ 初級の確立 
◎ まずはこれを全問。
◎ センターで85%を取れるだけの底力は入手できます。
◎ はじめからていねいにと同時に使っていくことを勧めます。
◎ 最終的には、この本の100%正解を目指しましょう。



2.センター・マーク標準問題集化学1〈理論編〉 代々木ゼミ方式
3.センター・マーク標準問題集化学1〈有機・無機編〉 代々木ゼミ方式
亀田和久/著、代々木ライブラリー
★★★★★
☆ センター85%目安に最適。
◎ らくらくマスターから繋げる80%を1ヶ月で可能にする本。
◎ この本の最大の売りは「解法のまとめ」が解答に収録されていることです。

 

 B.問題演習編

1.きめる!センター徹底攻略化学1〈理論&実験グラフ〉
二見太郎/著、学研
2.マーク基礎問題集化学 理論
3.マーク基礎問題集化学 無機
4.マーク基礎問題集化学 有機
河合出版
★★★★
☆ 初級が終了したらまずこれら本で点数になるかを確認。
◎ 目標正解率は90%!
◎ センター形式を通して、覚えていなかった曖昧な知識を発見しましょう。

  

カテゴリー一覧に戻る  

2006.06.22 Thu l 化学 l コメント (9) トラックバック (0) l top
 レベル別に、有名な本をレビューしました。
 これらの本を学校採用している場合が多いと思います。
 自分のレベルに合っているかどうかを主眼に置いて読んでください。
 もちろん、環境によっては採用の価値が高いものもあります。

 ★ 入門 (これでわかると同レベル)  ★

 白チャート チャート式基礎と演習数学I+A
 チャート式基礎と演習数学2+B
 チャート式基礎と演習数学3+C
 数研出版
 ★★★★
☆ 問題・レイアウトの選定は優れているのですが、導入部分や説明が。。
◎ 学校採用している場合には、先生をフル活用しましょう。



 ★ 初級段階

 ニューアクションβ 数学1+A 新課程対応
 数学2+B〈数列ベクトル〉 新課程対応
 数学3+C〈行列 いろいろな曲線 確率分布〉 新課程対応
服部晶夫/監修、東京書籍
 学力があっていれば★★★★ 合っていないと★★
◎ 使用には、高1・2用進研模試で偏差値60が最低限必要となります。
◎ 学校の学習をまじめにやっていた人が、1冊で河合ボーダー60までの大学受験に目星をつけたい時に使いやすい。
◎ シグマトライより各分野5~10問の典型問題を加えているため、例題の網羅性が高く、節末問題も入試標準典型で適切。逆に学力の低い人は挫折する作りになっています。
◎ ただし導入部がないので、先生やサブ本を参考にしましょう。
 
 黄チャート
 ★★★★
◎ 使用には、高1・2用進研模試で偏差値67が最低限必要となります。
◎ シグマトライより各分野に10問程度多いため、例題の網羅性が多少高いです。逆に学力の低い人は挫折する作りになっているとも言えます。
◎ 基本問題の中に難しい問題が、重要例題には中級レベルの問題が収録されていることもあり、難しい問題に出会ったときには無理をせず、先生やサブ本を参考にしましょう。
◎ 各分野の導入部が説明としては硬い内容になっており、苦労することも多いと思います。その時にも、やはり先生やサブ本・ネット塾を頼りにしましょう。


理解しやすいシリーズ
 理解しやすい数学1+A 新課程版
 理解しやすい数学2+B 数列・ベクトル
 理解しやすい数学3+C 行列・いろいろな曲線・確率分布
 藤田宏/編著、文英堂
 ★★★★
☆使用時期☆
◎ 進研模試で偏差値70程度
◎ シグマトライより、1冊につき50~70問分収録問題が多い。
 シグマトライに収録されている同テーマの問題はほぼ含んでおり、加えられている問題は次の2種類。
1.入試基礎の見方を変えた問題(証明問題中心)
2.標準典型問題
◎ 分野導入部分・問題の着眼の説明(コーチ・検討)が丁寧。
◎ 例題と類題の組み合わせで基本問題をほとんど全てカバー。


 


 ★ 初級~標準典型・標準を含むもの ★

 高校で最も多く採用されているのがこの段階の本です。
 シグマトライと比較した場合の特徴は、

 1.入試基礎だけに留まらない問題を収録(詳しくはシリーズ毎に)
 2.1のため、使用開始に必要な学力が高い
 3.2の判断を誤ると、挫折することになる
 4.十分に活かす学習が出来れば、中級段階の半ばまで学習が出来る

 の4点です。レベル順に表示しますので、冷静な自己判断をしてください。

青チャートシリーズ
 基礎からの数学1+A 新課程
 基礎からの数学2+B 新課程
基礎からの数学3+C
 数研出版
 学力があっていれば★★★ 合っていないと★★
☆ 偏差値的には中級でも、穴だらけの人が使う本。
 具体的な偏差値では、
 高3河合記述で、160/200(偏差値66~70)
◎ シグマトライより、1冊につき50~70問分収録問題が多い。
 入門レベル・入試基礎レベルに欠けた問題が1冊に付き20~30問見られます。シグマトライに加えられた問題としては、
 1.入試基礎レベルの問題に手を加えたもの
 2.標準典型の問題
 3.標準問題が1冊につき20~30問程度。

◎ 旧課程よりも問題難易度が下がりましたが、入門~標準に幅広く分布するという中途半端な作りになってしまいました。数3Cに関しては、かつての輝きが残っています。
◎ 問題解法に対する導入部の説明がなく、単純な記憶で終わってしまう可能性が高い作りになっています。信頼できる指導者と、高2までの相当量の努力が求められます。


 

 ★ 標準典型~標準中心 (一対一対応と同レベル) ★

 問題集的な扱いとなります。いきなりここから入るのは無謀です。

 1.ニューアクションαシリーズ
ニューアクションα数学1+A 新課程対応
 数学2+B〈数列ベクトル〉 新課程対応
数学3+C〈行列 いろいろな曲線 確率分布〉 新課程対応
服部晶夫/監修、東京書籍
 ★★★★
☆ 学校の基本問題集が解ける人が本格的に受験対策をする時の問題集。
◎ 使用に必要な学力は、
  高3河合記述で、160/200(偏差値66~70)  
◎ 学校の学習をまじめにやっていた人が、1冊で東大・京大までの大学受験に目星をつけたい時に使いやすい。
◎ 標準典型についての例題と類題の網羅性が非常に高いです。
◎ 解答も詳しく、入試基礎が磐石であれば使用可能でしょう。
◎ ただし分野別の導入部がなく、この本だけで全て理解するのは不可能なので、必ずサブ本・指導者を利用すること。

