上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリー一覧に戻る  

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
* 9月14日~9月24日限定企画 *
送り先:nimsel@mail.goo.ne.jp
 件名:大学受験の教科書 限定企画について
 添付:画像 (期間内に予約・購入したことを証明するもの+購入した改訂3版を一緒にとったもの)
 本文:(質問:富士山の近くのホテルにあった言葉は?)

●どこが変わったの?

科目についての記述がかなり変わりました。表現をシンプルにすることを心がけ、教材の選択肢も絞ることで単純化しています。
また、はじめの一歩編 との差別化を図るため、基礎処理・現代文・英語・数学において、余分な項目を削り、よりハイレベル用としました。

特に大きい変化があったのは 現代文・数学・英語のチェックテスト。
現代文は一本化しましたし、数学と英語のハイレベルチェックテストは初級の力を甘く見る受験生には最適だと思います。

名古屋駅に寄る際に近年の問題集・参考書をにざっと目を通しましたが、すでに出版されている本を圧倒するような本はほぼ皆無でした。どちらかというと、出ている本をまねた二番煎じ以下のものばかりだと思います。
ですから、一部の改訂で変わった書名を直したりする程度で、書店で推薦している本と大きな変化はありません。

ただ、上にも書いた通り、表現を大きく組み替えた項目がたくさんあります。
最近旧版を購入した人には申し訳ないのですが、改訂版のほうが圧倒的に良書だと思います。

出版社のお金事情で、アマゾンのキャンペーンには参加できなかったのですが(25万円もの費用が… 印税の何倍!?)、「9月14日から24日に予約・購入していただいた方には、特典を」と考えています。

実は、特典自体は出来ていて、いつ発売になるか(発売できるか)わからない幻の新刊の一部です。英語と数学の一部を抜き出しています。
9月14日から9月24日の間に予約・購入したことがわかるもの(amazonの領収書など)と、購入した大学受験の教科書改訂3版を一緒にとった画像をnimsel@mail.goo.ne.jpまで送ってください。まめにチェックし、10月中には全員にデータを添えて返信します。



まだ画像が出ていませんが、初版と同じ表紙です。
実はこの表紙、初版を出すときに僕が描きました。大学受験を利用して、より成長する人が一人でも増えることを願って、大地の緑から空に駆ける光をイメージしたイラストです。原点に戻ることができ、うれしく思います。

それでは。

カテゴリー一覧に戻る  

スポンサーサイト
2012.09.13 Thu l 大学受験の教科書 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。