2.赤チャートシリーズ
 数学1+A 新課程
 数学2 数学B
 数学3 数学C
砂田利一/編著 柳川高明/編著、数研出版
 ★★★
☆ 青チャート程度の網羅系を終え、全ての典型・代表問題を押さえたいような場合の問題集。
◎ 赤チャートは、改定により非常に扱いやすい参考書になりました。◎ 一対一の例題・演習題と同レベルの例題・類題に加え、標準レベルの問題を収録。
◎ 長い実績に信頼感を寄せる人には良き問題集になるでしょう。

  


カテゴリー一覧に戻る  

カテゴリー一覧に戻る  

2006.06.22 Thu l 数学 l コメント (13) トラックバック (0) l top
1.照井俊の化学有機化学の解き方がよくわかる本 著者: 照井 俊

 
 ★★★★
 照井式は代表的な問題の解き方を詳述することによってそれ以後の学習を引き上げることを意図された本です。
 河合ボーダー62.5までにはちょうどいいでしょう。

 一方、有機の考え方は必要分の知識と解法・問題量をカバーすることを意図されています。

 

カテゴリー一覧に戻る  

カテゴリー一覧に戻る  

2006.06.22 Thu l 化学 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 文系の場合、『文系 中級完成』の本を演習を行いながらここのメイン本を補強するスタイルがもっとも効率的でしょう。

 その理由は、要求される『問題難易度』が低く、本当の標準問題を解ききる力は合格に必要ないからです。

 もちろん、それ以上の力をつけたい人は演習の上級本を解くための力をつける教材を「理系中級レベル2」より選択してください。

 「分野別強化 + 文系数学のプラチカ」の内容を身につけるのが、東大・京大法学部を除く目安になります。

 東大・京大は総合型をメインとして学習しましょう。

 ★ 分野別強化 ★

1.麻生雅久の数学2次関数・数と式A・SOの解法 
2.麻生雅久の数学ベクトル・数列 A・SOの解法
3.麻生雅久の数学なるほど数学2 いろいろな関数・図形と式A・SOの解法
4.麻生雅久の数学なるほど数学A 場合の数と確率 A・SOの解法
麻生雅久/著、学研
★★★★★

   

☆解法の「ナゼ」にヒントをくれる本
◎中級段階(弱点補充本)
◎解法を思いつく流れを生徒の会話で演出し、さらに解法についての解説が詳しく述べられています。これは独学で進める人にとって非常に有益です。
◎簡単な問題もありますが、国立二次試験を対象にしたレベルの問題が中心です。
* 特に「数と式」では、整数問題の代表的な問題を取り上げていて、苦手意識を払拭するのに大きな役割を果たすでしょう


 ★ 東大・京大 ★

 東大・京大の合格平均レベルを示した本です。
 記憶するまで繰り返しましょう。
 順次、演習本を利用して定着を図ってください。
 数Cの対策はこのシリーズを薦めます。

1.スバラシクよくわかると評判の馬場敬之の合格!数学1・A
2.スバラシクよくわかると評判の馬場・高杉の合格!数学2・B
3.スバラシクよくわかると評判の馬場・高杉の合格!数学3・C
馬場敬之/著 高杉豊/著、マセマ出版社
★★★★★
☆ 入試問題の全体を眺める、問題集。
◎ 中級の核(ただし、問題数は絞られている)
◎ ひとつひとつを非常に丁寧に解説。
◎ 初級段階で学んだ数学の<ツール(解法)>を入試問題にどのように適応させるかを示した参考書。
◎ レベルは、難関大で<落としたら合格できない問題>が中心に収録。
◎ ただし、解説の量が逆に邪魔と感じる人もいるでしょうし、パターンの記憶に始終していると<理解不足>に陥り、伸びが鈍化するかもしれません。教科書やシグマトライの『定義の証明(加法定理のベクトル証明と式変形による証明など)』を繰り返して補強しましょう。



カテゴリー一覧に戻る  

カテゴリー一覧に戻る  

2006.06.20 Tue l 数学 l コメント (8) トラックバック (0) l top
 必要分は書籍・教室の記述から各自で判断してください。

 メイン本とサブ本を分けて示しました。レベルが変わることで、評価・目的も代わります。

 一対一の問題レベルについての『噂(青チャートの例題と同等)』は、演習題を考えたことがない人たちに由来するものです。無視してください。

 ★ メイン本 ★

 記憶するまで繰り返します。シグマトライから接続するのであれば、マセマを薦めます。
獣医学科は問題の難易度の傾向的にこちらを勧めます。

1.スバラシクよくわかると評判の馬場敬之の合格!数学1・A
2.スバラシクよくわかると評判の馬場・高杉の合格!数学2・B
3.スバラシクよくわかると評判の馬場・高杉の合格!数学3・C
4.合格!数学1・Aプラス110問題
5.合格!数学2・Bプラス110問題
6.合格!数学3・Cプラス110問題
馬場敬之/著 高杉豊/著、マセマ出版社
★★★★
☆ 入試問題の全体を眺める、記憶目的の問題集。
◎ 中級の核(ただし、問題数は絞られている)
◎ ひとつひとつを非常に丁寧に解説。演習用問題集ではなく、初級段階で学んだ数学の<ツール(解法)>を入試問題にどのように適応させるかを示した参考書。
◎ レベルは難関大で<落としたら合格できない問題><合格者がとっている問題>のふたつを中心に収録。
◎ 本番でミスすることなくこのレベルを取ることができたなら、東大・京大・東工大の一般学部なら十分合格でしょう。



 ★ 医学部攻略目安の100問+100問 ★

 医学部攻略の数学 河合出版
 ★★★★★
☆ 遂に出た、医学部対策最終版。
◎ 医学部の難易度は、出題される問題の難易度の高さにあるのではなく、一定以下のレベルの問題で高得点を上げる優等生的実力をつけることの難しさによります。
◎ しかし、偏差値的な難易度が高いため、本来出題されないようなレベルの問題を多く解き、しかも理解できないまま自己満足に浸る受験生のほうが多いと言う問題は、未だに解決されていません。
◎ そのような現状に終止符を右端がために出版されたのがこのシリーズ。
◎ 例題:全ての医学部受験者にとって、『本番で合否を分かる』問題が収録。演習を通じてこの本を学習し、今まで学んできた知識をもう一段上に引き上げましょう。回答に理解できない部分があるなら、あなたは中級確立以前で躓いています。場合によっては初級に戻りましょう。
◎ 類題:例題の発展問題です。ただ、コンセプトは同じ『本番で合否を分ける問題』です。ただし、例題は解ききることが求められますが、類題は「一定以上きり崩す」ことが出来ていれば本番では合格点は取れるだろうと思います。
◎ 正直、この本を使用するかどうかは、学習効果ではもちろん、学習指針においても重要なことになってくるのではないかと思います。
◎ 地方医学部は例題のみ。都市部医学部は類題までがひとつの目安になると思います。繰り返し演習しましょう。




★ 青チャート・理解しやすい・ニューアクションβを使ってきた人 ★

 シグマトライから一対一に接続しようとすると、1Aや2の分野でついていけなくなる人が多いようです。
 基本的には上のプランで十分ですし、
『シグマトライ ⇒ マセマ合格 ⇒ 一対一』という流れで学習することで無理なく対応できます。
 ただ、進学校の人は『青チャート』などを使用することが多いでしょうし、それらの本の使用後にマセマシリーズは大して役に立たないと思います。そこで登場するのが有名な『一対一シリーズ』です。


1.1対1対応の演習/数学1 大学への数学
2.1対1対応の演習/数学A 大学への数学
3.1対1対応の演習/数学2 大学への数学
4.1対1対応の演習/数学B 大学への数学
5.1対1対応の演習/数学3 大学への数学
6.1対1対応の演習/数学C 大学への数学
★★★★
☆ 新課程になって生まれ変わった!
☆ 中級段階の完成へ
◎ 旧課程では使いかってに問題がありましたが、大幅な改訂により生まれ変わりました。 
 ☆ 例題
◎ 難関大学を目指す人が<試験場で取らなきゃいけない問題>の必要量を示しています。
◎解説は、簡潔で的を得ており、斬新な切り口も見せることがあるでしょう。
 ☆ 演習問題
◎ 「やさしい」をやるレベルに達していない人や、標準典型に対し完全なる体制で挑みたい場合に利用してください。

    

カテゴリー一覧に戻る  

カテゴリー一覧に戻る  

2006.06.20 Tue l 数学 l コメント (13) トラックバック (0) l top
東大・京大・医学部・獣医学部を除く一般学部に対応対応可能です。

つまり、北海道大学、東北大学、東京工業大学、名古屋大学、大阪大学、大阪府立大学(中期)、九州大学、千葉薬学部、金沢薬学部を代表とした難関大学を対象にしています。

なお、『シグマトライ』『ニューアクションβ』などのレベルからの接続を前提としています。

必要分は書籍・教室の記述から各自で判断してください。


 ★ 演習問題集<最終目標として> ★

  理系数学入試の核心標準編 直接リンク 

★★★★★
☆ 上記大学のまさしくボーダーを示した本。
◎ 標準易しめを中心とし、これ以上ない合格の指針を与えてくれます。使い方は、下のメイン本(合格や分野別対策)を十分身ににつけた後、今までの復習をしながら演習に使います。
◎ 単純に答をすぐ見る学習ではなく、25分は解けるように取り組むことが重要になってきます。
◎ 必携の本と言える、非常に高い質を持っています。


★ 典型問題の入手 ★

A)通常型
時間に余裕の無い人は下の本で頻出分野から攻めましょう。
ただし、数3Cは合格数学を使用します。
理系は3Cが頻出ですから、ほぼ全員が「合格!3C」をやることを考えると、あと1~2冊程度に絞る必要があります。
シグマトライの内容で、どの本も50%は既に解ける実力を持っているはずですが、そういった問題も繰り返すことで理解を深めることが重要なので、よくよく考えて選択しましょう。
ベクトル・数列・確率が一般学部合否を分ける代表分野です。過去問と合わせて参考にしてください。

1.麻生雅久の数学2次関数・数と式A・SOの解法 
2.麻生雅久の数学ベクトル・数列 A・SOの解法
3.麻生雅久の数学なるほど数学2 いろいろな関数・図形と式A・SOの解法
4.麻生雅久の数学なるほど数学A 場合の数と確率 A・SOの解法
麻生雅久/著、学研
5.スバラシクよくわかると評判の馬場・高杉の合格!数学3・C
★★★★★

☆解法の「ナゼ」にヒントをくれる本
◎中級段階(弱点補充本)
◎解法を思いつく流れを生徒の会話で演出し、さらに解法についての解説が詳しく述べられています。これは独学で進める人にとって非常に有益です。
◎簡単な問題もありますが、国立二次試験を対象にしたレベルの問題が中心です。
* 特に「数と式」では、整数問題の代表的な問題を取り上げていて、苦手意識を払拭するのに大きな役割を果たすでしょう

   


B)総合対策型
但し、初級の内容が確実に出来ていること・他の科目が同レベル以上であることが必要です。12月には着手していないと間に合いませんから、模試でB以上出ていて、数学がネックとなっている人くらいが使うかどうかでしょう。

1.スバラシクよくわかると評判の馬場敬之の合格!数学1・A
2.スバラシクよくわかると評判の馬場・高杉の合格!数学2・B
3.スバラシクよくわかると評判の馬場・高杉の合格!数学3・C
馬場敬之/著 高杉豊/著、マセマ出版社
★★★★★
☆ 入試問題の全体を眺める、問題集。
◎ 中級の核(ただし、問題数は絞られている)
◎ ひとつひとつを非常に丁寧に解説。
◎ 初級段階で学んだ数学の<ツール(解法)>を入試問題にどのように適応させるかを示した参考書。
◎ レベルは、難関大で<落としたら合格できない問題>が中心に収録。
◎ ただし、解説の量が逆に邪魔と感じる人もいるでしょうし、パターンの記憶に始終していると<理解不足>に陥り、伸びが鈍化するかもしれません。「なぜ」を求めましょう。
◎ 繰り返し演習してください。定着率が挙がってきたと感じたら、入試の核心標準編を繰り返し演習し、今までやってきた本を復習しましょう。確実に上位で合格する力がつきます。




カテゴリー一覧に戻る  

カテゴリー一覧に戻る  

2006.06.20 Tue l 数学 l コメント (15) トラックバック (0) l top
 メイン本を通して「読解についての学習」は十分に行ってきたでしょう。最後は「読解訓練」をし、本番でのミスをできる限り抑える対策をしなくてはなりません。

 ただし「中級の確立」を行わないと、闇雲にこのレベルの演習しても効果は低いです。

 問題の難易度・合格点を考慮して、この段階まで必要となるのは「都市部の医学部」「京都大学理学部」「東京大学(上位合格)」「北海道大学獣医学部」です。


 必要分は書籍・教室の記述から各自で判断してください。

 ★ 実力チェック演習本 ★
 上級の学習をするのは、以下の本が合格レベルに達してからにしましょう。

1.大学への数学入試の軌跡/京大―10年間
著者: 「大学への数学」編集部
★★★★
☆ 近年の京大入試を利用する
◎ 2006の前期入試は5完。2005は4完。2004は5完。
◎ 後期・他の年度も同様に使えます。
◎ 「知っていたのに!」という誤りがなくなれば、上級への資格有りです。



2.実戦模試演習京都大学への数学
全国入試模試センター/編、駿台文庫
★★★★★
* 駿台京都大学模試は、都市部医学部の「実力チェック」に最適 
◎ 問題レベル:中級中心
◎ 合格点を考慮すると、傾向が独特の東京大学以外、この本のレベルが合格確実に最低ラインを示すでしょう。
◎ 5問分の得点を維持することがラインです。
* 現在在庫切れ。入荷され次第、更新します。

 ★ 総合型演習本 ★

1.解説がスバラシク親切な頻出レベル理系数学1・A,2・B,3・C 馬場敬之/著 久池井茂/著、マセマ出版社
★★★★
* 標準を捻った問題を解きほぐす訓練のために *
◎ 中級確立後
◎ 難関大とされる総合大学で出題されそうな「適度に捻られた」問題が収録。一言で言えば「試験場で差がつきやすい問題」が収録されています。
◎ 僕が勧める使用法は、「頭の中で検索にかけながら問題文の読解う」です。

 

2.解説がスバラシク親切なハイレベル理系数学1・A,2・B,3・C 馬場敬之/著 高杉豊/著、マセマ出版社
★★★★
* やや難・難と呼ばれる問題への読解・アプローチを学ぶための本 
◎ 上級
◎ 数学が非常に得意な人限定。問題数は絞られています。
◎ 「問題を解ききる」かどうかは、この段階ではどうでもいいです。大事なのは2つ。
 1.複雑または簡潔な問題に対し読解を行うことで、今までの知識に深みを造ること。
 2.「これ以上は解けない」という見切り点をつける訓練を行うこと。
◎ なお、この本は東京大学を意識した感があります。

3.西岡の数学ブリーフィング1・A・2・B 代々木ゼミナール
4.西岡の数学ブリーフィング3・C 代々木ゼミナール
 西岡康夫/著、代々木ライブラリー
★★★★★
* 標準を捻った問題を解きほぐす訓練のために *
◎ 解説は良い部分もあれば「今さら」という部分もあります。ですが、この段階では選ばれた問題の方が10000倍大事です。
◎ 中級完成後
◎ 一部無茶な問題がありますが、基本的には「都市部医学部の試験場で解けたら一歩リード」といえるような問題が収録されています。
◎ 僕が勧める使用法は、「頭の中で検索にかけながら問題文の読解う」です。

 

5.やさしい理系数学 河合出版
6.理系数学標準問題集 駿台文庫
★★★★
☆ 段階を踏んできた人には確かに「やさしい」問題集だが。。
◎ 標準典型~標準問題を中心に収録。
◎ 医学科であればやっておきたい目安の一冊。
◎ ほとんどの人はこのレベルを易しいと感じでないでしょうし、無理して『やさしい!』などと言う必要もありません。ただ、ベクトル、微分、積分、図形と式で難しいと感じるようであれば、力が足りていません。場合によっては初級の復習に戻りましょう。


 

 ★ 分野別演習本 ★
 時には量で攻めましょう。

1.数学〈理系〉微分 大竹真一/著、河合出版
2.数学〈理系〉積分 大竹真一/著、河合出版
3.数学〈理系〉微分・積分総合
4.数学〈理系〉図形と方程式 久徳高彦/著、河合出版
5.数学〈理系〉数列・極限 朝田康文/著、河合出版
6.数学〈理系〉確率 井上正祥/著、河合出版
7.数学〈理系〉ベクトル
8.数学〈理系〉関数と数と式
★★★★★
* 二次演習の定番書 *
◎ 中級確立後
◎ こだわって!の中でも優れた分野を選抜。学習効果の高くない分野は割愛しました。
◎ 難易度に差はあれど、このシリーズについていえることは「試験場に取りたい問題」を収録しています。
◎ 都市部医学部志望者にとって「こいつらを正解できるよう」学習を進めるのがひとつの目安であり、夏以降から直前までの「予想問題演習書」として機能します。

        

大学への数学 東京出版
★★★
☆ 日々の演習は、標準問題の演習。

 

カテゴリー一覧に戻る  

2006.06.20 Tue l 数学 l コメント (6) トラックバック (0) l top
 ★ やっておきたい分野別強化本 ★

1.麻生雅久の数学なるほど数学3微分・積分A・SOの解法
★★★★★
☆ 数3の標準+αの問題の代表例を解説 ☆ 
◎ 中級の確立
◎ 他分野と融合された数3対策は、単独の本を用いると効果的です。◎ ハイレベルな本ですが、繰り返し用いることでシグマトライの知識を一気に入試レベルまで引き上げてくれるでしょう。

2.ハッとめざめる確率 数1中心 安田亨/著、東京出版
★★★★★
☆ 確率対策決定の書
◎ 中級から上級へ上がらせる本。
◎ 初級段階を確実に終えて解法を一通り知った後にこなせば、確率で点を落とすことはなくなるでしょう。
◎ 短期間で二次数学の成績を上げたい人で「志望校に確立が頻出」の人は必携の本です。

    

 3.微分積分基礎の極意
 ★★★★★
☆ 入試問題を解く手がかりとする参考書
◎ 1章で、必要となる計算力を身につけているかをチェックし、2章では<入試問題のテーマと成る知識>をまとめ、3章では代表的な問題を収録しています。
◎ この本は繰り返す中で知識の定着度をあげ、平行して入試問題を解いていくことで真価を発揮します。
◎ 中級最終段階の本であるといえると思います。

 4.佐々木隆宏の 整数問題が面白いほどとける本
 ★★★★★
☆ 医学部用整数対策決定本
◎ 現在の総合問題集から姿を消してしまった<整数問題>。入試標準レベルの問題をいきなり身につけようとしても、限界があります。
◎ 整数問題には<3つの解法>しか有得ず、それらの基本を学ぶのに最適です。細野本で欠けていた合同式を含め、基本から難しい問題までを駆け上がります。
◎ 医学部入試においても、整数対策が出来ている人は少数であり、また、出題頻度から言っても対策しずらい分野でした。しかし、この1冊が出版されたことで、最小のコストで最大の保険をかけることが出来るようになりました。
◎ 中級であれば、どのタイミングで使ってもいいと思います。

 5.志田晶のベクトルが面白いほどわかる本
 6.行列・一次変換
 

 


 ★ 苦手分野対策 ★

1.麻生雅久の数学2次関数・数と式A・SOの解法 
2.麻生雅久の数学ベクトル・数列 A・SOの解法
3.麻生雅久の数学なるほど数学2 いろいろな関数・図形と式A・SOの解法
★★★★
☆解法の「ナゼ」にヒントをくれる本
◎中級段階(弱点補充本)
◎解法を思いつく流れを生徒の会話で演出し、さらに解法についての解説が詳しく述べられています。これは独学で進める人にとって非常に有益です。
◎簡単な問題もありますが、国立二次試験を対象にしたレベルの問題が中心です。
* 特に「数と式」では、整数問題の代表的な問題を取り上げていて、苦手意識を払拭するのに大きな役割を果たすでしょう

   

カテゴリー一覧に戻る  

カテゴリー一覧に戻る  

2006.06.20 Tue l 数学 l コメント (3) トラックバック (0) l top
★ メイン本 ★

 『理解しやすい』『青チャート』のいずれかの使用、または『シグマトライ ⇒ チェックアンドリピート』の学習を前提にした流れです。都市部医学部に土台部分を作らずに挑もうとする人が非常に多いのですが、センター・英語や理科でよほどリードできる場合を除き、運頼みの勝負になってしまいます。

1.1対1対応の演習/数学1 大学への数学
2.1対1対応の演習/数学A 大学への数学
3.1対1対応の演習/数学2 大学への数学
4.1対1対応の演習/数学B 大学への数学
5.1対1対応の演習/数学3 大学への数学
6.1対1対応の演習/数学C 大学への数学
★★★★★
☆ 新課程になって生まれ変わった!
☆ 中級段階の完成へ
◎ 旧課程では使いかってに問題がありましたが、大幅な改訂により生まれ変わりました。 
 ☆ 例題
◎ 難関大学を目指す人が<試験場で取らなきゃいけない問題>の必要量を示しています。
◎解説は、簡潔で的を得ており、斬新な切り口も見せることがあるでしょう。 
 ☆☆ 練習問題
◎ 例題よりややレベルが上がる、演習にふさわしい問題。都市部医学部には最低ラインを示してくれた一冊とも言えるでしょう。
◎ 理解を伴いこの本を進めていくと、中級を卒業した自分に気づくでしょう。
* 特に素晴らしいのは、Bの総合問題と数3です。

    

 ★ 医学部攻略目安の100問+100問 ★

 医学部攻略の数学 河合出版
 ★★★★★
☆ 遂に出た、医学部対策最終版。
◎ 医学部の難易度は、出題される問題の難易度の高さにあるのではなく、一定以下のレベルの問題で高得点を上げる優等生的実力をつけることの難しさによります。
◎ しかし、偏差値的な難易度が高いため、本来出題されないようなレベルの問題を多く解き、しかも理解できないまま自己満足に浸る受験生のほうが多いと言う問題は、未だに解決されていません。
◎ そのような現状に終止符を右端がために出版されたのがこのシリーズ。
◎ 例題:全ての医学部受験者にとって、『本番で合否を分かる』問題が収録。演習を通じてこの本を学習し、今まで学んできた知識をもう一段上に引き上げましょう。回答に理解できない部分があるなら、あなたは中級確立以前で躓いています。場合によっては初級に戻りましょう。
◎ 類題:例題の発展問題です。ただ、コンセプトは同じ『本番で合否を分ける問題』です。ただし、例題は解ききることが求められますが、類題は「一定以上きり崩す」ことが出来ていれば本番では合格点は取れるだろうと思います。
◎ 正直、この本を使用するかどうかは、学習効果ではもちろん、学習指針においても重要なことになってくるのではないかと思います。
◎ 地方医学部は例題のみ。都市部医学部は類題までがひとつの目安になると思います。繰り返し演習しましょう。



カテゴリー一覧に戻る  

カテゴリー一覧に戻る  

2006.06.20 Tue l 数学 l コメント (7) トラックバック (0) l top
 ★ センター 分野別参考書 ★

1.センター試験英語〈文法・語句整序・リスニング〉の点数が面白いほどとれる本  竹岡 広信
2.センター試験 英語〔文整序・読解・会話〕の点数が面白いほどとれる本
竹岡 広信 (著)
 ★★★★★
☆ センター分野別決定的参考書
◎ これに勝る分野別参考書はありません。
◎ 「初級読解に至るまで」の学習が出来ていれば、書いてあることを吸収し点数につなげることが出来ます。
(新傾向版が1-2年で出版されますが、持っている場合には旧版でも問題ありません)


3.英語の発音・アクセント総仕上げ 著者: 鳥飼 和光 駿台文庫
 ★★★★
☆ センター英語の最後の砦
◎ 100%を取ろうとすると、最後まで残ると思います。
◎ どーしても満点を取りたい(例えば慶応医学部志望の)人は、やる価値もあると思います。



  カテゴリー一覧に戻る  

カテゴリー一覧に戻る  

2006.06.18 Sun l 英語 l コメント (2) トラックバック (0) l top
 ★ 初級段階メイン本 ★

 理解しやすい、青チャートなどの本に含まれがちな「このレベルでは不必要な問題」の一切をカットし、学習が効率化されている本をメインとしました。

 省かれている問題は、本来中級でやるべきものなので、マイナス要因にはなり得ません。
★★★★★
1.シグマトライ数学1+A
2.シグマトライ数学2+B
3.シグマトライ数学3+C

☆ ベスト初級網羅参考書 ☆
☆ 例題・類題
◎ 初級段階の完成まで。
◎突拍子のない問題が含まれておらず、教科書に不足しがちな説明も充実。
◎解説も、ポイントを掴むのに適量です。 
☆節末問題
◎演習として使えば、初歩から中級への架け橋になります。ボーダー60までの国立二次の合否決定ラインです。
◎分かりにくいところは、適時、指導者・サブ本を使いましょう。

  

★ 初級サブ本 分野別型 ★

1.坂田アキラの2次関数が面白いほどわかる本
2.坂田アキラの三角関数・指数・対数が面白いほどわかる本
3.坂田アキラの数列が面白いほどわかる本
坂田 アキラ (著)

4.ホントはやさしいセンター・中堅私大の場合の数と確率
5.ホントはやさしいセンター・中堅私大のベクトル
下村哲/著、文英堂



6.坂田アキラの数IIIの微分積分〈極限・微分編〉が面白いほどわかる本
7.坂田アキラの数IIIの微分積分〈積分編〉が面白いほどわかる本
坂田 アキラ (著)
志田晶の 行列・1次変換・いろいろな曲線が面白いほどわかる本
志田 晶 (著)

★★★★★
☆ 分野別入門本の決定書
◎ 入門 ~ 初級
◎ 本のでき不出来によって勉強の成果自体が大きく左右される数3C。その中でベストのものを選定しました。
◎理解できない分野を繰り返し読みながら、メイン本の基本問題を演習する。そうすれば、少しずつ、しかし確実に階段を上がることができます。




  カテゴリー一覧に戻る  

カテゴリー一覧に戻る  

2006.06.18 Sun l 数学 l コメント (68) トラックバック (0) l top
リスニングは、3つの対策が柱として存在します。

1.文章そのものを聞き取る能力を鍛える これは、「耳慣れ」もさることながら、英語の総合力の表れでもあります。当たり前ですが、書いてあることを理解できないものは聞いたところで理解できません。

2.設問形式に対応し、重要部分を聞き取る能力を鍛える。


★ 目的「1」 ★ 

 中学リスニングレベルは入門編、高校リスニング初心者レベルは標準編。それぞれ1冊ずつを完璧にしましょう。なお、気に入った英文は暗誦できるようにすることを勧めておきます。

1.英会話・ぜったい・音読 入門編

国弘正雄/監修 千田潤一/監修、講談社インターナショナル
価格:1,260円
★★★★★
☆ リーディングの教科書から良い文を選抜して構成されています。
◎ リスニング学習の指針がかかれており、偏差値70でも学ぶことが多いです。



1.英会話・ぜったい・音読 頭の中に英語回路を作る本 標準編
2.英会話・ぜったい・音読 続標準編
 国弘正雄/監修 千田潤一/監修、講談社インターナショナル
★★★★★
 
 
★ 目的2 ★

1.灘高キムタツのセンター試験英語リスニング合格の法則 基礎編 木村達哉/監修・執筆、アルク
★★★★★
★ 目的「2」で最も上質 ★ 
◎ センター対策と銘打っていますが、「リスニングの2つの基本」を押さえた、すばらしい本です。
 1.リスニング学習の基本。
 2.リスニング問題の解法の基本。
 ☆これから試験としてのリスニングを始めようという人は、大学受験に留まらず、必携としていただきたい本です。

2.灘高キムタツのセンター試験英語リスニング合格の法則 実践編 木村達哉/監修・執筆、アルク
★★★★★
★ 目的「2」で最も上質 ★ 
◎ センター対策と銘打っているとおり、センターリスニングで難しくなる形式を特化して扱っています。
● なお、私大入試としてのリスニング、TOIEC学習にも効果があります。

3.灘高キムタツの東大英語リスニング 木村達哉/監修・執筆、アルク
★★★★★
★ 東大受験者必携 ★
◎ 東京大学のリスニングに対応するようなリスニングの本は、今まで大学受験参考書に存在しませんでした。
●「ニュース英語」を収録した収録した教材が唯一、代用できる可能性がある本でしたが、北大リスニング、東大リスニングに即応したものではないことは明らかでした。
●そんな「受験界の欠落」を埋めるべく、颯爽と登場したのがこの本です。

  


  カテゴリー一覧に戻る  

カテゴリー一覧に戻る  

2006.06.18 Sun l 英語 l コメント (12) トラックバック (0) l top
北海道大学、東北大学、東京工業大学、名古屋大学、大阪府立大学、大阪大学、神戸大学、九州大学、他難関学部などの河合ボーダー62.5以下の難関大学で合格点を安定して取るには、基本的な長文の演習が欠かせません。

 ここでは、どこまで達するかに主眼を置いて書きました。

★ 物理の典型長文問題を知る ★
1.漆原晃の物理物理1・2明快解法講座 合格点への最短距離 漆原晃/著、旺文社
 ★★★★★
☆ 典型長文問題の全パターンを知る。
◎ 有名問題の全てのパターンをある程度簡略化して網羅しており、この段階にいる学習者にとって、最適の1冊。
◎ 上記の大学では、合格最低ラインでしょう。

2.物理講義ノート最頻出問題50 代々木ゼミ方式 為近和彦/著、代々木ライブラリー
 ★★★★
☆ 典型長文問題に必然性を求める
◎ ボーダー60台前半までの難関大で合否を分けるレベルの問題を中心に収録。
◎ <解法の必然性>という理論整然とした考えの下、優れた指針を示されています。
◎ 特に、上記の大学で合否を分けるのはこの問題集レベルがミスなく解けるかどうかなので、8~10月の実力チェック用、直前期調整用に使用できるでしょう。

 

★ 物理の有名問題を演習する ★
 エッセンスで得るものは「決め手となる道具」たちでした。それらを繋ぎ、入試問題にどう応用させるのかを示しています。

 正答率が70%を下回る場合、『物理の典型長文問題を知る』を優先しましょう。

1.物理1・2基礎問題精講 大川保博/共著 宇都史訓/共著、旺文社
★★★★
☆ 典型長文問題集
◎ 初級から中級における演習教材(やや初級より) 
◎ エッセンスを繰り返しても記述模試で50~60%あたりをうろついている人にはいいでしょう。
◎ 例題で、簡単な入試や河合記述・代々木記述で主出題される基本的な長文形式の最頻出の典型問題を網羅しています。
◎ 応用問題はややレベルに段差があるので、まずは例題を完全に解けるようにするのが1つの目安です。
◎ この本の例題を繰り返すことで上記の大学の合格点には十分達します。

2.漆原晃の物理物理1・2応用実戦講座 合格点への最短距離 漆原晃/著、旺文社
★★★★★
☆ 典型長文問題集
◎ 中級における演習教材 
◎ エッセンスを繰り返しても記述模試で60~75%あたりをうろついている人にはいいでしょう。
◎ エッセンスで得るものは「決め手となる道具」たちでした。それらを繋ぎ、入試問題にどう応用させるのかを示しています。
◎ 入試で出題される長文形式の頻出の典型問題を網羅しています。
◎ ぶっちゃけた話、エッセンスの全問を解け、この約90問を覚えたら、河合の記述なら90%は切りませんし、上記の大学では上位合格レベルまで達するはずです。
◎ 上記大学では、8~11月の最終段階の実力チェック用、直前期調整用に使用できるでしょう。

 

  カテゴリー一覧に戻る  

カテゴリー一覧に戻る  

2006.06.17 Sat l 物理 l コメント (18) トラックバック (0) l top
入門段階を補う必要があるかどうかは、センター平均点を取れるかどうかを目安にしてください。
大学受験の教科書に詳細を示しています。

 ★ 入門段階 (メインは1冊) ★

1.高校これでわかる数学 基礎からのシグマベスト
★★★★
2.本質の演習 (教科書を持っていて、ネット塾などの授業で補える人用)
 比較的負担が少ない問題集。解答中に解説を盛り込んでいる。平面幾何が難しい。

★★★★
☆ 数学入門書
◎ 一度も習ったことのない人が導入からセンターレベルから取り組む人に。
◎ 0からスタートする人には、この本が強い味方となるでしょう。
◎ サブを用いて、理解とともに例題を解けるようにし、類題を演習しましょう。

3.白チャート チャート式基礎と演習数学 シリーズ
★★★
☆ 数学入門書
◎ 一度も習ったことのない人が導入からセンターレベルから取り組む人に。
◎ 0からスタートする人には、この本が強い味方となるでしょう。
◎ サブを用いて、理解とともに例題を解けるようにし、類題を演習しましょう。
◎ 1,2に比べ、問題数が多い。その点には注意。

1.スバラシク面白いと評判の初めから始める数学 マセマ
★★★
☆高校数学・ほんとの0からサポートしてくれる参考書 
◎初級導入段階(マーク70%、河合記述偏差値55まで) 
◎改訂によって、ほぼ万人向けのサポート講義本になることができました。
◎入試基礎レベルについては多くの学生が理解していない点を直してくれます。ただし、本当の導入については何らかの形で授業を受けるべきです。先生の補講でも、ネット塾でも構いません。
◎理解できない分野を繰り返し読みながら、メイン本の基本問題を演習する。そうすれば、少しずつ、しかし確実に階段を上がることができます。



 ★ 入門サブ本 分野別型 ★
 基本的には、上のプランで問題なく学習できると思います。しかし、どうしても理解できなくて、もっと簡単なところからケアして欲しい場合、以下の本が優れています。全ての本を買う必要は全くありません。本当に弱い分野を鍛えます。
 僕が読者の方に強調しておきたいのは、一度入門段階を終えてからのこと。初級の終わりや中級に入って、『苦手分野』が出てきた場合、ここまで戻ることも視野に入れて欲しいということです。一度上のレベルに触れてから簡単な問題を高スピードで学習すると、一気に学力が上がることが多々あるのです。

1.坂田アキラの2次関数が面白いほどわかる本
2.坂田アキラの確率が面白いほどわかる本
3.坂田アキラの三角関数・指数・対数が面白いほどわかる本
4.坂田アキラの数列が面白いほどわかる本
5.坂田アキラの図形と方程式が面白いほどわかる本
6.ホントはやさしいベクトル

★★★★★
☆ 分野別入門本の決定書
◎ 入門 ~ 初級
◎ 躓きやすい分野を特に中心として扱っており、特に難関大とされていない入試には、「これでわかる」とこれらのシリーズで十分対応できる部分があると思います。
◎理解できない分野を繰り返し読みながら、メイン本の基本問題を演習する。そうすれば、少しずつ、しかし確実に階段を上がることができます。




◎ 本のでき不出来によって勉強の成果自体が大きく左右される数3C。その中でベストのものを選定しました。

6.坂田アキラの数IIIの微分積分〈極限・微分編〉が面白いほどわかる本
7.坂田アキラの数IIIの微分積分〈積分編〉が面白いほどわかる本
坂田 アキラ (著)
志田晶の 行列・1次変換・いろいろな曲線が面白いほどわかる本
志田 晶 (著)




*** 同レベル問題 ***

 ★ 入門段階として適切かどうか ★
1.ニューアクションβ シリーズ
2.シグマトライ シリーズ
3.理解しやすい シリーズ
4.青チャート  シリーズ
 3,4は無理です。
 1・2を完全な入門段階として使うのは無理なのですが、学校で一定以上の下地があれば、入門から初級完成近くまで上がることができます。それについては、教室を参考にしてください。



カテゴリー一覧に戻る   

カテゴリー一覧に戻る  

2006.06.15 Thu l 数学 l コメント (62) トラックバック (0) l top
 中級では、メインの本を1冊演習し、必要に応じて確認の演習を追加する、というスタイルが一般的であると思います。強化が必要な計算や有機は特化した本を利用しましょう。

 ★ 中級の確立 ★

1.実戦化学1・2重要問題集 数研出版
★★★★
☆ 総合問題集
◎ 中級の確立 
◎ ほぼ全ての典型問題を収録した問題集。
◎ 特に、無機は全国どこの大学でも十分な質が用意されています。
◎ 解説の簡潔さで非難されますが、お門違いです。
◎ この段階の問題集をやるべき受験生は、基本レベルの本を「実際に身につけた」人たちだけです。そして、その人たちにとっては「簡潔ながらも詳しくなった解説」に困ることはないでしょう。

2. 実力をつける化学 理論編 
 実力をつける化学 無機・有機編 

★★★★
☆ 指針明示参考書兼総合問題集
◎ 中級の確立 
◎ 化学合格レベルラスト問題集として最適です。
◎ また、解法の指針を立ててくれていることで使いやすさも高いです。

3.化学1・2標準問題精講 鎌田真彰/共著 橋爪健作/共著、旺文社
★★★
☆ 方針問題集兼参考書
◎ 中級中心 
◎ 量を絞って良質の問題を収録しています。
◎ 解説も非常に丁寧で、重要問題集をやる前にこちらでポイントを身につけるのも非常に良い選択肢です。
◎ オススメの使用状況は、<初級を丁寧にやってきた河合ボーダー62.5~65を志望する>人が、短期間で対策を終える場合です。



4.福間無機化学 旺文社
★★★★★
☆ 無秩序な暗記に別れを告げる無機参考書
◎ これと重要問題集のコンボで全ての大学における合格ラインに達します。
◎ 特に注目したいのが、<酸・塩基の酸化力に割拠した反応式の書き方>などの、暗記量を減らす学習の仕方を与えてくれる点です。

5.化学の計算 改訂版―原点からの化学
著者: 石川 正明;
★★★★
☆ 不満は、難易度。
◎ システマティックな解法を、原理説明から与えてくれます。泥臭くても必ず解ける解法を提供する、というテーマにおいては『照井式』と同じです。




 ★ 上級へ ★

1.化学1・2の新演習 理系大学受験 卜部吉庸/著、三省堂
★★★★
☆ マスター目安の1冊。
◎ 演習問題集としては上級。記憶としては中級。
◎ この本を使うなら、演習用にしたほうが、最終チェックとして役立ちます。
◎ 既に得てきた知識で80%の問題は解けるようになっています。残り20%は、新研究で調べ、現象理解を深めることに使用すれば十分です。

2.化学1・2の新研究 理系大学受験 卜部吉庸/著、三省堂
★★★★
☆ 高校化学辞書
◎ 上級向け
◎ 上級で安定するには、ある程度細かい知識が必要となってきます。それに応える唯一の本でしょう。

 

3.有機化学演習 石川峻/著、駿台文庫
★★★★
☆ 有機強化本
◎ 上級レベルで標準までの有機を完璧にしたい人向け。

4.理科〈化学〉天然有機化合物・合成高分子化合物
著者: 永井 達浩
★★★★
☆ 高分子強化本




カテゴリー一覧に戻る  

カテゴリー一覧に戻る  

2006.06.15 Thu l 化学 l コメント (5) トラックバック (0) l top
 医学部・東大・京大を意識した、中核からの接続です。

 エッセンスまでの知識で満点を狙えるだけの「下地」を手に入れることが出来る反面、得点を安定するのに苦心する科目です。

 逆に言えば、エッセンスまででたまたま高得点を取ってしまう可能性もあるわけですが、取った本人は「実力」だと思い込んで宣伝します。

 本番に泣くことがないよう意識すべきことは次の2点です。

 1.知らない問題形式を無くす

 2.物理法則への理解を深める

 ★ 代表的状況設定の全てを押さえる ★

 新体系物理1・2 大学受験 下妻清/著 岡田拓史/補訂、教学社
★★★★★
☆ エッセンスの知識の確認用問題集
◎ 中級の完成 
◎ 入試問題の全ての条件設定を詰めた一冊。エッセンスの定着・知識の漏れの防止のために使用します。
◎ 収録されている応用問題だけでも、地方の総合大学の医学部には十分通用します。

 

 ★ 物理への理解を培う ★

 物理に苦手意識がある人は1、得意にしたい人は2を薦めます。

1. 物理教室 河合塾物理科/編、河合出版
★★★★★
☆ 物理総合参考書
◎ 初級から上級入りまで
◎ 数式の導入、イメージの導入。両方を適切に示してあります。
◎ 指導者に恵まれることが非常に難しい物理。その道標としてもっていることを勧めます。

2.新・物理入門 山本義隆/著、駿台文庫
★★★★
☆ 物理数式導入書
◎ 中級の完成から上級確立まで 
◎ 解法暗記だけでは伸び悩む時期が来ます。
◎ 物理現象の理解の助けとして、公式化への過程を学びましょう。それが、中級における学習を大幅に効率化します。
◎ ただし、エッセンスはマスターしてからでないと意味がありません。体系新物理の学習とともに扱うことを薦めます。

 

 ★ 長文問題集 ★

1.名問の森物理 力学・波動
2.名問の森物理 電磁気・熱・原子
浜島清利/著、河合出版
★★★★★
☆ 中級長文問題演習
◎ 1・2は長文慣れを目的に使用します。
◎ 目標正答率は80%。足りていない部分を冷静に見つめましょう。

  

3.為近の物理演習I・II―代々木ゼミナール 著者: 為近 和彦
◎最終チェック用
◎適度に難しい問題を収録しており、余裕のある人の最終確認に向いています。



 ★ 物理を完璧にする ~ 全パターン入手 ~ ★

 難問題の系統とその解き方物理1・2 新課程 服部嗣雄/著、ニュートンプレス
★★★★
☆ 物理入試演習書 上級 
◎ 例題のみでは意味がない!! 
◎ この本の醍醐味は、ほとんど全ての入試問題形式(問題の流れ)を収録してあることです。
◎ 問題のレベルは、
「例題:標準典型:標準:やや難以上=3:5:2」
「問題:標準典型:標準:やや難以上=3:4:3」
◎ 特に難関とされる医学部で確実なリードするには、やっておきたい本ではあります。

 ★ 物理、難問への突破口 ★

1.新・物理入門問題演習 山本義隆/著、駿台文庫
★★★
☆ 微積物理問題集  上級  
◎ 大学入試においては、「微積物理」はあまり多用できないという、自己矛盾を示した本。
◎ ただ、着眼点として数学的背景を考えることは、このレベルの物理にはしばしば要求されることです。
◎ ひとつの読み物と扱い、簡単な微分、積分をどのように入試問題に用いるかを学ぶにはいいでしょう。
◎ ただし、自分で解こうとすると、時間的に不合格になってしまうので注意しましょう。

 

2.理論物理への道標 上 
3.理論物理への道標 下 著者: 杉山 忠男
★★★
☆ 物理問題集最終ライン
◎ 東大、京大医学部、東大・京大後期対策
◎ 収録問題の多くは、東大模試の過去問題を中心としたハイレベルな問題。
◎ この本が70%解けるようになれば、東大理科3類だろうが、京大医学科だろうが、合格には全く問題ありません。

 

  カテゴリー一覧に戻る  

カテゴリー一覧に戻る  

2006.06.15 Thu l 物理 l コメント (26) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。